毎日にスパイスを♡「向上心」がある人とない人の違いって?

LIFESTYLE

“高いところへ高いところへ……”『向上心』があるって、素晴らしいことです☆
これを読んでいる人の中に、向上意欲が湧かないとお悩みの人は居ませんか?
ここでは向上心がある人、向上心がない人の違い、向上心との付き合い方をご紹介します。

<向上心がない人>ビリは嫌だけど一番にならなくていい・個性を活かさない

向上心がない人の特徴として、「ビリは嫌だけど一番にならなくてもいい」という人が多いように感じます。

なるべく真ん中辺りに居たい、可もなく不可もなくという考えの人は、向上心があるようには思えません。

この考えが悪いとは言いません。
ただ、真ん中辺りに居たいとなると、自分の個性を活かそうとしなくなるし、無意識に個性を自分で潰しているかも……。

<向上心がない人>現状維持

前向きな現状維持もあります。

現状を維持するために、精一杯努力をしている人もたくさん居ます。
ただ、そうではなく努力をしない現状維持は、向上心がない証拠です。

努力をしない現状維持って刺激がなく、マンネリの日々。マンネリってキラキラも見失い、老ける一方!
様々なことに挑戦して、年を重ねる度にキラキラしたいものです☆

<向上心がある人>伸びしろを活かす

向上心がある人=完璧な人ではありません!

向上心があると、元から完璧な人だと思いがちですが、努力をしたからあんなにキラキラしているんです☆

向上心がない人は、周りを変えたり頼ったり、自分以外のものをどうにかしようとします。
一方向上心がある人は、自分自身を変えるべく、自分の伸びしろを活かします。

誰にでも、何かしら伸びしろはあります。長所を伸ばすことも良し◎。
たくさんのことに挑戦して、自分の伸びしろに気付いてください♪

<向上心がある人>たくさん失敗をしている

向上心がある人は、意外と失敗も多く経験しています。挑戦、努力に失敗は付き物です。

できることなら失敗は避けたい!というのが、本音だと思います。
でも、人生ぜ〜んぶ、成功ばかりでもつまらなくありませんか?成功という教科書は薄っぺらいですが、失敗という教科書は分厚いんです!

失敗から学べることはたくさんあります☆
失敗し、苦労したからこそ見れる景色はとても綺麗です。

向上心との付き合い方

4meee!の読者の方達の中にも、いわゆる“ゆとり世代”と呼ばれる世代の人も多いと思います。
私は、ゆとり世代ど真ん中と言われる世代なのですが、ゆとり世代は向上心がないと言われています。
ひとつ言っておきたいのが、向上心がないというのも悪いことではありません。

というのも向上心がある人の中には、人と競い合うことに目を向けている人もたくさん居ます。
私は、向上心とは自分と付き合っていくものだと思います。競う相手は人ではなく自分です。

向上心がないけど向上意欲が欲しい!という人は、周りと比べるのではなく、今の自分を少しでも成長させることに目を向けてみてください☆

向上心がある人・ない人の違い、向上心との付き合い方についてご紹介しました。
向上心は、毎日に刺激とトキメキを与えてくれるスパイスですよ♫