恋愛中に男をセクシーにする女の言葉 3つ

LOVE

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第77弾】

恋愛体質の人たちは恋愛のおもしろさを、知っているのではないでしょうか?彼に惚れて彼のいろんな面が引き出されていくおもしろさ。自分自身のまだ見たことのない性格を発見できるおもしろさも、両方が、恋愛にはあります。

恋愛中に男をセクシーにするには、言葉による演出が大きく影響しています。今回は3つの言葉をご紹介します。彼に試してどんどん彼をセクシーにさせてみてください♡

「あなたはすごい人だから」

真の男のセクシーさとは何かというと、人間の雄として彼が社会性を発揮してくれることだろうと思います。自分にはもっと大きなことが出来るはずだと男の挑戦意欲を掻き立たせること。

「あなたはすごい人だから」

その前提で彼のことを女がみるのです。すると彼のすごい部分がどんどん引き出されていき、彼はすごい人になります。これが、あげまんの女性たちが自然にやっていることです。あげまん女性は精神的に成熟している面があり、彼の立場をよく理解しています。彼の先にいるお客さんや彼のしているビジネスがきちんと見渡せているのです。そのインプットと自覚があるので、あげまんの経済効果は絶大です。

あげまんは彼のエネルギーを社会に向けさせます。彼の活躍を心から応援します。ですから彼はかっこ良くセクシーになり、発想力がどんどん拡大していきます。逆にさげまんはどうするかというと、彼のエネルギーを自分のほうにだけ、向けさせようとします。すると彼はたった1人の女性に合わせた、小さな発想しか出来なくなるのです。

彼が恋愛中にセクシーになるのもならないのも、女の言葉と在り方次第です。

「この先どんなことがあってもずっと好き」

続いては、彼を勇気づける言葉です。彼をセクシーな男にしたければ挑戦させること。挑戦しないと成功なんてしません。しかし、挑戦には失敗がつきものです。失敗とは成功までの時差なんです。失敗から学習してさらに成長する人は、そのうち成功します。

彼が挑戦に失敗してのたうち回って苦戦しているのを隣で見ている時、女として、どんな言葉をかけたらいいのでしょうか?

そのような時は、彼に安定的な言葉をかけてあげます。「この先どんなことがあってもずっと好き」と言って、彼のことを信じるのです。女の言葉は彼に力を与えます。大切なのは、2人の信念をひとつにすること。同じ方向性を一緒に見て、夢を共有することです。

「つまらなかったから彼を振ったの」

初対面の男性に「どうして元彼と別れたの?」なんて質問をされたら、この言葉を言います。彼にはかっこ良くいて欲しい。尊敬させて欲しいという意向を、はじめから伝えるのです。

じつは、女の要求の高さが、セクシーな男をつくります。逆もあります。要求の高い男性に合わせようとするから、女性として様々な要素を備えるようになるのです。

恋愛中に彼を引き出して男のクオリティーを高めたかったら「最高の男以外、興味がない」という姿勢で女性がいると、彼は最高の男になっていくでしょう。「何様なの?」と怒ったり物怖じするような男性に貴重な女の時間を割いてはいけません。

彼がセクシーな男になっていく人なのか否かは、女側が最初から高い要求を出し続けることで精査できます。

褒めること、肯定すること、勇気づけること、、
でも関係に張り合いがなくなったり彼が手抜きをはじめたら、たまには突き放すこと。

これらの態度を臨機応変に使い分けることによって、セクシーな男との関係は保たれていきます。

↓斎藤美海さんの人気恋愛コラムはこちら!

【関連記事】 もう既読スルーなんて怖くない!誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第28弾】
好きな人とのLINEのやり取りが相手の既読スルーによって途切れてしまった……なんて経験はありませんか??
心配性の女子ほど「既読スルー」で落ち込み、傷つきやすいものです。裏を返せば、それだけピュアに彼のことを好きになっている証拠なんですけどね〜\(^o^)/

実は、すごくウザいことをやっちゃうとか、重いことを言ってしまうではない限り、男性が既読スルーをする理由なんて大した意味はないというケースがほとんどです。「ゴメン。他のことに熱中していて返すの忘れてた!」が多いのではないでしょうか?ですから、一番の対策は、「気にしないこと」です。少し時間を置いて軽めの内容をまた送ればいいだけです。

「でも、頭ではわかってるけど、やっぱ気になっちゃう!!どうしたらいいんだろう?」と女性が思うとするならば、そう思ってしまう「不安」「孤独」「恐怖」で出来上がっているメンタルを変えていきましょう^ ^
「わくわく」「ハッピー」「彼のこと大好き〜♡」の最強メンタル状態でいつもいられたら、どうでしょうか??

今回は「誰でも簡単に最強メンタルを手に入れる方法」を4つ、ご紹介します。アナタに合いそうな方法をぜひ選択してみてください^ ^♡♡

【関連記事】 カラダからはじまった彼を好きにさせる方法

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第24弾】
世の中に溢れている恋愛本や女性誌の特集を読むと、必ずといっていいほど、「カラダの関係を持つのは付き合ってから!」「結婚したいと思ったらなるべくカラダの関係は遅らせる」と書いてあります。確かにそれは、恋愛初心者が誰でも成功しやすいお付き合いの方法かもしれません。

しかし、男女の関係はそれだけが全てではありません。例外がたくさんあります。特に大人になってくると、出会って間もない相手と盛り上がった勢いではじまる恋愛があったりもします。

カラダからはじまった彼のことがもっと好きになってしまった場合、恋愛本を参考にしすぎていると頭で考えてステップを踏むことに忠実になってしまい、臨機応変にその場の状況に対応できなくなってしまう危険性があるのです。。

では、どうしたらいいのでしょうか??

それが、「私、この人が好き!この人がいい!」と思った彼を自分がいなくなったら困るという中毒状態にさせることです。そうなってしまえば、どんなスタートを切ろうと自分が望む関係性になっていきます。
少し時間はかかるかもしれませんが、付き合うことも結婚することもラクにできます。だって、彼の人生の必需品にアナタがなっていくということですから…。

今日は、「カラダからはじまった彼」を好きにさせていく方法について詳しく書いていきます。

【関連記事】 絶対に失敗しない結婚相手の選び方

【斎藤美海(みうな)さん恋愛コラム第32弾】
私達の親や親戚世代のオトナ達は「結婚して出産しなさい」ということだけは頻繁に教えてくれますが「結婚相手選びを失敗しないためにはどうしたらいいのか」という、具体的なアドバイスをくれる人は稀です。

「結婚、ミスった( ; ; )」と口にはしなくても内心では思っている既婚者の方々は世の中にいっぱいいると思います。そのなかでも本当に離婚に踏み出すのは、自分に嘘をつきたくない、もう一度人生やり直そうというパワーがある僅かな人達です。
それ以外は、世間体を気にして仮面夫婦になったり子供がいるからという理由や経済的な事情により我慢を続けて離婚できていないケースも本当に多いと思います。

今回ご紹介するのは、女性が〇〇歳で結婚したい!という年齢になる数年前から「ある4つのステップ」を意識的に踏むことで失敗しない結婚にたどり着く方法です。
はじめにお伝えしておきますが、こちらは斬新かつ非常識な方法といえます。実際に使うかどうかはみなさんに判断を委ねます。ですが「結婚、ミスった」という想いを何十年間も抱えて生きるよりは随分と良い人生が送れるだろうと思ったので、ここに書くことにしました!