男性だって見られているんです!気になる足の脱毛事情とは?

男性だって見られているんです!気になる足の脱毛事情とは?

BEAUTY

女性は毛むくじゃらな男性が苦手な方も多い様子。

夏の軽快な短パンからのぞいた大量のすね毛を見て、「脱毛してくれたらもっといいのに。」と思う人も多いようです。

そうした理由から、男性も足の脱毛をする人が増えているようです。

男性の体のいろいろな部分の脱毛をする際に、知っておきたい情報をお届けします。

女性だけではない!男性のムダ毛の悩み

今では男性もおしゃれになり、部分脱毛や全身脱毛をする人が増えているのだとか。
最近の男性は短パンを履く男性も多くなりましたから、スネの毛などをツルツルに処理して好感度を上げたくなる気持ちもわかりますね。

実際に日本の女性は、男性のムダ毛についてどのように思っているのでしょう?
残念ながら、最近の日本の女性は男性のムダ毛をあまり良く思っていないようで、こんな意見も。

■モジャモジャはイヤ。ツルツルの方がきれい
■脱毛も今や身だしなみのうち
■アンダーヘア周辺の処理は気になる

やはり、どちらかといえばあまり好きではない、できればツルツルにして欲しいと考えているようですよ。
しかし場所が場所なだけに相談しにくいという男性側の意見も……。

また男性と女性の毛は範囲と濃さに違いがあるそう。
眉毛か下は男性ホルモンが関係し、毛髪は女性ホルモンが関係しているため、男性の方が毛が生えているポイントが多いですし、毛根も太く濃く生えてくるといわれています。

最近はタレントさんもスポーツ選手もきれいに脱毛をしている男性が多いようで、きれいでうらやましいと感じていた男性もきっと多かったはず!

男性専用の脱毛エステ店もたくさんあるので、男性にとってもトライしやすい環境になっているようですね。

女性はどこまでOK?NG?男性のムダ毛の許容範囲

男性のムダ毛といえば、どんな部分の毛が思い浮かぶでしょう?

■ヒゲ
■スネ毛
■モモ毛
■胸毛
■足の指毛
■腕毛
■アンダーヘア

確かに、ムダ毛の範囲は女性に比べて非常に広いですよね。
この中で、日本の女性がツルツルにして欲しいと思うのは、断然「スネ毛」と「胸毛」だそうです。

意外と「ヒゲ」を好きな女性も多いようで、「どちらでもいい」と「好き」を合わせると6割くらいはあるのだとか。

「胸毛」については、ほとんどの日本人女性が抵抗があるようです。
逆に、外国人女性にとっては「胸毛」はセクシーの象徴。意外と「男性らしい」と好意的に思う人も多いようです。

「アンダーヘア」についても意見が分かれるようで、多くの日本女性は手入れがしてあればOKという意見も。

ところが実際はハイジニーナ男性(ハイジニーナ=下半身のすべてを脱毛)は増えているようで、そんな男性のことを「ハイジ男子」というのだそう。流行のきざしもあるようですね。
ハイジニーナは皮膚の黒ずみの防止にもなるそうなので、ツルツルな上にピカピカのきれいな肌作りをさらにアシストしてくれるでしょう。

男性の気になる足のムダ毛①ひざ下

ひざ下のムダ毛は、脱毛ビギナーの男性にとってトライしやすい部分です。日常的に短パンを快く履きたい男性におすすめ!
しかし完璧にツルツルにしてしまうと、返って不自然になりかねません。
女性にとっても、処理しているのがすぐにわかるスネ毛は不自然でイヤだという意見も。モテる男性になるには、自然な脱毛処理をすることも大きなポイントのようですよ。

不自然にならないためには、ある程度の毛を残すという方法が最適なのかもしれません。
ひざ下のムダ毛の脱毛は、手軽なカミソリでの自己処理での対応が可能です。

ただ気をつけないといけないのは、うっかり傷を作ったり、カミソリ負けを起こすこともあること。注意が必要です。

すぐに毛が生えてしまうなどのわずらわしさから解放されるわけではないことも、自己処理のデメリットの1つかもしれません。

男性の気になる足のムダ毛②もも

ももはビキニラインに近く、ツルツルにしても不自然ではないため、夏になる前一気にビキニラインまできれいに永久脱毛してしまう男性も多いようです。

表側に密集して生えている反面、裏側はあまり生えていないことが多く、比較的自己処理が手軽にしやすい部分です。

スネ毛はきれいに処理されているのに、ちょっとした隙に見えたももが処理されていなかったら、彼女に幻滅されてしまうかも……。

見逃しやすい部分ではありますが、ももの処理もきちんとしておくと、より清潔そうに見えるでしょう。

男性の気になる足のムダ毛③足の甲・足の指

毛量の多い男性の悩みには、スネ毛だけでなく足の甲や指に生えている毛も非常に気になりますね。

普段は靴下を履いているのでほかの人には気づきにくい場所。ですが、靴下を脱いだりサンダルを履いたりした際には、もしかしたらドン引きされてしまうかもと不安に感じているかもしれませんね。

実際、女性の中には男性の「手の指毛」はチェックしている様子。チェックしているということは、内心はきっとイヤなはず。手の指でイヤなのだから、「足の指毛」になるとさらに不快感が強まるのではないでしょうか。

くつろぎのリビングで足の甲や指に毛が生えていることを発見される前に、きちんと処理をしておくのがエチケットとして必要になるかも。

男性の足の脱毛方法①カミソリ、毛抜き、シェーバー

これらの方法は自宅でできる、もっとも手軽で簡単にできる方法です。

例えばカミソリやシェーバーでは広範囲のムダ毛処理ができるので、「きれいに脱毛できた!」という達成感が得られますよね。

安価なのもメリットです。ほとんどの用具は1,000円程度で用意ができるので、思い立ったらすぐにできるというのも捨てがたいですね。

けれど、意外と知られていないのがデメリット。

■肌が傷つき肌トラブルの元になる可能性も
■剃り残しがある
■埋没毛になる可能性も
■色素が沈着しやすい
■化膿してしまうことも

痛いのが毛抜きと思われていますが、今では痛くないと評判の毛抜きもあるようですよ。

■NOOK(ヌーク)
■小林製作所 小林さんの高級毛抜き

これらは、ムダ毛をしっかりつかむので痛くないと評判の毛抜きです。ネットでも評判です。

カミソリやシェーバーを使用時には、シェービングクリームなどを使用するのが基本ですよ。肌のトラブル発生を抑えられ、手軽に除毛ができるようになるでしょう。

ただ、脱毛ではなく除毛にすぎないため、生えて来たときにまた剃らなければならないというのがネックになるかもしれませんね。

男性の足の脱毛方法②除毛クリーム

ムダ毛を溶かす除毛クリームも、自分でできる人気の方法です。

手軽な上に安価なのは、自己処理方法の基本。こちらも1,000円~3,000円程度で購入できるので、手軽に購入できます。

一時的な処理にせよ、いずれ生えてくる毛も細くなっており。手触りがチクチクしないのもメリットの一つ。

ただ、中には肌のトラブルを起こす人がいないとも限らないので注意も必要です。トラブルを回避するためにも、使用後には保湿などをして肌ケアをしてあげましょう。

必ず製品の使用上の注意をよく読んでからの使用がおすすめです。

男性の足の脱毛方法③家庭用脱毛機器

「おうちできれいになりたい!」という需要に応えて、家電売り場では女性向けのホームエステ商品が多く見られるようになりました。

男性の毛は広範囲に渡り、しかも太い毛が密集したヒゲ脱毛などのニーズにも応えなければならないため、女性用脱毛器では思ったような効果が表れないという意見も。

家庭用の脱毛機器であれば、男性用のものがより効果的。そこでおすすめしたいのは、以下の商品です。

■ケノン
この日本製のケノンは、広範囲にわたる剛毛な毛の脱毛に十分に応えてくれる人気商品です。自宅で手軽に使えて体のどの部分の脱毛にもしっかりと応えてくれるから、コスパも最高!

家庭用では最も広い面積に、しかも1個のカートリッジで20万発も照射してくれるので、使い勝手も良し。

価格は多少高めですが、長いスパンで見ると、すぐに元が取れてしまいます。硬いヒゲも、もちろんOK。知能搭載だから、トラブルが少ないのも魅力です。

■トリア
アメリカ発の脱毛機器で、ヒゲ脱毛もOKです。脱毛専門の脱毛サロンのようなレーザー照射が家庭でできるのがセールスポイント。

ただケノンと比較すると、照射面積が少ないので作業の手間が掛かるかも。

■センスエピ
比較的価格も抑えめ。全身脱毛というより、ヒゲや脇などのポイントで使用するのに向いているかも。

毛深いことに悩む彼へ脱毛機器をプレゼントしてあげたら、きっと男性は大喜びしてくれるかもしれませんね。

男性の足の脱毛方法④脱毛サロンに頼る

自己処理方法は手軽で良いですが、やはり理想の「ツルツル肌」に近づけるためには、専門の脱毛サロンにお任せする方法はより確実です。

脱毛サロンでは主に「光」や「電気脱毛」を使う脱毛方法などがあり、痛みは弱く抑えられている場合がほとんど。

効果を確かめられる体験キャンペーンなども随時開催されていることがあるので、要チェックですよ。

■メンズTBC
女性のエステティックサロンで有名なTBCの男性版サロンで、美しさをポイントに置いた施術が人気です。

最も人気があるのは、「もう生えなくなる」脱毛。プライバシー重視の個室で安心して脱毛が受けられます。

永久脱毛の「ニードル脱毛」も可能です。

■RYNX(リンクス)
日本全国に29店舗を構える人気店で、学割が使えるから学生にも気兼ねなく利用できる脱毛サロンです。

「光」除毛だから、気になる痛みも思った以上に軽減されているようですよ。

■ダンディハウス
こちらは学割もあり、「ニードル脱毛」も可能なサロンです。

継続的に長期間かかるのとちょっとお高めの料金は、本気でツルツルにしたい男性向けのサロンといえるでしょう。

基本、多くのサロンは無料カウンセリングを実施していることが多いので、お悩みなら一度カウンセリングからはじめてはいかがですか?

男性の足の脱毛方法④美容外科クリニックに頼る

さらに確実な脱毛をしたい場合は、サロン以上の医療機器の使用が認められた美容外科クリニックがおすすめです。

■リゼクリニック
医療脱毛のスペシャリストが、脱毛に悩む男性をお助け。全国14カ所にあるので、近くのクリニックから選べます。

ほかにはない3種類の脱毛方法や、脱毛に関する悩みや不安を低減してくれるサービスが充実。予約が取りにくいほどの人気があるそうですよ。

痛みが心配な人は麻酔の使用も可能なので、より安心して施術が受けられます。

■ゴリラクリニック
男性からの多くの外見の悩みに応えた美容サロン。多くの芸能人がモニターとなり、体験談をWEBで公開しています。

全国7カ所にサロンを構えています。4年間で無制限サービスがお得。施術料金もお安くなりました。

男女ともに、ムダ毛の処理は気になる点。
できればツルツル美肌にしたいけれど、男性は不自然になりすぎない程度が良さそうです。

自分で手軽にできる方法から、サロンやクリニックまで、さまざまな方法があります。
より自分に合った脱毛方法を見つけてくださいね。