雑誌連動

暑い夏はアップスタイル!簡単にできるヘアアレンジ集10選

BEAUTY

♡4MEEE Vol.4 p.56〜「今、いちばんモテるのは“あざと可愛い”ヘア!」

ムシムシした暑い夏が続く日は、ダウンスタイルよりも断然アップスタイルが◎
首元をすっきりさせるだけで、夏らしくて涼しげなヘアスタイルにすることができます。そこで今回は、夏におすすめの簡単ヘアアレンジをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

夏のヘアスタイル、どんなアレンジするか決まった?

ミディアムヘアの女性引用:www.instagram.com

暑い夏は、ダウンヘアだと見た目も暑苦しくなってしまうだけでなく、汗で首などに髪がくっついてしまって大変!
そのときにおすすめなのが、アップスタイルにしたヘアアレンジです。

アップスタイルで首元をすっきり見せれば、軽やかで爽やかなヘアスタイルにすることができ、暑い夏も快適に過ごすことができます。
ですが、簡単にできるアップスタイルも「ワンパターンになってしまう」とマンネリ化を感じている女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回ご紹介するのは、簡単にできるアップスタイルのヘアアレンジ方法です。
アップスタイルのレパートリーが増えれば、暑い夏も快適に、そしておしゃれに過ごすことができそうですね♡
ぜひ自分の髪の長さでできるヘアアレンジにチャレンジしてみてください。

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ①ポンパドール

ポンパドールのヘアスタイル引用:beauty.hotpepper.jp

ミディアムやロングヘアはもちろん、ショートヘアでもできるアップスタイルが「ポンパドール」というヘアスタイルです。
伸ばしかけの前髪や長めの前髪を使ってアップにするので、表情をぱっと明るく見せることができ、夏に欲しい爽やかさを演出することができます。

<ポンパドールのやり方>

  1. 髪全体を軽く巻き、前髪を3つに分けた後で、両サイドから中央の順に毛束をねじって持ち上げます。
  2. アメピンで留めてポンパドールにしたら、毛束をつまみ出して軽くほぐせば完成です。

前髪が少なければ、3つに分けなくてもOK!
とっても簡単で抜け感が出せるヘアアレンジです。

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ②ハーフアップ

ハーフアップの女性引用:www.instagram.com

すべての髪をアップにしたヘアスタイルが難しいショートボブやボブヘアであれば、ハーフアップにするヘアアレンジがおすすめです。
ハーフアップなら、顔周りをすっきりさせることができ、夏らしさだけでなく、清楚に決めることができるので、男性ウケも抜群ですよ♡

<ハーフアップのやり方>

  1. 顔周りの髪の少量のワックスを馴染ませ、無造作な動きをつけたら、耳上の毛束をねじりながら後ろに流します。
  2. 反対側も同じように行ったら、2本の毛束を後頭部の下でまとめてゴムやピンで固定しましょう。
  3. ねじった部分を少しほぐして、ラフに決めれば完成です。

顔周りの毛束は少し残しておくのが、おしゃれなヘアスタイルに仕上げるコツになります。

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ③ハーフアップお団子

ハーフアップお団子引用:beauty.hotpepper.jp

シンプルなハーフアップもおしゃれで可愛いですが、物足りないときやいつものヘアアレンジより可愛く決めたいときは、ハーフアップお団子にしてみてはいかがでしょうか。
ハーフアップお団子なら、お団子ヘアが難しいボブヘアでもOK!

<ハーフアップお団子のやり方>

  1. 髪全体に軽いウェーブをかけたら、耳の位置あたりで髪を上下に分け、上の髪をゴムで結びます。
  2. 結ぶときに輪っかを作って、毛先をゴムに巻き付けてピンで留めれば完成です。

ハーフアップの上品さとお団子の可愛さでドキッとさせるヘアスタイルの完成♡
夏のおうちスタイルにぴったりですし、デートヘアとしても活躍してくれます。

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ③逆りんぱポニーテール

ポニーテールの女性引用:www.instagram.com

ポニーテールは、夏定番のヘアアレンジです。
ですが、ただ一本にまとめるだけでは、いつもと同じになってしまいますよね。
簡単にできて、いつものヘアスタイルに違いを出したいなら、逆りんぱポニーで決まり!

<逆りんぱポニーテールのやり方>

  1. 好みの位置で髪をまとめ、ゴムで結んでおきます。
  2. ぎゅっと結んでから、ゴムの位置を少し下にずらし、ゴムのすぐ上に穴を作ります。
  3. そこに毛先を下から上に通すように逆りんぱをしましょう。
  4. 毛束を上から出したら、ぎゅっと引っ張ったあとで逆りんぱ部分をほぐせば完成です。

くるりんぱは上から通すヘアアレンジですが、逆りんぱは下から通すヘアアレンジになります。
くるりんぱよりも動きを出すことができ、より立体的な夏のアップスタイルが叶いますよ。


簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ④二段結び

ポニーテールの女性引用:beauty.hotpepper.jp

汗や湿気でべたべたになる夏は、髪がうまくまとまらなくてヘアスタイルが決まらないというのもよくあること。
そのときにおすすめなのが、ボブヘアでもできる二段結びです。

<二段結びのやり方>

  1. 少量のワックスを馴染ませながら、ハチ上の髪を後ろでまとめてハーフアップにしておきます。
  2. そのまま残っている下の髪もひとつに結び、上のひとつ結びと繋げるようにゴムで結べば完成です。
  3. 最後に表面の髪を軽く引き出してこなれ感のあるヘアアレンジにしましょう。

耳の前から後れ毛を出しておいた方がおしゃれに決まります。

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ⑤シンプルなお団子ヘア

お団子ヘア引用:beauty.hotpepper.jp

夏のアップスタイルと言えば、やっぱりお団子ヘア!
ミディアムやロングヘアで髪の長さに余裕があるなら、高めの位置でお団子を作って、可愛らしいヘアスタイルを楽しんでみて。

<シンプルなお団子ヘアのやり方>

  1. 前髪と耳前の後れ毛を残し、後頭部の高めの位置でひとつ結びを作ります。
  2. あとは毛先をぐるっと根本に巻き付けて、ピンで固定すれば完成です。

オフショルトップスや浴衣など、夏らしいファッションとも相性が抜群なので、女子会やデートなど幅広いシーンで活躍してくれるヘアアレンジですね。

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ⑥こなれメッシーバン

お団子ヘア引用:beauty.hotpepper.jp

お団子のヘアアレンジを進化させるなら、メッシーバンにしてこなれ感を増してみましょう!
メッシーバンは、ゆるっとしたラフなお団子ヘアのことです。

<メッシーバンのやり方>

  1. 髪全体をざっくり手で集め、好みの位置でひとつに結びます。
  2. トップやポニーテールの下部分の髪を引き出してほぐしたら、2つの毛束に分けてロープ状にねじり、毛先をゴムで結びます。
  3. ねじった部分をほぐしたら、あとは毛束を巻きつけてピンで固定しましょう。

シンプルなお団子ヘアよりもあか抜けた雰囲気のヘアスタイルに決まるので、フェスやバーベキューなどの夏ならではのイベント時にぴったりです。 

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ⑦くるりんぱアップ

浴衣姿の女性引用:www.instagram.com

簡単で周りとは違うアップスタイルにしたいときは、くるりんぱを活用したヘアアレンジにチャレンジ♡
くるりんぱからアップにしたヘアスタイルなら、ショートやボブヘアでも簡単に真似することができますよ。

<くるりんぱアップのやり方>

  1. やり方はとっても簡単。髪全体を6分割くらいにしたら、それぞれのブロックでくるりんぱをするだけ!
  2. 毛先が気になる場合は、毛先を上に持ち上げてピンで留めてみましょう。

くるりんぱをいくつも取り入れることで、アップスタイルにできますし、存在感のある後ろ姿にすることができます。
上手にほぐして、カジュアルな夏ヘアを楽しんでみて。

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ⑧三つ編みアップ

三つ編みのおさげヘア引用:beauty.hotpepper.jp

簡単なヘアアレンジで人気の三つ編みを活用したアップスタイルもおすすめです。

<三つ編みアップのやり方>

  1. 髪全体を1つ、もしくは2つに分け、それぞれで三つ編みを毛先まで作っておきます。
  2. 三つ編み部分をほぐしてから、根本に巻き付けたり、半分に折るイメージで輪っかを作ったりすれば完成です。

編み込みによってヘアスタイルに華やかさをプラスすることができます。
三つ編みアップに合わせる前髪は、シースルーバングにして夏らしい涼しげな雰囲気と可愛らしさをプラスしてみて!

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ⑨ギブソンタック

シニヨンヘア引用:beauty.hotpepper.jp

ギブソンタックというヘアアレンジで、大人っぽさを引き出した夏のヘアスタイルを楽しむのも素敵です。

<ギブソンタックのやり方>

  1. 耳よりも低めの位置でポニーテールを作ります。
  2. ゴムのすぐ上に穴を作って、シンプルなくるりんぱを一度しましょう。
  3. 髪のボリュームが気になる場合は、ここで毛先まで三つ編みを作っておき、くるりんぱ部分に二回ほど毛先を通します。
  4. 完全なアップヘアになるよう、最後に毛先を内側に隠してピンで留めれば完成です。

低めの位置で作るアップヘアは、上品さも出るので夏の合コンはもちろん、パーティーへのお呼ばれシーンにもおすすめです。

簡単にできるヘアアレンジで夏らしいヘアスタイルへ⑩チャイナポニー

チャイナポニー引用:www.instagram.com

最後におすすめする夏のヘアアレンジは、チャイナポニーです。
ポニーテールは定番のヘアスタイルですが、タイトに作ったチャイナポニーは新鮮でトレンド感を感じさせてくれますよ。

<チャイナポニーのやり方>

  1. 髪全体をしっかりめに、タイトにまとめて、やや高めの位置でポニーテールになるようにぎゅっと結びます。
  2. そこからさらにしっかりめの三つ編みを作ったり、革紐でぐるぐる巻きにしたりして、ボリュームをなくせば完成です。

おでこも出してすっきりさせれば、よりおしゃれ上級者に決まりますよ♡

夏に取り入れたい簡単なヘアアレンジをご紹介させていただきました。爽やかなヘアスタイルにしたいからこそ、アレンジでのアップヘアが欠かせなくなりそうです。シーンや髪の長さに合わせて、いろいろなアップヘアを楽しんでくださいね。