彼ともっと仲良くなりたい♡『自慢の彼女』になるLESSON

LOVE

彼とは順調だけど、時々不安になることもあるし、もっと好きになってもらいたい!
恋人とは、いつだってもっと仲良くなって、良い関係を築いていきたいと思いますよね。
そう思っているあなたに、4つのアドバイスをします♪

恋人とラブラブ♡彼ともっと仲良くなる方法① 明るいところで恋愛の芽は育つ

明るい陽を浴びて植物が育つのと同じで、良い恋愛は、お互いが一緒にいるだけで明るい気持ちになれる出来事の積み重ねによって、育まれます。
だから、できるだけ明るいあなたでいましょう♡

明るい=元気でテンションが高いという意味ではなく(もちろんそういう子も魅力的!)、ポジティブな考えを持つということ。

彼のことや二人のことを考えると、自然と笑顔も増えますし、ポジティブな気持ちになりますよね。
連絡がなくて不安になったり、他の女の子と仲良くしていて嫌だなと思っても……顔には出さず、ネガティブな発言は控えておいた方が◎
過度に悲観的になったり物事を引きずる女性をみると、大抵の男性は面倒くさがります。

小さいことに気を留めず、笑顔なあなたをみたら、彼も癒され幸せな気分になり、あなたを大切にしたいな、と思うはずです。

もちろんTPOは大切に。彼が真剣に仕事のことを考えたり、なにか嫌なことがあって静かにしたい時にはそっとしておいてあげましょう。そこは気遣いですね♡

恋人とラブラブ♡彼ともっと仲良くなる方法② 頑張っているあなたを見せる

何かを頑張っている姿に、人は心を打たれるものです。

もしも今平坦な日々を送っているとしたら、小さいことでもいいです。何かに打ち込んでみましょう。
そうすることで、自分を磨くこともできますし、いい意味で彼のことばかり考えずにいられます。

彼は彼で、普段あなたのことを「守ってあげたいな」という気持ちで見ている場合には、あなたの新たな一面や、頑張っている姿を見て尊敬の気持ちを抱くでしょう♡

それってお互いの刺激になりますよね!

恋人とラブラブ♡彼ともっと仲良くなる方法③ 見返りを求めない

「ギブ&テイク」といいますが、テイクを求めないで、とにかく自分の気持ちに素直に愛してみましょう。
好きな人に何かをしてあげたいと思うのは、自然なこと。
もし、彼に対して「あまり与えていないな」と思うのなら、愛し方が間違っているかもしれません。
彼の気持ちに甘えていたり、与え方が分からないのかもしれませんね……。

甘えていたかも?と思う人は、彼に甘えすぎているかもしれません!彼から与えられている分に、たまにはお返ししてあげましょう♡

与え方の分からない不器用さんは、簡単なことから始めましょう♪
それにはまず彼を理解することが大事。例えば仕事で疲れている彼に、ねぎらいの言葉をかけたり、すごい!と思う所を褒めたりします。
彼が趣味の時間を大切にしたい人なら、たまには一人の時間を持たせてあげるのも大事ですよね。

過剰に世話を焼いたり、愛をささやくという意味ではなく、彼がしてあげたら喜ぶだろうなと思うことをしましょう♡
自分のことを思いやってくれる人に対して、何も感じない人はいません!

恋人とラブラブ♡彼ともっと仲良くなる方法④ 彼が愛したい女性になる

『愛され女子』。人から愛される人になれたら、とても素敵なこと。
でも例えば「周りの女友達から誉められたい」「上司からいい評価をしてもらいたい」等、「~されたい」と受身な考え方では、どんどん相手より弱い立場になってしまうかもしれません。

恋愛も同じで、「どうしたら彼に大切にされるのかな?」と考えるのではなく、「彼が大切にしようと思う魅力的な女性になるには、どうしたらいいのかな?」と考えてみましょう♡
小さな違いですが、自分から努力しようという意識がより強くなることで、行動が変わります!

恋人に対して、気に入られたいという思いが強すぎて、無意識にそれ以外の人に対して行動が雑になったりしていませんか?
彼の心を動かす魅力を身に付けようと、広い視野をもって行動することで、彼だけでなく周りの人から見ても魅力的で素敵な人になれますよ♪

いかがでしたか?
自分より美人で、仕事が出来て、家庭的で……という女性はたくさんいるのに、大好きな彼と今一緒に居られるのは、とてもラッキーなことですよね。
そんな自分に自信を持って、もっと恋人に愛される女性になれると良いですね♪