破局秒読み……!男性が絶対に連れて歩きたくないと思う女性の特徴

一緒に連れて歩く女性は、可愛らしい女性がいいと男性陣が考えていても、おかしくはないはず。
まさか20代に突入してもギャルな格好をしていませんよね?
少しずつ「大人の女性」を意識しないととんでもないことになるかもしれません!?
そこで今回は、男性が絶対に連れて歩きたくないと思う女性の特徴をご紹介いたします。

連れて歩きたくない女性の特徴①年齢に合っていないファッションやメイクをしている

電車に乗っていると、ときどきあきらかに年齢に合っていないメイクやファッションをしている女性がいませんか?

たとえば、どうみても年齢はアラフォー越えなのにフリフリの花柄ワンピースを着ているのをみると、心の中では「う~ん」とうなってしまうものです。
年齢に関係なく、20代は20代らしい、もしくはワンランク上の30代らしいファッションやメイクをしないとパッとみたときに違和感を覚えられてしまいます。

彼にとって自慢の彼女になりたいなら、年齢にふさわしいファッションやメイクを習得しましょう。
いつか彼に連れて歩きたくないと思われてしまいます。

連れて歩きたくない女性の特徴②コミュニケーション力が低く不愛想

彼と一緒に行動していると、彼の知り合いにご挨拶する場面もあるでしょう。
そのときに最低限の挨拶をしないと、彼のメンツが立ちません。

たとえば、彼の職場の人に会ったときに「あの人が彼女なんだ」と納得させられるだけの振る舞いを求められているのです。

「いつもお世話になっております」と軽く会釈し可愛らしい笑顔をみせるくらいは、とっさであってもできないと、彼はあなたと一緒に歩きたいとは思わないでしょう。
コミュニケーション力に自信がないなら、今のうちから特訓!

連れて歩きたくない女性の特徴③自己主張が激しい

彼の隣を歩くからには、男性を立て一歩後ろをいく大和撫子のような振る舞いも、同時に求められているでしょう。

自分の行きたい場所に行くのに夢中になっていて、彼よりも前にガツガツと歩いていませんか?
そのような振る舞いだと、彼が連れて歩きたくないと思うかもしれません。

あまりにも自己主張が激しすぎると、彼はあなたをとても自慢の彼女とは思えなくなってしまいます。
たまには、自分の意見だけを通すのではなく、彼が行きたい場所や食べたいものなど、リクエストを聞いてあげましょう♡

連れて歩きたくない女性の特徴④モデル気取りでいる

モデルさんのつもりで彼に対して接していませんか?
たとえばどこかデートをするたびにオシャレな写真を撮ろうと必死になりすぎて、彼をカメラマン代わりにさせているなら、とても彼はあなたと歩いていて気分がいいとは思えないでしょう。

雨の日は彼に傘をさしてもらったり、重たい荷物をもってもらったりしていると、彼に連れて歩きたくないと思われてしまうかもしれません。

最初は可愛いわがままでも時間が経てば、彼は面倒くさいとしか思えなくなります。
彼が率先して彼女をみせびらかせたくなるような、可愛らしい女性像を目指しましょう。
いかがでしたか?
彼があなたを置いてさっさと歩いていくなら、何か理由があるのでしょう。
いつまでも自分本位なデートにならないように気をつけて♡

【関連記事】ドタキャン癖が原因かも。友達や彼氏から見放されやすいのはなぜ?

彼氏に突然振られたり、友達と距離ができてしまったりすることが多いなら、あなたになにか問...

連れて歩きたくない 女性 特徴

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

山口 恵理香

webライター。
モットーは「瞬間を生きる」。得意ジャンルは恋愛とライフスタイル。年間2000記事以…

>もっとみる