整形を考えなくてもOK!?“顎のたるみ”改善が期待できるマッサージにトライ♪

BEAUTY

年齢とともに顔のたるみが気になる女性が多くいるように、「顎のたるみ」が気になる女性もたくさんいるのではないでしょうか。
顎がたるんでいるだけで、老けて見えたり、太って見えたりしてしまうので、早く何とかしたいもの……。
そこで今回は、整形を考える前にトライしてほしい“顎のたるみ改善マッサージ”をご紹介します♪

顎のたるみが気になる!

目を閉じる女性www.shutterstock.com

ふと鏡を見たときや、いつの間にか撮られていた写真を見たときに気付くことが多い「顎のたるみ」。

フェイスラインの中でも特に目立つ先端の顎は、たるんでしまうと年齢よりも上に見られて、老けた印象を与えてしまうといわれています。
そして、顎のたるみは二重あごに見せてしまうこともあるので、太っていないのに太っている印象を与えてしまうことも……。
顎のたるみが目立ってくると、顔全体のリフトアップケアをしていても、すっきりとした印象を与えることができなくなってしまいます。

だからこそ、この顎のたるみを「何とかしたい!」と思っている女性もたくさんいるはず。
整形で1日でも早く顎のたるみを改善したいと考えて悩む女性もいるかもしれませんが、実は簡単にできるマッサージ方法を毎日継続すれば、すっきりとしたフェイスラインを取り戻すことが期待できます。

まずは原因を知り、顎のたるみ改善に効果的なマッサージ方法を試していきましょう。

顎のたるみの原因

頬杖をつく女性www.shutterstock.com

顎のたるみにはいくつか原因があるようです。改善するためには、原因を知ることも大切ですよ!
その原因の主な理由とは……

顎の筋力が低下している
顎周辺の筋力が衰えるとたるみやすくなるといわれています。
現代人は表情筋を使ったり、噛む回数が減少している傾向があるので、顔の筋力が衰え、たるみやすくなってしまうそうです。
リンパが滞っている
顎周辺は、病原体の侵入を防ぐためのリンパ管やリンパ節が密集しているといわれていて、このリンパの流れが滞ることで不要なものを溜め込みやすくなり、たるみに繋がってしまうそうです。
姿勢の悪さや身体の冷えが関係しているかもしれません。
体重が増えた
もちろん、顎のたるみは体重の増加でも起こり、体重が増加することによって皮下脂肪が増え、脂肪を支えきれなくなった肌が下垂して、顎のたるみに繋がることもあるんだとか。

思い当たる点はありましたか?
原因を知ることができたところで、早速“顎のたるみ改善マッサージ”を見ていきましょう。
整形を考えていた女性の皆さんは必見です。

整形は不要!?顎のたるみ改善マッサージ①舌を口の中で大きく回す

見つめる女性www.shutterstock.com

まず、整形を考える前に試してほしいのが、舌を使ったマッサージ方法です。
マッサージは手を使うイメージが強いですが、舌を使って顎周りの筋肉をマッサージすることで、顎のたるみの改善が期待できるそう♡

<舌を口の中で大きく回すマッサージ方法>

  1. 口の中で舌を突き出して、唇の周りをぐるっとさせるように大きく回します。
  2. 左右5回ずつ繰り返してみましょう。

とっても簡単ですが、口輪筋のコリがほぐれ、血行改善やほうれい線の予防にも役立ってくれるといわれています。

整形は不要!?顎のたるみ改善マッサージ②舌を大きく上に突き出す

ウインクをする女性www.shutterstock.com

口の中で舌を回すのではなく、実際に突き出したマッサージ方法も、顎のたるみ改善に効果的です。

<舌を突き出すマッサージ方法>

  1. 見上げるように顔を上に上げて、首の表面を伸ばします。
  2. そのまま舌を思いっきり上に突き出します。
  3. 上だけでなく、上下左右に大きく振ったら、元に戻りましょう。

舌を口の中で回すマッサージとセットで取り入れてみましょう!
そうすることで、顎舌骨筋をはじめ、広頸筋、肩甲舌骨筋などをバランスよく鍛えることができるので、整形をしなくてもすっきりしたフェイスラインを目指すことが期待できます。

整形は不要!?顎のたるみ改善マッサージ③噛み合わせ部分をほぐす

女性の横顔www.shutterstock.com

嚙合わせ部分をほぐすマッサージをすることも、顎のたるみ改善に効果的な方法だといわれています。

<嚙合わせ部分をほぐすマッサージのやり方>

  1. 口をあけてから噛むように閉じたとき、かみ合わさる顎部分を見つけましょう。
  2. そこに人さし指の第2関節をかみ合わせ部分に置いたら、小さく円を描くように押してマッサージをします。
  3. 10回ほど繰り返したら終わりです。

このマッサージ方法は、下膨れとエラ張りの改善に良いといわれているので、「整形でエラ張りを何とかしたい」と悩んでいた女性にもおすすめです。

整形は不要!?顎のたるみ改善マッサージ④フェイスラインを挟んで流す

女性の口元www.shutterstock.com

顎のたるみ改善マッサージとして定番なのが、フェイスラインを挟んで流す方法です。

<フェイスラインを挟んで流すマッサージ方法>

  1. 人さし指と中指の第2関節でフェイスラインを挟みます。
  2. 顎先からエラに向かって、左右同じように10回ずつ滑らせましょう。

あご裏を少し強く押し流すことがポイントで、リンパの流れを改善させることが期待できます。

整形を考える前に、まずはフェイスラインを挟んで流してみましょう♪
きっと、すっきりとした顎周りを実感することができますよ。

整形は不要!?顎のたるみ改善マッサージ⑤耳から鎖骨へ老廃物を流す

女性の首元www.shutterstock.com

フェイスラインを挟んで流した後に行ってほしいのが、鎖骨へ老廃物を流すマッサージ方法です。
鎖骨はすべてのリンパが合流するところであり、老廃物の最終出口だといわれているので、ここまでしっかり流すことで、顎のたるみを改善させる効果が高まるといわれています。

<鎖骨へ老廃物を流すマッサージ方法>

  1. 顎先からエラに向かってマッサージを行ったあとに、人さし指、中指、薬指の3本の指の腹を耳の手前に起きます。
  2. 軽く押しながら鎖骨まで滑らせるように流しましょう。
  3. そして最後に、鎖骨のくぼみをプッシュすれば終わりです。3回繰り返してみてください。

老廃物がすっきりするだけでフェイスラインが変わってくるそうなので、整形をするか悩む前に根気強く実践してみてくださいね。

整形は不要!?顎のたるみ改善マッサージ⑥顎の真下をプッシュする

女性の口元www.shutterstock.com

顎の下をプッシュしながら行うマッサージも、顎のたるみ改善に効果的なので、ぜひ整形を考える前に試してほしいおすすめの方法です。

<顎の下をプッシュするマッサージ方法>

  1. 第一関節と第二関節を折り曲げて、人差し指をフックのような形にしたら、折り曲げた指の平面を顎の骨から内側約2cmのところにあるくぼみに押し当てます。
  2. 圧をかけて押しながら、「らりるれろ」と発して5回繰り返しましょう。
  3. 最後に押し当てた指をそのまま両サイドにずらしてマッサージをすれば終わりです。

こちらのマッサージの後も、耳のところから鎖骨に向かって老廃物を流してあげるようにしましょう♪

整形は不要!?顎のたるみ改善マッサージ⑦口角の上げ下げマッサージ

微笑む女性www.shutterstock.com

表情筋の低下によって顎のたるみを引き起こすこともあるので、表情筋をたくさん使うようなマッサージをすることも大切です。
あまり表情を動かさない女性であれば、整形を考える前に表情筋をたくさん使ってみて!

<口角の上げ下げマッサージのやり方>

  1. 鏡を顔の前にセットします。
  2. そのまま鏡の前で口角を思いっきり上げて笑ってみましょう。
  3. 口角が引きあがり、上の歯が10本見えることを確認したら元に戻し、10回ほど繰り返してみてください。

普段からよく笑うように心がけるのも効果的ですよ。

整形は不要!?顎のたるみ改善マッサージ⑧ヤッホーマッサージをする

ヤッホーをする女性www.shutterstock.com

最後におすすめする顎のたるみ改善マッサージは、ヤッホーのポーズをすることです。
顎はもちろん、顔全体のリフトアップに効果的だといわれているので、若々しいフェイスラインを保つことも期待できそう!

<ヤッホーポーズのマッサージ方法>

  1. 手をヤッホーのポーズにしたら、鼻の両サイドに当てます。
  2. そのまま顔の中心から外側へ、輪郭に添わせながら5回ほどスライドさせましょう。

顎のたるみが気になる方は、顎やフェイスラインを下から上へ持ち上げるイメージで流すといいですよ。
整形で悩む女性も、毎日のお風呂上がり後などに取り入れてみて、ぜひ効果を実感してみてくださいね。

整形を考える前に試してほしい“顎のたるみ改善マッサージ方法”をご紹介しました。
マッサージには、リンパや血液の流れを良くするだけでなく、脂肪を流してすっきり見せる効果も期待できるので、継続することで綺麗なフェイスラインを取り戻すことが期待できます。
フェイスオイルを用意して、できそうなマッサージから試してみてくださいね♪