ファッションからも食欲の秋♪「秋カラー」でおいしそうな女の子!

FASHION

ViVi10月号で紹介されていた秋の先取りカラーは、ミルクティー、キャラメル、ココア、プラム、マスタード、オレンジハニーとおいしそうな色ばかり♡
美味しそうな秋カラーを使ったコーディネートを見ていきましょう♪

おいしそうな秋カラー①ジューシーな上品レディにはプラム♡

出典:h.accesstrade.net

果物のプラムそっくりな、紫がかった赤である「プラム色」を投入すると、秋らしい上品なコーデになります♡
バッグや靴、帽子などの小物を茶色からプラム色に変えるだけでぐっと旬なコーデになりますよ♪

プラム色は、シンプルなコーデに映えるカラーです。
白、茶系とも相性がよいので意外と万能なのもうれしいですね♡
リップなどメイクもそろえてプラム色にすると統一感が増します♡

いつものコーデのスパイスとしてプラム色を取り入れてみては?

♦︎2WAYスクエアミニバッグ/ボルドー(064)
定価→4,300円

2WAYスクエアミニバッグ/ボルドー(064)

¥4,311

販売サイトをチェック

おいしそうな秋カラー②甘くて上品なミルクティー色♡

出典:h.accesstrade.net

秋に取り入れたいミルクティー色は、ベージュよりも少し深みのあるカラーで、甘めコーデにピッタリなんです♪
とくに、色白さんに映えるのでオススメ!

白シャツにミルクティー色のスカート、パンツを取り入れるとベーシックで上品なイメージに。
ミルクティー色のノースリーブニットにガウチョパンツでスタイリッシュに。
ミルクティー色のワンピースだとかわいらしくなります。

同系色でまとめるのもかわいいですが、
締めカラーを入れるとコーデがひきしまります。

肩掛ケフェイクAラインOP 3/キャメル

¥8,532

販売サイトをチェック

おいしそうな秋カラー③ピリリとコーデのスパイスにマスタード♡

出典:h.accesstrade.net

マスタード色は、一点投入するだけでぐっと秋らしいコーデになるカラーです。

マスタード色はやっぱりスカートもしくはニットで取りいれるのが楽チン♪
他のアイテムの色を統一させるとマスタード色が引き立ちます。
また深みのあるグリーンやネイビーなど、暗い色とも相性が良いです♡

色のインパクトが強いので、ポイントで使うと良いでしょう!

カラ-サーキュラーSK/マスタード

¥5,292

販売サイトをチェック

おいしそうな秋カラー④ホッと落ち着くココア色♡

出典:www.mamamia.com.au

ココアは一見地味なカラーのようですが、上手に取り入れると、落ち着いた上品なカラーなんです。

秋冬のトレンドは引き続き70年代コーデなので、スエードやフリンジ、レザーなどの素材を一緒に取り入れるとトレンド感が増します♡
ココア色のレザースカートならコーデの主役にもなりますね♪
足元にヒールを合わせて上品に、ごつめのブーツを合わせてクールにも着こなせます!

70年代コーデを自分なりにアレンジしてみては?

秋はおいしそうなカラーのオンパレードなんです♪
おいしそうなカラーを一点コーデに投入するだけで、秋らしくなります。
秋ファッションで、ファッションで食の秋を楽しんでみては??

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。