嫌いな人を利用することで得られるものとは?

LIFESTYLE

嫌いな人と仲良くするなんて、絶対に嫌!と思う人もいるかもしれません。
ですが、嫌いな人は、自分にないものを持っているということ。
たとえそれが理不尽なことだったとしても、一度自分の中にインプットして考えてみましょう。

考えが広くなる

違う考えを取り入れるということは、考えが幅広くなるということにもつながりますよね。

そうすると、自分よがりの考えもなくなり、様々な視点から物事を見れるようになります♪

心が広い、器が大きいと言われる人は、どんな物事もそれをきちんと理解して受け止めることができるからこそ、心が広くなります。

そのため、好き嫌いというものがあまりなく、どんなタイプの人とも接することができます。

多様な考え方や価値観を理解することで、心にも余裕が生まれるのです♡

長所をみつけるのが得意になる

人間にはいろいろな側面があるので、一部分しかみていないがために、気付かないこともたくさんあります。

なんとなく嫌だなあ、と思っても、自然と「なんだ、良いところあるじゃん」という部分がみつかるはず。

そうやっていくことで、だんだんと長所を認めることが得意になっていきます♡

第三者の目線で物事を見れるようになる

嫌いな人と一緒にいると、どうしても自分視点で物事を考えるのが難しくなります。

嫌でも相手のことを考えながら、行動しなくてはなりません。

そこで取り入れたくない感情や気持ちもわかってきたりしますので、この先なにがあろうと「第三者の目線」が身につくようになります。

「他人は自分を映す鏡」という言葉がありますが、他人の対応に不満を持っていても、実はその対応が、自分が相手にしている対応だということもあります。

対人関係で問題が生じたりうまくいかないな、と感じた場合に、振り返って分析する良い方法でもあるのです。

この経験が、人間関係をより円滑にしてくれるでしょう♡

優しくなれる

嫌いな人に対して、きつい態度や言葉で接してはいませんか?
まずは、穏やかに話すことを心がけることで、だんだん自分の気持ちも落ち着いてきます。

余裕を持つことで、これまで批判しがちだったことも、だんだんと認められるようになっていきます。

そして、心が広くなることで一回りも二回りも人間的に成長し、人に優しくなれます♡

敵として見るのではなく、自分を高めてくれる存在として受け入れることが、一番賢い方法なのです♪

嫌いな人への考え方を少し変えるだけで、マイナスな気持ちがプラスに変わります♡
真っ向から否定するのではなく、自分を高めてくれる存在として接してみてください♪