スウェットのおしゃれな着こなしコーデ!パンツの着こなし方も紹介

FASHION

季節に合わせて、さまざまなコーデにチャレンジできるスウェット。
「部屋着っぽく見えてしまいそう」ということから、なかなかコーデに取り入れていなかったという人も多いのではないでしょうか。
おしゃれに見える、おすすめのコーデをご紹介します。

 レディースのおしゃれなスウェットコーデ

スウェットを着た女性引用:wear.jp

スウェットと聞くと、どうしても部屋着をイメージしてしまう人も多いかもしれません。

しかし実際には、コツさえつかめばラフでこなれた印象を持ったおしゃれコーデに仕上がる優秀アイテムなんです♡

オーバーサイズ、カラー別、季節ごとの3パターンで、おすすめのスウェットコーデをご紹介します。

オーバーサイズのおすすめスウェットコーデ

スウェットを着た女性引用:wear.jp

まずご紹介するのは、オーバーサイズのスウェットを使ったコーデです。

オーバーサイズのスウェットは、着こなしの幅が広く、合わせるアイテムでまったく違った印象のコーデが仕上がる優秀アイテム♪

印象が異なる、3種類のコーデをご紹介します。

スキニー&パンプスで女性らしさと華奢見せ

スウェットを着た女性引用:wear.jp

オーバーサイズのスウェットを使うと、女性らしい華奢見えコーデに仕上がるのが最大の魅力♡

オーバーサイズのスウェットを着たら、スキニーデニムとパンプスを合わせましょう。

ただカジュアルに仕上げず、足元に女性らしいアイテムをプラスすることで、フェミニンさを演出することができますよ。

ロングプリーツスカート&小物使いで上級者ガーリースタイル

スウェットを着た女性引用:wear.jp

スウェットを使ったコーデをガーリーに見せたいのであれば、トレンドのプリーツスカートを合わせたコーデがおすすめです。

バランスを取りやすいオーバーサイズのスウェットには、キャップやウエストポーチ、スニーカー……とスポーティーなアイテムを合わせることで、甘すぎず大人っぽい印象のコーデに仕上がります。

スウェットはグレーで他のアイテムにネイビーやベージュなどを合わせることで、大人っぽい印象に見えますよ。

フロントをインすればフレアスカートでもすっきり

スウェットを着た女性引用:wear.jp

ロングのフレアスカートにオーバーサイズのスウェットを合わせたい時は、フロントインして着こなすのが◎

ボリューム感のあるオーバーサイズのスウェットとフレアスカートの組み合わせは難しいように思えますが、フロントインして着こなすことでバランスが良く見えるだけでなく、おしゃれ度がアップしますよ。

カラー別のおすすめスウェットコーデ

スウェットを着た女性引用:wear.jp

スウェットは豊富な色展開が魅力。
色によって印象が異なるので、どのようなテイストのファッションにチャレンジしたいかを考えてから、スウェットの色を選ぶのがおすすめです。

使い勝手が良く合わせやすい定番の黒とグレー、カーキのおすすめスウェットコーデをご紹介します。

黒:チェックのパンツで大人カジュアル

スウェットを着た女性引用:wear.jp

黒のスウェットは、シーズン問わずに活躍してくれる、使い勝手の良いアイテムです。

目を引くチェック柄のパンツを主役にしたコーデには、黒のスウェットが良く似合います♡

帽子やバッグなども黒で統一し、あくまでパンツが主役のコーデに仕上げるとおしゃれです。

グレー:白をプラスして明るめのモノトーンコーデ

スウェットを着た女性引用:wear.jp

スウェットの中でも良く目にするのが、グレーですよね。

グレーのスウェットは、下にホワイトのシャツを合わせるだけで、明るい印象に仕上がります。

スキニーパンツを使ったカジュアルコーデこそ、グレーのスウェットの出番です♪
こなれ感のあるコーデを、ぜひ楽しんでくださいね。

カーキ:デニムと合わせてヘルシーなボーイッシュスタイル

スウェットを着た女性引用:wear.jp

スウェットを使ったコーデは、ボーイッシュな印象に仕上がりがち。

普段フェミニン派の人におすすめしたいのが、カーキのスウェットです。

カーキのスウェットにデニムを合わせたコーデは、健康的で爽やかな印象を演出してくれますよ。
大人女子でもチャレンジしやすい、ボーイッシュなコーデの完成です♪

季節ごとのおすすめスウェットコーデ

冬コーデの女性引用:wear.jp

部屋着のイメージが強いスウェットですが、実は生地がしっかりとしているので、年間を通して活躍してくれるアイテムです。

ここでは、季節ごとにスウェットを取り入れた、おすすめのコーデをご紹介します。
夏、秋、冬にチャレンジしたい、おすすめのコーデをご紹介します。

夏:半袖タイプなら夏でもイケる!

スウェットを着た女性引用:wear.jp

夏はスウェットと無縁なシーズンに思えますが、ここ数年で、薄手素材&半袖のスウェットがたくさん登場しています!

夏にスウェットを取り入れたコーデにチャレンジするのであれば、薄手素材で半袖のものを取り入れてみて。

ボーダー柄のスウェットを選べば、ボトムスにデニムを合わせるだけで、十分おしゃれなコーデに仕上がります。

秋:深みのあるパープルでグッと秋らしく

スウェットを着た女性引用:wear.jp

シンプルかつベーシックなグレーのスウェットには、目を引く主役級アイテムであるパープルのスカートを合わせるのがおすすめです。

秋らしいアクセントカラーのスカートは、グレーのスウェットを合わせるからこそ、目を引く存在に仕上がっていますよね。

グッと秋らしい印象のコーデに仕上げたい時に、ぜひマネしてみてください♡

冬:白スウェット+もこもこアウターで限界まで可愛く

スウェットを着た女性引用:wear.jp

寒い冬は、どうしてもダークトーンのアイテムが多くなってしまいがち。

冬だからこそ、明るくさわやかな表情に見える、白のスウェットにチャレンジしてみませんか?

白のスウェットは、モコモコのボアアウターと相性が良く、可愛らしいカジュアルコーデの演出に一役買ってくれますよ。

スウェットボトムスのおすすめコーデ

スウェットを着た女性引用:wear.jp

ここまではスウェットのトップスを使ったおしゃれコーデをご紹介してきましたが、他にもスウェットといえばパンツやスカートなどのアイテムも目にしますよね。

スウェットパンツやスカートを、部屋着っぽくなくおしゃれ度高めに着こなすには、どのようなテクニックが重要なのでしょうか?

おすすめしたいコーデをご紹介します。

スウェットパンツのコーデ

スウェットを着た女性引用:wear.jp

着ていて楽なスウェットパンツは、どのようなトップスや小物を合わせるかによって、すっきり&おしゃれな印象を演出することができます。

まずは、スウェットパンツを使った3パターンのコーデをご紹介します♡

スポーティなスウェットパンツは小物使いで差をつける

スウェットを着た女性引用:wear.jp

スウェットパンツは、スポーティーな印象が強いアイテムなので、カジュアルコーデに仕上げるのが定番だと思っている人も多いのではないでしょうか。

写真のようなアディダスのスポーティーなスウェットパンツに、ヒールのあるパンプスやアクセサリーをプラスするだけでエレガントで大人っぽい印象のコーデに変身するから不思議♡

トップスにはシンプルな白Tシャツを合わせて、こなれ感を演出するのがおすすめです。

スウェット上下でもスキニーならカッコよく

スウェットを着た女性引用:wear.jp

スウェットパンツだけでなく、トップスにもスウェット素材を選ぶと、どうしてもお部屋着っぽい雰囲気に仕上がってしまうのがたまにキズ。

スウェットのセットアップコーデをおしゃれに見せるためには、まずスウェットパンツはスキニーシルエットを選ぶのが正解です。

トップスとボトムスで上手に濃淡を付ければ、おしゃれ上級者なコーデが完成します。

デニムジャケットですっきりした大人の着こなし

スウェットを着た女性引用:wear.jp

カジュアルなのに大人っぽい印象のコーデに仕上げたい時には、スウェットパンツにデニムジャケットを羽織るのがおすすめです。

スウェットパンツは、写真のように黒を選べば着回し力が高く、キレイめなコーデにも合わせられるので◎

足元にはパンプスを合わせて、女性らしく仕上げるとよりおしゃれに見えますよ。

スウェットスカートのコーデ

スウェットを着た女性引用:wear.jp

スウェットパンツは部屋着っぽさやだらしない印象のコーデに仕上がってしまいがち。
ですが、スウェット素材のスカートなら、程よくボディラインを演出することができますよ。

意外とキレイめな着こなしにもマッチするスウェットスカートを使ったコーデは、必見です。

タイトスカートはトップスインでコンパクトに

スウェットを着た女性引用:wear.jp

スウェットスカートの中でもタイトシルエットなものを着用するときには、トップスはなるべくコンパクトなアイテムを選ぶのがおすすめです。

コンパクトなトップスをウエストにタックインして着こなせば、重心が上がってスタイルが良く見えること間違いなし♡

上品なカジュアルコーデが完成するので、ぜひトライしてみてくださいね。

マキシスカートでゆったり大人カジュアル

スウェットを着た女性引用:wear.jp

鮮やかで目を引くグリーンのマキシ丈のスウェットスカートは、キレイめな印象の大人カジュアルコーデを完成させるうえで、大活躍してくれるアイテムです。

オーバーサイズのトップスを合わせて着こなすと、こなれ感があって旬な表情を演出できるので、ぜひ参考にしてみてください!

ボリュームのあるアイテムを中心にしたコーデな分、ヘアスタイルはまとめ髪にしてコンパクトに仕上げるのがおすすめです。

ひざ丈タイト+Vネックでエレガントに変身

スウェットを着た女性引用:wear.jp

タイトシルエットのひざ丈スカートは、エレガントな印象のコーデに最適ですよね。

トップスに選びたいのは、小顔効果と女性らしさを演出できる、Vネックのアイテムです。

いずれも同系色でまとめることで、統一感のある着こなしを演出できますよ。
合わせるバッグは、両手が開くショルダーバッグが◎
明るいカラーをプラスして、キレイめなスウェットコーデのアクセントにすると、おしゃれに仕上がります♡

まとめ

どのようなポイントに着目するか、サイズはどうするか、色はどれを選ぶか……。と、様々な要素を検討して完成させたスウェットコーデこそ、真のおしゃれコーデです♡
カジュアルもキレイめもお手の物♪スウェットはさまざまなテイストのコーデにチャレンジしたいと考えている人に、おすすめしたいアイテムですよ。
トップスやパンツ、スカートとアイテムによって着こなし方のコツが異なるので、それぞれのポイントを頭に入れて、コーデの参考にしてください。