早稲女に慶應ガール…都内女子大生の実態を徹底解剖!

LIFESTYLE

都内にはたくさんの大学がありますが、大学によって校風も違うし在学している女子のタイプも様々です。
○○大学は可愛い、△△大学はダサい…などといろんな噂がありますが、それって本当なの!?

今回は大学別・女子大生の特徴を徹底解剖します!
主に筆者の主観なので、参考程度に読んでみてください♪

都内の女子大生① 早稲田大学

引用:www.waseda.jp

早稲田大学の女子、通称「早稲女」です。
昔からガサツ、ダサい、可愛くないなどのイメージが定着しており、モテない女子大生の代表格として挙げられていました……。
しかしそんな早稲女、最近はちょっと違った風潮が起こり始めています♡

最近、可愛い早稲女が増えてきているのです!
早稲田大学の文化祭「早稲田祭」では、早稲女によるWasedaCollectionというショーが毎年開催されています。
ここ出る女の子たちは見ているだけで惚れ惚れしてしまうような可愛い子、美しい子ばかり♡
雑誌の読者モデルや都内のミスコンで賞をもらっている子も増えています♪

性格はサバサバしていて女ウケするタイプの子が多いです。
この辺りに早稲女らしさを感じますね。早稲女の更なる成長に期待しましょう。

都内の女子大生② 慶應義塾大学

「慶應義塾大学に通っている」というだけで男女共にブランドを感じませんか?
慶應ガールは才色兼備で上品なイメージが強いため、多くの人の憧れの的と言えるでしょう。

慶應義塾大学は内部進学が非常に多いのが特徴。
そのため慶應ガールの中には子供の時から英才教育を受けている子が多いのです!

これが慶應ガールの品の良さの理由ではないでしょうか?
また慶應ガールは学問や将来に対する意識も高いため、短期留学の経験を持つ子や語学が堪能な子が多いです。

そのため一般的なキラキラ女子大生とは少し異なり、海外セレブに憧れるような格上な女子が多い印象があります。もしかしたらその格上さに少し敬遠してしまう男子も中にはいるかも?

女子アナも多く輩出している才色兼備な慶應ガール、見習うべき点がたくさんありますね。

都内の女子大生③ 青山学院大学

渋谷のど真ん中にある青山学院大学はとにかくオシャレ!
読者モデル輩出数No.1の青山学院大学に通う女子は多くの学生の憧れなはずです♡

キャンパスを出ればオシャレなカフェ、アパレルショップ、街並み……
このような環境でキャンパスライフを過ごしているんだから、オシャレ女子が多いことも納得できますよね♪

校風が早稲田や明治よりも落ち着いているので、学生もクールでスマートな人が多いです。
オシャレで可愛く、落ち着いてる青学女子は「女子大生の鏡」と言っても過言ではありません。

ただし、青学女子にはいわゆる「量産型女子」が多い気がします。
ゆるふわロングヘアー、清楚なワンピース、高めのヒール、なんだか個性に欠けてるかも?

とは言いつつも、やはり青学女子は可愛いの一言に尽きます♡
筆者も青学女子を目指して自分磨きを頑張ろうと思います。

都内の女子大生④ 明治大学

引用:www.meiji.ac.jp

明治大学の女子は明るく元気な女子が多いイメージ!
特にダサいわけでもなく適度にオシャレで勉強もできるため、良い意味で平均的な女子大生が多いです♪

明治大学は芸能人の卒業生も多く、近年人気急上昇中の注目校。
女子の数も年々増えているので、以前のような地味・真面目などの印象は薄くなっているのではないでしょうか♡

しかしながら校風や性格が早稲田と似通ったところがあるため、早稲女と似たような悩みを持つことも。早稲女同様まだまだファッション、メイク、トレンドの勉強が必要かも?

少し前にとある事件で有名になってしまった明治大学ですが、共学校の中ではキャンパスライフを存分に楽しめそうなイメージが強いです♪悪い噂やバッシングに負けるな!明治女子!

いかがでしたか?
あなたはどの大学のタイプに近かったですか?
決して全ての学生が当てはまっているわけではないので、参考程度にしていただけると嬉しいです!