ローファー×靴下のおすすめレディースコーデ20選!足元を季節ごとでおしゃれに演出

FASHION

オールシーズン足元をおしゃれに飾ってくれる、ローファー×靴下♡
「着こなしが難しい!」「子どもっぽくなってしまわないか心配……。」と悩んでいませんか?
季節ごとに具体的なコーデを提案し、おしゃれな着こなしをご紹介します。

ローファー×靴下のおすすめレディースコーデ

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

おしゃれは、足元次第で雰囲気が大きく左右されます。

今回ご紹介するローファー×靴下のコーデは、ガーリー&おしゃれに見える、おすすめの組み合わせです。

季節ごとにおしゃれな足元が仕上がるローファー×靴下コーデは、必見ですよ♡

春におすすめのコーディネート

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

ローファー×靴下といえば、やっぱりガーリーなコーデが思い浮かびますよね。
春の着こなしの足元をローファー×靴下にするだけで、一気におしゃれ度がアップしますよ。

「どのようなコーデに合うの?」の疑問を解決する、おすすめの着こなしをご紹介します。

黒靴下とローファーで落ち着いた雰囲気に

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

ローファー×靴下の組み合わせが子供っぽく見えてしまうのではないかと心配している人におすすめしたいのが、ローファーも靴下も、黒で揃えたコーデです。

トップスにホワイトを選ぶことで、足元に黒を選んでも重たく見えず、春らしく見えるのが◎

フェミニン派の定番春コーデであるニット×チュールスカートが、新鮮に見えるのも嬉しいですよね。
コーデに使用する色の数を抑えると、大人っぽい印象に仕上がりますよ。

エナメルローファーでクールに

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

ここ数年、春アウターとして人気が高いライダースジャケットは、コーデが辛口に見えてしまいがち。

そこでボトムスに合わせたいのが、フレアシルエットのスカートです。
フェミニン度の高い赤のフレアスカートには、ローファー×靴下の組み合わせが良くお似合い♡

エナメルのローファーを選ぶことで、クールな印象を演出できるので、おしゃれ度がアップしますよ。
スカートにピンクなどの甘いカラーではなく赤を選んでいるので、クールな足元がより引き立ちますよね。

白靴下とローファーでフェミニンな感じに

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

春といえばフェミニン&ガーリーなコーデにチャレンジしたくなるという人には、白靴下とローファーを合わせたコーデがおすすめです。

ドット柄トップス×チュールスカートという甘い組み合わせにブラウンのローファーを合わせることで、優しい印象はそのままに、さり気なくコーデのイメージを引き締めてくれているのが良くわかりますよね!

コーデの雰囲気に良く似合う白靴下をローファーに合わせて、春らしいコーデに仕上げると◎

ピンク×黒の落ち着いた明るさ

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

春といえば、やっぱり欠かせないのがピンクですよね♡

4MEEE読者の皆さんの間でも人気の高いピンクは、大人可愛く着こなすことで、おしゃれ度がグンとアップします。

大人カジュアルコーデに最適なボーダートップスとピンクのスカートのコーデには、黒のローファー×靴下の足元が好相性♪
足元に黒を選ぶことで、ピンクを落ち着きのあるカラーに見せてくれています。
全体的に黒が占める割合を少なめに、ピンクや白が占める割合を多めにして、明るく仕上げているところも、春らしさの秘訣です。

淡い色の靴下×白ローファーで軽やかな雰囲気に

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

春の着こなしは、お洋服に明るいカラーを選ぶことはもちろんですが、足元にどのようなカラーを選ぶかによっても、大きく印象が左右されます。

春コーデにローファーを合わせる時に、軽やかな雰囲気に仕上げたいのであれば、白のローファーを選ぶのが◎

この時靴下には、白と相性が良く、明るく軽やかな雰囲気を損なわない、グレーを選ぶのが正解です。
ガーリーな印象のワンピース×ジージャンのコーデに良く似合う、フェミニンなローファー×靴下のコーデ例です。

夏におすすめのコーディネート

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

夏といえば、ドット柄やボーダーがら、ホワイト……と、爽やかなディテールが目を引くコーデが定番ですよね!

足元には、ぜひローファー×靴下を♡

爽やかかつ夏らしく見える、ローファー×靴下の組み合わせをご紹介します。

ローファー×白靴下にブラウスで可愛く

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

夏は、やっぱり爽やかな印象の白のアイテムが大活躍♪
トップスに着まわしのきく白を選んだら、足元に合わせる靴下にも、白を選ぶのが◎

ボトムスやローファーが濃色でも、トップスと靴下に白を選ぶことで、十分爽やかで明るい表情を演出できますよ。

バッグには大きめサイズのトートバッグを合わせて、こなれ感を演出するのがおすすめ!
シンプルコーデにこそ映える色の合わせ方なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビットローファーで足元に存在感を

WEGOのビット付きローファー引用:wear.jp

今回ご紹介しているローファー×靴下のコーデですが、どのようなローファーを選ぶかによって、コーデの印象は大きく異なってきます。

足元に高級感&存在感を演出したい時にピッタリなのが、ビットがあしらわれたデザインのローファーです。

メンズライクな印象のビットデザインですが、靴下と合わせることで程よく女性らしさや可愛らしさを演出できるのが◎
大人っぽさを演出したい時には黒の靴下、清楚な雰囲気やガーリーな印象を演出したい時には、白の靴下を合わせるのがおすすめですよ。

デニムを使った爽やかコーデ

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

夏といえば、ボーダートップスやデニムを使ったコーデが定番ですよね!

爽やかなマリンコーデを彷彿とさせる赤いバッグとのコーデは、シンプルな着こなしをおしゃれ上級者な雰囲気に見せてくれるから不思議です。

足元に合わせたいのは、やっぱりローファー×靴下♡
デニムと白の靴下の組み合わせが、爽やかな雰囲気を演出してくれています。
写真のように、カーデをプラスするときには、靴下のカラーと合わせて白を選ぶのが正解ですよ。

白靴下×黒ローファーで涼しさのあるモノト-ンコーデ

ローファーを履いた女性引用:

夏らしく爽やかな印象を演出できるモノトーンコーデは、足元にローファー×靴下を合わせると、よりおしゃれな印象を演出できます。

「夏にローファーや靴下を履いたら、暑そうに見えない?」と悩む人も多いかもしれません。

しかし、写真のようにショート丈の白の靴下を合わせれば、爽やかに見えますよね♡
モノトーンコーデでちょっと重たくなってしまったかも?と感じたときに、ぜひ試してみてほしい組み合わせです。

短めの靴下とローファーで夏らしく

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

ローファー×靴下の組み合わせも、季節によって組み合わせ方を絶妙に変化させるのが、おしゃれの秘訣♡

夏だったら、短めの靴下をローファーに合わせることで、涼しげな雰囲気に見せることができます。

短めの靴下×ローファーの組み合わせは、夏らしく爽やかなだけでなく、可愛らしい印象に見えるところも◎
スカートコーデだけでなく、パンツコーデとも相性抜群です。

秋におすすめのコーディネート

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

一年を通してコーデをおしゃれに見せてくれるローファー×靴下の組み合わせは、もちろん秋にも大活躍♪

ダークトーンのお洋服が増えがちな秋コーデには、あえて白の靴下を合わせたり、カラーの靴下を合わせたりするのがおしゃれです。

コーデのテクニックをマスターして、おしゃれ度をグンとアップさせましょう!

秋らしさが出る赤靴下

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

こっくりしたカラーなど、春夏にあまり取り入れない色をプラスするだけで、秋らしさを演出することができます。

ローファー×靴下の足元で秋らしさを演出したいのであれば、赤い靴下がおすすめです♡

ローファーには定番の黒を選んで引き締めると、靴下だけ目立って浮いて見えてしまう心配がありません。
おしゃれ上級者に見える赤い靴下、ぜひ秋になったらチャレンジしてみてくださいね。

ミモレ丈のスカートと短い靴下×ローファーでバランスよく

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

秋コーデで大活躍してくれるミモレ丈のスカートは、靴下と相性が悪いと思ってしまいがち。

しかし短い靴下×ローファーを組み合わせれば、ミモレ丈などの着丈が長いスカートとも、相性が良くおしゃれなコーデが完成します。

秋らしい、ちょっぴりレトロなコーデにチャレンジしたい時には、ぜひ短い靴下とローファーの組み合わせを取り入れてみてくださいね!

ボーダーソックスで引き立てる

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

カジュアルなパンツコーデには、ローファー×靴下が好相性♪

ちょっぴり素肌が覗くバランスに仕上げると、スタイルアップ効果も期待できますよ。

写真のように、初秋に着たくなる黒のTシャツ×ベージュのパンツのコーデには、ボーダーの靴下を合わせてアクセントにするのが◎
シンプルコーデに靴下で柄を取り入れるのは、おしゃれ上級者でないと上手く着こなせないように思われがちですが、意外とチャレンジしやすいのでおすすめです。

ベージュを取り入れて上品さのあるコーデに

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

秋になると、上品な雰囲気を感じる大人なコーデにチャレンジしたくなりますよね!

夏のデニムコーデとはまた違った、大人っぽい着こなしが新鮮です。

そこで活躍してくれるのが、ベージュのローファー。
トップスにもベージュを選んで統一感を演出することで、落ち着いた印象のコーデに仕上がります。
ローファー×靴下は、キレイめコーデにもカジュアルコーデにも合わせられるのが嬉しいですよね♪

ナチュラルなガーリーコーデにはグレーの靴下と黒ローファー

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

ローファー×靴下の足元コーデは、ガーリーな印象の着こなしと相性抜群♡

特に、秋らしいチェック柄を用いたナチュラルガーリーなコーデと合わせることで、おしゃれな雰囲気を演出できます。

チェック柄のベースに合わせて、靴下にはグレーを選ぶのが◎
グレーの靴下を引き立てて、秋らしく程よく重厚感をプラスしてくれる黒のローファーを合わせて、季節感を感じるコーデを完成させましょう。

冬におすすめのコーディネート

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

気温がぐっと下がる冬も、足元はローファー×靴下がおしゃれ♡

アウターとのバランスやボトムスとのバランスを考えると、他の季節よりも着こなし方が難しいように思えますが、コツさえマスターしてしまえば、簡単におしゃれさを演出できますよ!

足元を黒で統一してまとまった感じに

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

優しい印象を演出してくれるブラウンメインのコーデは、冬に注目を集めそうな予感♡

ほっこりとした暖かな印象の冬コーデは、黒を使って引き締めると、まとまりのある着こなしに仕上がります。

そこでおすすめしたいのが、靴下もローファーも、黒で統一したコーデ。
ブラウンメインのコーデをぼんやりした印象に見せず、統一感のあるコーデにまとめ上げます。

グレーの靴下と組み合わせて冬らしい雰囲気に

アクセサリー作り引用:wear.jp

冬は、重厚感のある素材感やこっくりカラーなど、深みのあるアイテムに人気が集まります。

足元も、黒のローファーにグレーの靴下を合わせることで、深みのあるカラーが映える、おしゃれなコーデが完成。

冬アイテムの中でも、特にガーリー派に人気が高いチェック柄のミモレ丈プリーツスカートには、ローファー×靴下の組み合わせでレトロ感を演出するのがおすすめです。

黒でまとめてモードチックに

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

冬は、ちょっぴりモードなオールブラックコーデにチャレンジしたい気分♡

ジャケットやアシンメトリースカートを使った個性的なオールブラックコーデの足元は、やっぱり黒で統一するのがおしゃれです。

黒のローファーに黒の靴下を合わせて、少し素肌を覗かせると、バランスの良いコーデが完成しますよ!

茶色ローファーの優しいレトロコーデ

ローファーを履いた女性引用:wear.jp

冬のコーデは、どうしても濃色が多く、全体的に重たい雰囲気に見えてしまいがち。

冬の“あるある”を解決してくれるのが、茶色のローファーです。

写真のように白の靴下と茶色のローファーを合わせることで、ダークトーンの冬コーデが一気に明るい印象に見えますよね♡
足元のアイテムを工夫するだけで、冬コーデが見違えるとは、衝撃!
いつものコーデが重たく見えると悩んでしまう日に、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

まとめ

オールシーズン活躍してくれるローファー×靴下の組み合わせは、季節によって着こなし方のコツをつかめば、さまざまなバリエーションを楽しむことができるのが魅力です。
ガーリーな印象が強いローファー×靴下ですが、コーデによってさまざまなイメージに変化するので、季節問わず活用してみてくださいね♪