干物女子は卒業!明日から憧れ女子になる4ステップとは♡

仕事はきっちりこなすけれど、私生活では「めんどくさい」が口癖で家ではぐーたら三昧。
めんどくさいから、と恋愛さえも遠ざけている……そんな干物女子になっていませんか?
年齢を重ねると取り繕うことも上手くなりますが、いつでもみんなの憧れの女性となる人は外や内の区別なしに魅力的です。
憧れ女子になるための4ステップをご紹介します♡

干物女子は卒業!明日から憧れ女子になる4ステップ①部屋は整理整頓

「めんどくさいな」とつい思ってしまうのが、掃除や整理整頓。
「今日は疲れているから明日でいいや」「また今度整理すればいいや」と後々になっては、積み重なる物の山に辟易して結局手が付かない……なんてこと、ありませんか?

めんどくさい気持ちを奮い立たせて大掃除をするのは至難の業です。
そうなる前にこまめに掃除・整理整頓をすることが大切。

そして汚くなってしまった部屋を一気に掃除をすることは大変だけど、今日はここだけにしようなど場所を決めて毎日10分掃除を習慣化することがおすすめです。
そうすることで、適度に綺麗を保てて、突然の来客にもすぐに対応できますよ♡

干物女子は卒業!明日から憧れ女子になる4ステップ②花屋に立ち寄る

部屋を整理整頓したら、お花を飾ってみましょう。

お花のある家はそれだけで華やかになりますし、お花の綺麗さや香りはあなた自身のこころを癒してくれます。
憧れ女子はいつだってこころにも余裕を持っているもの。
心に余裕をもたらしてくれるところも、お花の大きなメリットです。
選ぶのがめんどくさい場合には、花屋の店員さんに色やイメージ、予算を伝えて作ってもらってもいいでしょう♡

「家にあまりいないからすぐに枯らしちゃう……」という人は、観葉植物がおすすめ。
あまり手のかからず、緑や癒しを感じられる植物を選んでみてくださいね♪

干物女子は卒業!明日から憧れ女子になる4ステップ③習い事を始める

「めんどくさい」と思うと自分の趣味を広げたり、知らないことに興味を持つことを怠ってしまいますよね。

魅力的な女性というのは、いつでも視野を広く持っています。

「めんどくさい」と思わず、少しでも興味のあることにはチャレンジをしたり、習い事を始めて趣味の幅を広げたりしてみましょう。
小さな一歩でも踏み出すことで新しい自分にも出会えるかもしれませんよ。

干物女子は卒業!明日から憧れ女子になる4ステップ④恋愛の芽を無視しない

めんどくさがり屋の干物女子は、恋愛さえも「めんどくさい」と感じて、気になる人やアプローチしてくれる人がいたとしてもその芽をすぐに無視してしまいがち。
憧れ女子はいつだって恋多き女性で、決して自分の女性性を忘れません♡

恋愛をめんどくさいと一蹴せずに、楽しんでみることもあなたの魅力を輝かせる手段のひとつ。
「素敵な人」と思える人に出会った時には、ぜひその芽を育ててみてくださいね♡
「めんどくさい」は今日で卒業。
明日からは干物女子を卒業して、憧れ女子に一歩近づく努力をしてみましょう♡

【関連記事】「素敵!」って言わせちゃおう♡友達を家に招いたときのおもてなし術

みなさんは友達を家に招いたことはありますか?急な訪問の時でも困らないために、今回は友達...

干物女子 憧れ女子 ステップ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

岩間 あゆみ

Writer / Planner / Instructor
HP:http://ayumiiwama.com/

>もっとみる