脱毛をしたらムダ毛が濃くなったって本当?硬毛化・多毛化の真相とは

脱毛をしたらムダ毛が濃くなったって本当?硬毛化・多毛化の真相とは

BEAUTY

ムダ毛は、女性にとって永遠の悩みの一つとも言えるでしょう。
様々な脱毛方法がありますが、自分にぴったりの施術はなかなか見つけにくいものですよね。

また、自分の毛質をよく理解して脱毛しないと、思わぬトラブルに見舞われることも。
今回は、脱毛後に起きやすい硬毛化・多毛化に焦点をあてて、その詳細をご紹介していきます。

「脱毛したら毛が濃くなった!」との声もあるみたい?

「脱毛をして肌がきれいになった♡」と思っていたら、毛が濃くなった、毛が硬くなったといった変化を感じて、不安になっている方もいるようです。

「脱毛をしたのに、まさかそんなことが?」と思われますが、実はそうした事例もあるようです。
毛が濃く、そして硬く感じることを、硬毛化といいます。

レーザー治療などで毛根が刺激を受けたことで、より太く生えてしまうことがあるんだとか。
こうなると、皮膚の下に透けて、黒点が見えることもあり、見栄えが気になります。

また多毛化という症状も起こり得るそう。
これは毛根が増えるのではなく、普段は目に見えない薄い体毛(産毛)が、刺激を受けて硬毛化し、それが目立つようになった状態をいいます。

硬毛化も多毛化も、はっきりとした原因は分かっていないそう。
脱毛の際の熱や物理的な刺激によって、引き起こされるものとされています。

脱毛の仕組み

まずは、光脱毛やレーザー脱毛の仕組みをご紹介します。

脱毛機器からは、光が照射されます。
光脱毛やレーザー脱毛の光は、黒色に反応するようになっているんです。
黒い毛の部分……特に毛根に光が集中し、毛乳頭が破壊されて、毛が抜けるというシステムですね。

一般的には、光脱毛やレーザー脱毛は、毛根のみに絞って処理をします。
通常は肌を傷めることなく、きれいに脱毛ができるため、女性に人気の脱毛方法となっています。

しかし、黒色に反応することから、ほくろや傷、日焼けなどで黒くなった肌に照射すると、肌を傷つける可能性が出てくるのです。
光脱毛やレーザー脱毛が必ずしも受けられないというわけではありませんので、脱毛を検討されているなら一度、無料カウンセリングを受けてみましょう。

色が黒い部分を照射範囲から除外するか、出力を弱めて施術をするということも、できるかもしれませんね。

また、脱毛処理を行った後は、アフターケアを忘れてはいけません。
脱毛後の肌は、熱をもっている状態です。
軽度な火傷を負っている状態とも言え、乾燥しやすくなっています。
そのため、保湿を徹底的に行うことが大切なんです。

サロンやクリニックの説明や指示の通りにケアを行えば、つるつる肌の実現も夢ではないかもしれません♡

しかし中には、硬毛化したり多毛化したりといったトラブルに見舞われるケースもあるようです。
どういった場合に起こり得るのか、早速ご紹介していきます。

脱毛をしたら毛が濃くなった理由①多毛化(増毛化)

脱毛後に毛が濃くなる理由として、多毛化(増毛化)があります。
これは、脱毛後に生えてくる毛が多くなったように感じることです。

実際には、毛穴の数は変わっていません。
生えている毛の量は同じですが、産毛のような薄い毛は脱毛による光の刺激を受け、濃く太く目立った毛となって、生えてきてしまうのです。

これは、脱毛サロンやクリニックで施術を受けたケースだけでなく、自己処理でカミソリを使った場合などにも起こり得るものです。

脱毛処理をした方の中では、肩のあたりや足首にある毛が、施術前より増えた気がするという声が挙がっているようです。

万が一、脱毛後に毛が増えたなと感じたら、無理に自己処理をせずに、まずは施術先に相談しましょう。
肌に合った安全な処理方法を案内してもらえるでしょう。

脱毛をしたら毛が濃くなった理由②硬毛化

脱毛後に毛が濃くなる理由のひとつとして、硬毛化も挙げられます。

脱毛した毛が、施術する前より太く、強くなってしまうことをいいます。

これは、脱毛したことがある方なら、一度は経験をしたことがあるかもしれませんね。

事前ケアや処理後のケアをしっかり行えば、このような現象を抑えることができる可能性もあるそうです。

硬毛化の原因は、防御本能によるものと考えられています。
一度抜けた毛根箇所が、抜けたことによって刺激を受け、太く立派な毛が生えてきてしまうんです。

もちろん一度、硬毛化してしまったムダ毛も、また施術を行えばきれいになることがほとんどだそう。
もし不安に感じたり、脱毛を完全に仕上げられるのか疑問を覚えたりしたら、施術施設に相談してみましょう♪
あなたの毛の状態を見て、適切なアドバイスをしてくれるはずですよ。

硬毛化・多毛化してしまった理由

脱毛後に、多毛化や硬毛化してしまう原因は、はっきりとは解明されていません。
しかし、脱毛の仕組みを考えると、いくつかの可能性は考えられるそうです。

光脱毛やレーザー脱毛は、毛根に熱をあてて焼き切るという仕組みであることを、前述しました。
つまり毛根を破壊して、毛が生えないようにするというものなのです。

毛根の周辺部分は、熱を与えられることで刺激を受けます。
刺激を受けることで、細胞が活性化され、普段は薄い毛だった体毛が濃くなってしまう可能性があるんだそうです。

この多毛化や硬毛化は、完全に防ぐことが難しいのが現状……。
しかし、生えてきた毛をもう一度脱毛することで、きれいに仕上げることはできるそう。
脱毛が完了する頃には、すべすべ肌に近づけるかもしれませんね♪

多毛化・硬毛化しやすい部位

多毛化、硬毛化しやすい部位は、一般的に毛が薄いところにあたるようです。
首筋のうなじや、二の腕、お腹周り、デコルテ付近、そして背中などです。

特に背中には体毛が多く生えていて、脱毛を行うことで多毛化、硬毛化が起こるリスクが高いと考えられています。

確率的には、硬毛化や多毛化が起こる比率は、全体においてもごくわずかだそう。
しかし、産毛への脱毛処理をした場合には、確率が上がるようです。

もともと濃い毛が生える部分……例えば脇毛やアンダーヘアなどは、このような状態は比較的起こりにくいとされています。

このことからも、弱く薄い毛の部分が特に多毛化、硬毛化しやすいことが伺えますね。

多毛化・硬毛化したら脱毛は二度とできない?

多毛化、硬毛化したら、脱毛は二度とできないのでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。

脱毛施設で施術を受けている方は、継続して光脱毛やレーザー脱毛を受けることで、きれいに仕上げることができるでしょう。

せっかく脱毛をしたのに、さらに濃くなったり増えてしまったりしては、元も子もありませんよね!

しかし多毛化、硬毛化は、ある意味では脱毛施術における通過点とも言えるでしょう。
施術によって刺激を受けた毛根が反応している状態なので、経過を見ることが大切です。

もちろん状態にもよりますので、施術の続行が可能か、サロンやクリニックへ問い合わせてみる方が確実でしょう。

続いては、多毛化・硬毛化した後の対策方法をご紹介していきます。

多毛化・硬毛化した後の対策方法①光の強さを変えてもらう

光脱毛やレーザー脱毛を行ってきた方は、通常、多毛化、硬毛化してしまった後も施術を続けているようです。

ただし、多毛化、硬毛化している肌は、一度照射をしているため、肌が弱っている可能性があります。
施術先のサロンやクリニックにて、肌状態を相談しましょう。

場合によっては、照射時の光の強さを変えることで、過度な多毛化や硬毛化を防げるかもしれません。

脱毛の効果が薄れる可能性もありますが、担当のスタッフと念入りに打ち合わせをして、施術の進め方を決めていきましょう。

多毛化・硬毛化した後の対策方法②レーザーの種類や脱毛の方法を変える

多毛化、硬毛化した場合、脱毛方法をとることも検討してみてはいかがでしょうか?

今や多くの女性が受けている脱毛施術。
しかし、当然、人によって合う合わないといったこともあるでしょう。

例えば、医療機関でのみ扱っているレーザー脱毛から、美容脱毛と呼ばれるエステサロンなどが行っている光脱毛へと変えることで、多毛化、硬毛化の症状を抑えられるかもしれません。
医療と美容とでは、効果が変わってくることもありますので、慎重に判断する必要があります。

脱毛施術を利用するにあたって、契約プランが決まっている場合がほとんどですので、途中で方法を変えられるかどうかは、必ず施設へ問い合わせましょう。

多毛化・硬毛化した後の対策方法③脱毛を一時的に休止する

多毛化、硬毛化してしまっても、安易に自己処理をすることは避けましょう。
まずは焦らずに、しばらく脱毛やムダ毛処理を休み、肌を休息させてあげることが大切です。

脱毛した後の肌は、刺激を受けた状態です。
毛が濃くなってしまったからと、むやみにカミソリで剃ると、肌トラブルにつながることもあるんです。
まずは施術を行ったサロンに状況を相談してくださいね。

その後、しばらく時間を置いて、肌や毛の生え方の経過を見ます。
タイミングを見計らって再び脱毛を行えば、きれいに仕上げることも可能かもしれません。

いずれにしても、経験豊富なサロンやクリニックのスタッフの見解を聞くことが一番です!
「高いお金を払ったのに、かえって毛が濃くなった!」と憤ったりすれば、十分な情報を得られないままで、適切な処理も難しくなってしまいますよ。
自分で勝手に判断せず、ちゃんとアドバイスを受けて指示に従うことも大切です。

脱毛後の思わぬトラブルとして、多毛化や硬毛化があることをご紹介しました。
せっかく脱毛したのに、毛が濃くなったらショックですよね。
「もしかして?」と不安になったり、気になったりしたら、施術を行ったサロンやクリニックに相談をしてみましょう。
多毛化や硬毛化してしまっても、継続的な施術を続ければ、理想的な肌を手にすることができるかもしれませんよ♪