結局どれがイイ?話題の韓国クッションファンデのおすすめをご紹介!

BEAUTY

さまざまな韓国コスメが注目される中、リキッドとパウダーのいいとこどりをしたファンデーションであるクッションファンデも韓国ブランドのものが大人気!
韓国のクッションファンデでメイクを楽しみたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、仕上がり別におすすめの韓国クッションファンデをご紹介します。

韓国のクッションファンデとは?

クッションファンデ引用:www.shutterstock.com

クッションファンデとは、スポンジタイプのクッションにファンデーションを染み込ませて作っているファンデーションのことです。
付属のパフにつけてポンポンと肌に塗っていくだけで、気になるシミなどをカバーしながら、均一な仕上がりを叶えてくれるのが特徴。

リキッドファンデのようにカバー力が優れていて、パウダーファンデのように薄付きで外出先でも手軽に使えるので、さまざまなタイプのファンデーションのいいとこどりをしているコスメとして注目されているんですよ!
このクッションファンデは韓国で話題になったことから、本場の韓国クッションファンデを手に取る女性が増えています。

ただ、クッションファンデにもツヤ肌に仕上がるものやマット肌に仕上がるものなど、いろいろあるので迷ってしまう女性もいるでしょう。
そこで今回は、仕上がり別におすすめの韓国クッションファンデをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

<ツヤ編>韓国のおすすめクッションファンデ:CLIO キルカバーアンプルクッション

CLIO(クリオ)/キルカバーアンプルクッション引用:item.rakuten.co.jp

ツヤのある仕上がりを求めるなら、CLIO(クリオ)の「キルカバーアンプルクッション」という韓国クッションファンデがおすすめです。
保湿力に特化しているクッションファンデなので、肌にうるおいを与えながらベースメイクを完成させてくれるのが特徴。

たっぷりと肌がうるおうことで、肌の内側から自然なツヤが生まれるので、不自然なテカリがないのも嬉しいポイントです。
肌の色に合わせて4色から選べるので、よりナチュラルな仕上がりを目指せるでしょう。

CLIO キルカバーアンプルクッション

¥2,690

販売サイトをチェック

<セミマット編>韓国のおすすめクッションファンデ:ETUDE HOUSE エニークッション オールデイパーフェクト

エニークッション オールデイパーフェクト引用:www.etudehouse.com

ツヤよりもマットがいい、だけどマットすぎてカサカサした肌にならないか心配……という女性であれば、韓国コスメで有名なETUDE HOUSE(エチュードハウス)で購入できる「エニークッション オールデイパーフェクト」がおすすめ。
ツヤ肌でもマット肌でもない、セミマットな仕上がりを叶えてくれる韓国クッションファンデで、さらっとしていてふんわりとした仕上がりを叶えてくれます。

高い密着力で汗や皮脂による化粧崩れも防いでくれますし、SPF50+ PA+++で紫外線による肌へのダメージも防ぐことが期待できるでしょう。
薄づきなのに、シミやクマ、毛穴もひと塗りでカバーできると好評です。

ETUDE HOUSE エニークッション オールデイパーフェクト

¥2,420

販売サイトをチェック

<マット編>韓国のおすすめクッションファンデ:MISSHA M クッション ファンデーション(マット)

ミシャ M クッション ファンデーション(マット)引用:www.misshajp.com

陶器のようなマット肌に仕上げたいのであれば、MISSHA(ミシャ)の「M クッション ファンデーション(マット)」という韓国クッションファンデがおすすめです。
化粧下地、ファンデーション、日焼け止め、保湿美容液と、マルチ機能を持つオールインワン時短メイクアイテムで、スキンケア後に使うだけでさらっとしたマット肌をすぐに完成させることができます。

汗や皮脂を吸着する成分も含まれているので、日中のテカりが気になる女性にもおすすめですよ。

MISSHA M クッション ファンデーション(マット)

¥1,100

販売サイトをチェック

仕上がり別におすすめの韓国クッションファンデをご紹介させていただきました。
時短メイクが叶い、肌トラブルを簡単にカバーしてキレイを長持ちしてくれるアイテムなので、使わないなんて勿体ないかも♡
好みの仕上がりに合わせてクッションファンデを選び、メイクをもっと快適に楽しくしていきましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。