浴衣を着る前にうなじをチェック!うなじのお手入れ方法教えます♪

BEAUTY

夏になると、背中が開いたトップスや浴衣を着る機会が多くなりますよね。
そこで気になるのが、うなじ!
男性でもうなじが好きという方も多いので、しっかりケアしておきたい部分です。
今回は、うなじのケアについてご紹介します♪

あなたのうなじ、大丈夫?

自分のうなじを見たことありますか?
ほとんどの方がNOだと思います。
普通に生活している中では、自分でうなじを見ることはあまりないですよね。

でも電車の中などで、人のうなじが気になることはありますよね。
それくらいうなじは、人の目につきやすいポイントでもあるんです!

うなじがもともときれいな形の人は、なかなかいません。
だからこそ、お手入れをしているかしていないかがはっきりわかれてしまうのです。

せっかく可愛いトップスを着て、ポニーテールをしていても、うなじのお手入れがされていないと、清潔感がなく見えてしまうかもしれませんよ。

うなじのお手入れ方法▶︎うなじの状態をチェック

まずは、いまの自分のうなじの状態をチェックするところから始めましょう♪
うなじの範囲や毛の濃さなどに合わせて、お手入れ方法も変わってくるのです。

1人でうなじをチェックする場合は、合わせ鏡を使って見る方法がおすすめ。
なるべく大きい鏡を使うと、うなじ全体が見やすいですよ。

他にも友達や家族に協力してもらって、うなじの写真を撮ってもらうのも◎
他人からどう見えているのかがしっかりわかるでしょう。

うなじのお手入れ方法▶︎長いうなじの毛は短く揃えて形を決める

ここからは、うなじのお手入れについてご紹介します。
まずは、うなじの形を決めるところからスタート!

自然な形を残しつつ、いらないところの毛を短くしましょう。
髪の毛との境目をくっきりとる方法や、少しうぶ毛を残してナチュラルに仕上げる方法などもあるので、自分の好みに合わせてくださいね。

うなじの毛が薄くてある程度整えるだけで気にならないという方は、これだけでもOKです!

うなじのお手入れ方法▶︎脱毛テープで少しずつ形を整える

ムダ毛のお手入れによくカミソリを使っている方が多いですが、うなじのお手入れにはあまり向いていません。
なぜなら、あやまって髪の毛を切ってしまったり、首を傷つけてしまったりすることも考えられるからです。
生えかけのときもチクチクするうえ、見た目もあまりよくありません。

そこでおすすめなのが脱毛テープです。
一気にやると失敗してしまう可能性もあり、痛みもあるので、少しずつやるのがポイントです。
もし自分でできないようなら、家族に手伝ってもらうのも◎

うなじのお手入れ方法▶︎脱毛サロンに駆け込むのもアリ!

うなじの毛が濃くて困っている!、不器用だからセルフケアは無理!という方は、最後の手段として脱毛サロンにおまかせすることも◎

脱毛サロンでは、スタッフの方がきれいなうなじのラインを作ってくれるので失敗知らずです♪
セルフケアに比べてうなじのムダ毛が生えにくくなるので、きれいなうなじをキープしやすいのも嬉しいですよね!

また、全身脱毛のコースやプランによっては、うなじから背中までセットで脱毛してくれるところもあるそう。
これなら背中が大きく開いたトップスや水着も、堂々と着こなせちゃいますよね!

今回はうなじのお手入れ方法についてご紹介しました!
せっかく可愛い浴衣を着てデートに出かけても、彼にうなじで幻滅されたらがっかりですよね。
自分では見えないところもしっかりお手入れすることで、清潔感のある素敵な女性になれるはず♡
ぜひ、今回ご紹介したようなお手入れ方法を参考にしてみてくださいね!