一生できるお仕事♡【美容師】の資格を取得する方法をおさらい!

LIFESTYLE

だれもが憧れる美容師は、若い時から何十年もできて、結婚してからでも続けられるのでうれしい♡
美容師になるためには、資格が必要だということをしっていましたか?
美容師になるための資格は、いろいろな形で取得することができます♡

美容師になるための資格はどんなものがあるの?

まず美容師になるためには、厚生労働省が定めた国家資格を取得しなければなりません!

この国家資格とは、日本の法律に基づいた各分野における個人の能力や知識判定をし、特定の職業に必要な資格のことを言います。

美容師資格を取得するには、厚生労働省が認定した美容の専門学校を卒業し、その専門学校を卒業したあとに美容師国家試験、または理容師国家試験を取得する必要があります♪

美容師の資格って美容師以外にも活かせる仕事はあるの?

お客さんのヘアをカットしたり、カラーリングしたりする美容師ですが、美容師国家試験に合格し、資格を取得することで、他のお仕事にも役立てることができます♡

それは、化粧品販売や美容ディーラー、美容品メーカー、エステ、ヘアメイク、ウィッグ業界、アパレル業界など。
美容師国家試験を取得していると、いろいろな職業、業務を経験できるのでうれしいですね♡

美容師資格を取得するときのポイント◎

まず最初に、美容師国家試験を受けるための資格を取得しなければなりません!
美容師の専門学校を卒業し、美容師国家試験の資格を取得したのち、試験を受けることができます。

その美容師国家試験には、「実技試験」と「筆記試験」があります。
この二つが基準に達し合格しないと、美容師国家資格を取得することができません!!

「実技試験」では、専門学校で行った実習や、勤務先の美容室やサロンなどで練習をたっぷりして本番に強くなりましょう☆
「筆記試験」では、過去問題を予習しておくことがおすすめです。

美容師資格を取得すると…?

美容師の専門学校には“通信制”の学校もあるため、実際に美容室で働き経験を積みながら学校に通うことができるのが魅力的です♪

美容師は直接お客さんと交流をするお仕事♡
毎日お客さんとおしゃべりをしながら仕事ができ、つながりも増えるのでうれしいですね!

さらに、美容師資格を取得していると、美容師以外のお仕事にも活用できるので様々な人生経験を積むことができます☆

以上、美容師資格の取得についてのあれこれをご紹介しました♡
美容師になりたいという夢をあきらめていたあなたもこれを機に、美容師を目指してみませんか?
あなたの頑張り次第で、きっと夢が叶います♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。