アラサーならできててほしい!まずするべきビューティーケアって?

BEAUTY

アラサーになっても変わらないスタイルをキープしたり、美しさを持続したりしたいと思うのは当然のこと。
そのために、外見を磨く女性が多いかと思いますが、アラサーが磨くべきポイントは外見だけではありません。
アラサーだからこそ、外見を磨くだけでなく基本的な印象ケアを徹底する必要があるんです。
そこで今回は、アラサー女子がまずするべきビューティーケアをご紹介します。

アラサーがするべきビューティーケア①プラスαでスキンケアを行う

スキンケアを行う女性引用:www.shutterstock.com

アラサーになってまず気になることが、肌の変化ではないでしょうか。
10代や20代前半の頃に比べて、肌のハリや弾力、うるおいがないと感じる方が多いようです。

そのままにしてしまうと、どんどん肌も元気がなくなってしまい、年齢よりも老けた印象になってしまうので早めの対策が欠かせません。
一番は、肌悩みにアプローチしてくれるスキンケアアイテムにシフトすることですが、ビューティーケアを徹底するならプラスαのスキンケア方法も投入していきましょう!

化粧水の前にホットタオルで顔を温めたり、アイクリームなどの専用クリームをプラスして保湿力を高めたりすることがおすすめです。

アラサーがするべきビューティーケア②スペシャルケアで角質や頭皮をすっきり

スクラブを塗る女性引用:www.shutterstock.com

アラサー女子なら、スペシャルケアで肌や髪を若々しく保つことも忘れずに!
年齢を重ねるとともに肌に古い角質が溜まりやすくなるので、スペシャルケアアイテムで古い角質や毛穴詰まりを改善して、くすみのない肌へ整えることがおすすめです。

また、顔のケアで忘れがちですが、ビューティーケアを徹底するなら女性の命とも言われている髪のケアも取り入れていきましょう。
基本的にシャンプーやトリートメントで丁寧に汚れを落としてダメージヘアをケアしたら、アウトバストリートメントなどを使ってからドライヤーでしっかりと乾かすことが大切です。

ただ、頭皮も汚れや皮脂が詰まることがあるので、スペシャルケアとして頭皮クレンジングなどですっきりさせてあげると、より生き生きした髪を取り戻すことが期待できます。

アラサーがするべきビューティーケア③歯のホワイトニングやオイルプリングをする

マウスウォッシュをする女性引用:www.shutterstock.com

アラサー女子のビューティーケアでは、相手に好印象を残せるようなケアを徹底していきたいですね。
そこで大切になるのが、笑顔を見せたときに見える白い歯です。

歯のホワイトニングを普段から大切にすることで、白い歯を見せたときに清潔感のある素敵な女性だと思ってもらうことができます。
歯医者さんに定期的に通うことがおすすめですが、最近では歯磨き粉にも週に一度のスペシャルケアアイテムなどが出ているので、ぜひチェックしてみてください。

毒素を排出したり、口臭予防になったり、免疫力を高めたりする効果がある「オイルプリング」といううがいを取り入れることもおすすめです。
ココナッツオイルを口に含んで、5分ほど口の中でグジュグジュさせてうがいをするだけなので、簡単に始めることができそう!

アラサーがするべきビューティーケア④こまめなムダ毛処理や脱毛

手を挙げる女性引用:www.shutterstock.com

ビューティーケアを徹底しているアラサー女子は、脱毛もしているようです。
春や夏など、肌の露出が増える時期になるとムダ毛処理を徹底する女性が多いかと思いますが、アラサーになったら秋冬でもムダ毛対策を忘れずに!

ふとしたときにムダ毛が見えてしまうと、女性としての魅力が半減してしまうかもしれません。
「見えないだろう」というところまで意識して、女子力の高いアラサー女子になりましょう♪

アラサーがするべきビューティーケア⑤衣類やシューズのクリーニング

女性の部屋引用:www.shutterstock.com

休みの日こそ自分を甘やかさず、周囲のお手入れなども行う女性ほど素敵なアラサー女子になれます。
そこで取り入れてほしいビューティーケアは、衣類やシューズのクリーニングをすることです。

仕事をする女性にとって、身だしなみは何よりも大切ですよね。
メイクや髪型に気を配ることも大切ですが、着ているワイシャツやシューズがヨレヨレになっていたり、汚れたりしていては清潔感に欠けてしまいます。
ビシッとした仕事姿でいられるよう、休みの日は衣類などのケアも忘れずに!

アラサーがするべきビューティーケア⑥スマイルのトレーニング

笑顔の女性引用:www.shutterstock.com

スマイルのトレーニングも、アラサー女子なら取り入れてほしいビューティーケアの一つ。
笑顔一つで相手に与える印象が大きく変わるので、素敵な女性になるためには口角の角度などにもこだわってみましょう。

笑顔を作ったとき、上下の歯が6〜8本ずつ見えることが理想だといわれているので、鏡を見ながら口角を挙げてみたり、割り箸を挟んだトレーニングなどを行ったりすることがおすすめです。
このとき、目尻は下がり、表情が左右均等になっているとより素敵な笑顔に見えるそうですよ!

 

アラサーがするべきビューティーケアについてご紹介させていただきました。
毎日の生活の中で、ほんの少し心がけるだけで年齢を重ねても素敵な女性であり続けることができます。
できそうなことから始めて、素敵なアラサー女子の仲間入りをしましょう。