2019トレンドは外国人風♪「バイレイヤージュ」が合言葉!

BEAUTY

おしゃれ女子にとって、そのシーズンに流行るものをチェックすることは欠かせませんよね。
ヘアカラーもその1つだと思いますが、2019年秋のトレンドヘアカラーは「バイレイヤージュ」が合言葉♡
そこで今回は、バイレイヤージュが分からないという女性のために特徴や魅力をご紹介します。

2019年秋のトレンドヘアカラー!「バイレイヤージュ」とは?

バイレイヤージュヘア引用:beauty.hotpepper.jp

2019年秋のトレンドヘアカラーとして注目されているのが、「バイレイヤージュカラー」です。
バイレイヤージュとは、もともとフランス語で「ホウキで掃く」という意味があることから、ハケを使ってランダムにハイライトを入れる技法のことをいいます。

根元から毛先まで均一に塗るのではなく、ホウキでササッと掃いたような感じになり、あえてムラのある仕上がりがおしゃれだと話題になっています。

髪全体を染めるわけではないので、ダメージを抑えることができますし、根本部分はあまり色を入れないので、髪が伸びてきてもプリンになりにくいというメリットもあるんですよ♡

2019年秋のトレンドヘアカラー「バイレイヤージュ」▶どんな印象になれるの?

バイレイヤージュヘア引用:beauty.hotpepper.jp

バイレイヤージュにすることで、自然な陰影を生むことができるので、全体的に透明感と立体的な表情をプラスすることができます。
動きのあるヘアスタイルになるので、こなれ感がアップすること間違いなし!

ナチュラルなままでもおしゃれですが、毛束感を強調することによって外国人の髪のような雰囲気を演出することもできるので、ここ最近話題になっている「外国人風スタイル」もバイレイヤージュが簡単に叶えてくれますよ。

2019年秋のトレンドヘアカラー「バイレイヤージュ」▶ブリーチなしでもできる?

ロブヘアの女性引用:beauty.hotpepper.jp

秋のトレンドヘアカラーは試してみたいけど、やはりブリーチによるダメージが気になる……という女性もいますよね。
バイレイヤージュもブリーチが必要になるのでしょうか。

ベースのヘアカラーはブリーチなしでも問題ないですが、バイレイヤージュにする場合は、ブリーチが必要になってきます!

バレイヤージュは、ハケにブリーチ剤を乗せて髪に直接ペイントしていくように塗っていくので、バレイヤージュの技法でハイライトを入れる部分だけブリーチが必要になりますが、髪全体にブリーチをするよりダメージを抑えることができるので、初めての女性でもトライしやすいのではないでしょうか。

2019年秋のトレンドヘアカラー「バイレイヤージュ」▶人気のヘアカラーやヘアスタイル

外国人風ボブ引用:beauty.hotpepper.jp

バレイヤージュカラーといっても、さまざまなヘアカラーがあります。
その中でも2019年秋のトレンドになっているバレイヤージュカラーは、グレージュやアッシュベージュといった髪の黄味やオレンジ味を消した色です。

日本人特有の黄みなどを消すことで、ハイライトが際立つだけでなく、より外国人のような髪質の柔らかい仕上がりを楽しむことができます。
また、秋はスモーキーなブラウンやダークカラーをベースにするのも人気のようです。

バレイヤージュは、ゆるく巻いたヘアスタイルと相性が抜群で、エアリー感のある動きを出してあげると、とってもおしゃれに決まりますよ。
ポニーテールやハーフアップ、お団子ヘアといったいつものアレンジヘアもおしゃれ度が増します。

2019年秋のトレンドヘアカラー「バイレイヤージュ」▶似合うメイクは?

振り向く女性引用:beauty.hotpepper.jp

バイレイヤージュは、外国人風のヘアスタイルが楽しめるトレンドのヘアカラーになるので、メイクも似合うものにシフトしたいですよね。
おすすめは、ナチュラルな外国人風メイクを取り入れること!

ハイライトで立体感をプラスしつつ、ブラウン系でナチュラルなアイメイク&囲みラインを作ることがポイントです。
目元がナチュラルな分、秋はリップをややしっかりめにして血色感をプラスするといいですよ。

2019年秋のトレンドヘアカラーである「バイレイヤージュ」についてご紹介させていただきました。
髪全体に軽やかさとこなれ感を出して、外国人風のヘアスタイルを楽しませてくれるので、早速取り入れてみたくなった女性も多いのではないでしょうか。
ハイライトやグラデーション以上に技術を必要とするデザインカラーになるので、バイレイヤージュを得意とする美容室を見つけてみてくださいね。