アラサーに多い“突然の乾燥肌”。原因と対策は?

BEAUTY

アラサーになると、肌のたるみやシワなど、さまざまな肌トラブルをダイレクトに感じやすくなると言われているように、突然の乾燥肌に悩む女性も多いようです。
「今までは乾燥肌じゃなかったのに何で?」と疑問に思ってしまいますよね。
そこで今回は、アラサーに多い突然の乾燥肌の原因と、その対策方法についてご紹介します。

mana yuki
mana yuki
2019.10.29

アラサーになると乾燥肌になる原因とは?

ロングヘアの女性出典:www.shutterstock.com

きちんとお手入れをしているのに、肌のうるおいが足りなく感じたり、カサカサしたりすることはありませんか?
今まで感じなかったのに、アラサーに突入したとたんに肌の乾燥を感じる女性も多くいるようです。

その原因は、もしかすると年齢に合ったスキンケアができていないのかもしれません。
肌の表皮の一番外側にある角質層には「バリア機能」という役目があり、このバリア機能が正常に働いていることで肌のうるおいが保たれ、外部刺激から肌を守ることができているのですが、肌のターンオーバーの乱れや加齢による皮脂分泌量の減少などによってバリア機能は低下してしまうそうです。

紫外線によるダメージや冷暖房による乾燥なども関係していますが、アラサーになって乾燥肌に悩まされているなら、加齢によってターンオーバーのサイクルが遅くなり、バリア機能が低下しているかもしれません。
乾燥は、肌トラブルのさまざまな原因の元になるほど怖いものですから、対策方法を取り入れていきましょう。

アラサーに多い乾燥肌の対策①ホットタオルやブースターで化粧水の通り道を作る

タオルで顔を拭く女性出典:www.shutterstock.com

アラサーに多い乾燥肌の原因が分かったところで、どのような対策を取り入れていけばいいのでしょうか。

まずは、化粧品の浸透力を上げることです。
加齢とともに肌の生まれ変わりのサイクルであるターンオーバーが遅れてしまうので、週に一度角質ケアを行うことが大切ですが、それ以外の日は保湿成分をしっかり肌の奥に届けることができるようにちょっとした工夫を取り入れてみてください。

クレンジングや洗顔で肌を清潔な状態にしたら、ホットタオルを優しく顔に当てて毛穴を開くといいですよ。
また、次に使う化粧品の通り道を作るといわれている導入化粧水やブースターを使うのもおすすめです。

アラサーに多い乾燥肌の対策②乳液ではなく、クリームで蓋をする

スキンケアをする女性出典:www.shutterstock.com

乾燥肌の対策をするためには、日ごろからしっかり保湿ケアを行うことが欠かせません。
今までスキンケアの最後に乳液を取り入れていた方は、アラサーになったらクリームで蓋をするようにしましょう。

クリームは乳液よりも油分が多く、浸透させたうるおいを逃さないように働きかけてくれるので、しっとり肌を持続させることが期待できます。
クリームによるべたつきが苦手な女性は、乳液を使ってから目尻など乾燥が気になる部分のみにクリームを少量重ねるのもいいでしょう。
ただ、オイリー肌の原因が乾燥肌である可能性もあるので、しっかり保湿することを忘れずに!

アラサーに多い乾燥肌の対策③部屋に加湿器を置く

花瓶と加湿器出典:www.shutterstock.com

乾燥肌が気になるときは、普段のスキンケアを見直すだけでなく、今の環境にも目を向けてみましょう!
部屋が乾燥していれば、アラサー女子の乾燥肌はどんどん進行してしまいます。

そのための対策として取り入れたいのが加湿器を置くことです。
加湿器がなくても、濡れたタオルを干したり、マグカップにお湯を注いだりするだけでも簡易的な加湿器になるので、部屋やディスクに用意して乾燥を防ぐといいでしょう。

アラサーに多い乾燥肌の対策④顔のストレッチを取り入れる

笑顔の女性出典:www.shutterstock.com

アラサーになると、表情筋の衰えや冷えなどが原因で、顔の血液やリンパの流れが悪くなります。
それが乾燥肌を招くことになる可能性があるそう!

逆を言えば、肌の乾燥は体を温めると改善することが期待できるといわれているので、乾燥肌の対策方法として顔のストレッチやマッサージも取り入れていきましょう。
基本的に毎日湯船に浸かり、全身の血行を良くすることが大切です。
しっかり温まった後で、乳液やフェイスオイルを使いながら軽くマッサージをしたり、表情筋を動かすように目や口を大きく開けたりしてストレッチを行うといいですよ。

アラサーに多い乾燥肌の対策⑤食生活にも気を配る

果物を食べる女性出典:www.shutterstock.com

アラサー女子の乾燥肌対策として、生活習慣も見直したいとことです。
十分な睡眠がとれるように心がけたり、遅い時間の食事やお酒は控えたりするなど、基本的なことを見直してみましょう。

特に食生活に気を配ることは、健康にいいだけでなく、肌免疫も安定して皮膚の状態も改善してくれるそうなので、バランスのいい食生活を意識して体の内側から美しくなることを目標にしてみてくださいね。

アラサーに多い乾燥肌の原因や対策方法についてご紹介させていただきました。
年齢とともに肌のバリア機能が衰えてしまうのは仕方のないことかもしれませんが、原因を知って対策方法を取り入れていくことで、肌の乾燥を防いだり遅らせたりすることが期待できます。
いつまでもうるおいのある美肌をキープできるよう、ぜひ日々のケアを見直してみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。