時間を持て余している人必見☆暇つぶしプログラムをお届けします!

LIFESTYLE

今日も一日中、すっごい暇だったなぁ…。
何もすることなくてつらい…。
そんな暇を持て余している人へお届けする、暇つぶしプログラム!

ちょっと待って…本気で暇なんですけど?

その気持ち、ちょっと待たなくても痛いほどわかりますよ。
今まで予定が詰まっていたのに、急になにもすることがないと、何をすればいいのかわからなくなりますよね。

寝るのも飽きたし、ネットで検索すると読書とか映画とか、ありきたりなものばかり…。
それさえもピンとこない。

そんなどうしようもなく暇を持て余している皆さんへ、本気で暇をつぶす方法を調べてきました。
(ちなみに家から一歩も出なくてもいいものをチョイス☆)

(真面目さんへ)暇つぶしプログラム▶︎自分史を作ってみる

まぁ、真面目さんが「本気で暇!」と言っている姿を、私はあまり見たことがないのですが(笑)
もしも読書も飽きてしまっているのなら、"自分史"を作ってみることをおすすめします。

学生なら、就職の時の自己分析に役立つでしょうし、自分の本当にやりたいことがわかるかもしれません。

私も作ってみましたが、なかなか面白かったですよ!
今の考え方は、この事件(?)があったからなのかぁ…とか気付いたりして、発見と懐かしさの連続でした。

(エンタメ好きさんへ)暇つぶしプログラム▶︎以前はまっていたものを見返してみる

ドラマや映画、YouTubeやニコニコ動画など、エンタメ系が大好きだった人!
以前はよく見ていたけど、時間の経過とともに見なくなった作品や動画ってありますよね。
暇なら久しぶりに見てみませんか?

マイリストの中に、懐かしいものを発見したらしめたもの。
この機会に一気に見てしまいましょう。

こんなの面白いと思ってたんだ!
懐かしいな~、と再びはまり込んでいく可能性大◎

(すべての人へ)暇つぶしプログラム▶︎自分の趣味とは真逆のことをやってみる

暇すぎてよくわからないことで時間を無駄にするのなら、自分の趣味とは真逆のことをやってみませんか?
やってみて、「やっぱりつまらなかった。時間の無駄だ。」と思っても大丈夫。
暇すぎて何したらいいか分かんない状態でも、時間を無駄にしているのですから◎

同じ時間の無駄なら、新境地開拓に専念してみましょう。
『本気で暇だから、本気で興味のないことをやる!』
これって結構面白いと思いません?

あれもだめだ、これもだめだと繰り返しているうちに、楽しくなってくるはず。
むしろ思い出増えるかも?!
新しい趣味を発見する可能性だって、大いにあります。

暇すぎると虚無感が半端ないですよね。
じっとしていても動いても、時間は進みます。
まずは体を起こして、とりあえず何かやってみましょう。
やっぱりつまらなかったでもいいんですから◎