プロポーズされたら読むべき!結婚報告の正しい手順書♡

WEDDING

今回は、プロポーズされたら読むべき結婚報告の正しい手順と方法をご紹介します。意外と結婚の噂というのは早く広がってしまうものなので、報告の順序は大切なんですよ。

プロポーズされたら読!結婚報告の正しい手順と方法①彼女の両親に報告

プロポーズ引用:www.shutterstock.com

彼にめでたくプロポーズされたら、まずは自分たちの両親に結婚の報告を♪
このとき、女性の両親から先に訪問するのがマナーとされています。

例外としては、男性が婿養子になる場合のみ順番が逆になるとされています。

いくら実家だからといっても両親も彼を迎える準備を入念にしておきたいもの。
訪問する日程は2週間ぐらい余裕をもって設定するのがいいでしょう。

実家が遠方にある場合は、お盆やお正月などのまとまった休暇に訪れるのがおすすめ。
プロポーズされる時期に最も多いのがクリスマスというのも、お正月に報告しやすいという時期もあるのかもしれませんね。

結婚式の日程や会場選びは、きちんと両親の許しを得てから進めるのがマナーです。

プロポーズされたら!結婚報告の正しい手順と方法②彼の両親に報告

彼の両親に挨拶引用:www.shutterstock.com

自分の両親に報告が済んだら、いよいよ彼の両親に結婚の報告に行きましょう!
彼にまかせっきりにしてしまうと彼とのご両親との関係性を築きにくくなってしまうので、彼から事前に情報収集しておくのがいいでしょう。

この場合、女性は男性のご両親に家族になる挨拶をしに行くということになります。
彼からリサーチした手土産を持参して、「よろしくお願いいたします。」とあいさつしに行きましょう♪

彼の両親に挨拶に行ってから、こんなはずじゃなかった!とならないように、プロポーズされる前に彼の家庭環境もさり気なく聞いておくことも大切です。

プロポーズされたら!結婚報告の正しい手順と方法③いよいよ会社へ報告

会社へ報告引用:www.shutterstock.com

プロポーズされてから両家の親への挨拶が済んだら、いよいよ会社への報告となります。

結婚式も挙げる予定はないし派遣社員だし、結婚の方向はしなくていいかな。と思っている方がいるとしたら注意が必要です。

結婚するとなると名字が変わったり、住所が変わったりなど書類の手続き等が関わってきます。
また、新婚旅行で長期休暇をとるときにも、会社によっては新婚旅行のために使える休暇というものが存在していたりするので報告と一緒に確認しておくのがおすすめです。

プロポーズされたら!結婚報告の正しい手順と方法④派遣の場合

派遣社員引用:www.shutterstock.com

会社に結婚報告するあなたが派遣社員の場合、会社への報告は必要ないと考えてしまいがちです。
しかし先ほども紹介したように、書類などの手続きがあるため報告しておくのがいいでしょう。

結婚式に会社の方を招待しないのなら、結婚報告は籍を入れる1ヶ月前~2週間前ぐらいまでに報告しましょう。
あまりにも直前だとバタバタしてしまうので、お互いのために少し余裕を持っておくのが◎
プロポーズされてからも余裕があるので、落ち着いて報告することができるというのもメリットかもしれません。

派遣社員の場合、報告するときには派遣元の担当者の方にまずは報告しましょう。
そのときに、担当の方から伝えてくれるのか直接会社の上司に伝えるのかも教えてくれるはずです。

プロポーズされたら!結婚報告の正しい手順と方法⑤退職の場合

退職引用:www.shutterstock.com

プロポーズされたら会社を辞める!と決めているという方は、会社への結婚報告は早めにするのがいいでしょう。
かといって、プロポーズされた次の日に会社に退職願を出すということは避けた方が無難です。
しっかりと結婚の話がまとまってから会社へ報告するようにしましょう。

退職の場合には、最低でも4ヶ月前までには報告するのがベスト!
結婚式に会社の方を招待するときにも直前すぎると失礼なので、ちょっと早すぎるかなというぐらい余裕をもって行うのがマナーです。

プロポーズされたら!結婚報告の正しい手順と方法⑥職場結婚の場合

職場恋愛引用:www.shutterstock.com

職場結婚の場合には、今までも会社への結婚報告とはちょっと異なります。
プロポーズされたらまずは彼と話し合って、どのように報告するのかを綿密に計画を立てましょう!

1人で勝手に話を進めてしまうと、彼の顔をつぶしてしまうことにもなりかねないので舞い上がって言いふらさないように注意して。

職場結婚をした場合、同じ部署の場合は部署移動や配置転換が行われる会社が多いようです。
どちらかが退職する場合でも、きちんと結婚の報告を行ってから気持ち良く去るのが礼儀。

職場結婚の場合の会社への結婚報告は、ケーキカットよりも前の2人初めての共同作業と心得て!

プロポーズされたら読むべき!結婚報告の正しい手順と方法⑦招待客を決めてからがベスト

招待客を決めてから引用:www.shutterstock.com

会社へ結婚報告をするなら、プロポーズされて両親に承諾を得て、結婚式の招待客を決めてから行うのがベストなタイミングといわれています。

というのも、会社の上司へ結婚報告をしに行くときにも「結婚式はどうするのか」ということを聞かれることがほとんどだからです。

会社の上司としては部下の結婚に呼んでもらったら行くべきという気持ちがあるので、結婚式への参加の有無は気になるところ。

もし報告した段階で決まっていないと、上司もモヤモヤしてしまうのである程度結婚式に招待する人を決めてから報告するようにしましょう!

プロポーズされたら!結婚報告の正しい手順と方法⑧上司に報告

上司に報告引用:www.shutterstock.com

いろいろな段階を経て、いよいよ会社の上司へ結婚の報告となります。
ここまでで注意しておきたいのは、決して会社の同僚に先に報告しない方が良いということ。

最近では気にしない上司も多くなってきてはいると思いますが、上司としては部下の状況をは愛していたいと思うものです。

そのため、自分よりも先に直属の部下が結婚するということを他の人が知っていると、上司の顔を立てることができません。
お世話になっている直属の上司に最初に報告できるように、親しい会社の同僚でも上司に報告してから伝えるのが無難です。

直属の上司に結婚の報告をしたときに、部長などにどのように報告するのかも相談しておきましょう!

プロポーズされたら!結婚報告の正しい手順と方法⑨同僚に報告

同僚に報告引用:www.shutterstock.com

会社の直属の上司に報告が終わったら、いよいよ会社の同僚への報告が解禁します♪
プロポーズされてから実に長い道のりでしたが、結婚というのは意外と細かいステップが多いもの。

結婚式の準備となるとさらにたくさんの難関が待ち受けているので、会社の同僚で既婚者がいるならいろいろ相談できるようにしておくのもおすすめです。

会社の同僚に報告するときにも、結婚式に参加するのか否かを気にする方も多いので伝えられるようにしておくのがいいでしょう。

直接報告できない場合にはメールという場合もあるかと思いますが、結婚式に招待しない場合には家族挙式にするなど一言添えておくのもマナーです。

プロポーズされたら読むべき結婚報告の正しい手順と方法は、面倒くさいけれど相手を立てたり気持ち良く祝福してもらうためには意外と大切なことなんですね。
溢れ出る嬉しさと幸せオーラをかみしめつつ、冷静に結婚報告を行えるように落ち着くことが大切ですよ。