ダイエット中なのに!ジャンクフードが食べたくなったときに考える事

LIFESTYLE

ダイエットしているはずなのに、飲食店に行ってフードメニューを見たらジャンキーなものが食べたくて仕方がなくなるときってありませんか?
今回は、そんなときに考えたい事をご紹介♪

ダイエット中にジャンクフードが食べたい時に考える事①昨日何食べた?

まず、ジャンキーな物に心が揺らいだら昨日食べたものを思い出してみてください。

昨日もご褒美と題して、ハンバーガーやらポテトやらたらふく食べた!なんて時は、即アウトー!

ダイエットしている場合、翌日調整すればほぼ問題ありません。なので昨日の食事をしっかり見直して、今日はどんな食事を心がけなければいけないのかを考えましょうね♪

ダイエット中にジャンクフードが食べたい時に考える事②今日何食べた?

次に、今日は何を食べましたか?

朝はしっかり食べてOK♪お昼もがっつりランチして満腹♡
でも、もしジャンクフードを食べたいと思ったのが夜なのであれば、夜飲食店に入ってまた満腹になりますか?
それで後悔しませんか?「食べない方が後悔する!」と思うくらいなら、食べても良いでしょう◎

ですが、もう一度しっかり考えてみて!あなたはダイエットをしているんですよね?
ましてや夜の食事だったら尚更です。
自分がダイエットを始めたときの気持ちと、しっかり今向き合わなければいつになったってダイエット失敗で終わってしまいますよ♡

ダイエット中にジャンクフードが食べたい時に考える事③明日の予定は?

「ランチも少なめ!今日は18時までに夜ご飯〜♡」その心掛け、とても素敵です!

だからと言って、にんにくたっぷり、塩分たっぷりのジャンキーな食事をとっても大丈夫ですか?
翌日大事な予定があるのに、顔がパンパンに浮腫んでしまった……など、塩分の多い食事は完全に影響を受けます。

翌日のこともしっかり考えられると、あなたはもっと素敵になれますよ♪

ダイエット中にジャンクフードが食べたい時に考える事④ダイエット……してるよね?

「もうどうにもこうにもコレが食べた〜い!」そう思う時もありますよね。ダイエットをしている時って余計にジャンクフードが食べたくなるものです。

ですが、本当にこのダイエットを成功させたいと思っているならば、自分の気持ちや欲に負けないで欲しい!!

「今日1日くらい平気」「明日調整すればいいんだし……」そう思って何回ダイエットに失敗してきたか。
一時の感情に負けない強い女性になりましょうね♡

ダイエットの無理のしすぎは良くないですよ!
てっとり早く断食をしたり、食べ物を一切受け付けなかったり。
そういうダイエットとはお別れして、健康にも気を使った食事を心がけていきましょう♡