恋人や家族と映画鑑賞!おすすめの作品5つ〜泣きたいモード編〜

LIFESTYLE

秋の夜長は、なぜだか突然泣きたくなる日もありますよね。
そこでおすすめしたいのが、映画鑑賞♡
泣きたい気分の背中をちょっぴり後押ししてくれる、おすすめの5タイトルを紹介します。

泣きたい時におすすめの映画①「ただ、君を愛してる」

ただ、君を愛してる引用:www.amazon.co.jp

まず最初にご紹介する泣きたい時におすすめの映画は、「ただ、君を愛してる。」。

人気小説家である市川拓司(いちかわたくじ)さんの著書を、人気俳優の玉木宏(たまきひろし)さんと宮崎あおい(みやざきあおい)さんの豪華キャストで映画化し、大変話題を集めた作品です。

お互いに病気や事情を秘めながらも惹かれあっていくストーリーで、観ているだけで胸がギュッと締め付けられます。
思わず涙してしまう本作は、泣きたい時におすすめしたい作品です。

泣きたい時におすすめの映画②「世界の中心で愛を叫ぶ」

世界の中心で愛を叫ぶ引用:www.amazon.co.jp

社会現象にもなった大ヒット映画、「世界の中心で愛を叫ぶ」は、知らない人はいない名作ですよね。

主人公と、白血病を患った彼女の物語は、観ている人の心にグッと刺さるものがあります。

泣きたい時におすすめしたいだけでなく、恋愛に悩んだときにも観てほしい、おすすめの映画です。

泣きたい時におすすめの映画③「アバウト・タイム 愛おしい時間について」

アバウト・タイム 愛おしい時間について引用:www.amazon.co.jp

アメリカとイギリス合作の「アバウト・タイム 愛おしい時間について」は恋愛映画ですがSF要素があり、それがストーリーの妙になっています。

過去に戻る能力があると父親に告げられた主人公は、自身の地位と名誉のためにその能力を秘めたまま過ごしていましたが、その能力を、恋愛で発揮することにしました。

その結果、悲しい結末が待っているのです。
奇想天外なラストに、思わず涙してしまう、まさに泣きたい時におすすめの映画です。

泣きたい時におすすめの映画④「君の名は。」

君の名は。引用:www.amazon.co.jp

東京に暮らす男子高校生、岐阜県に暮らす女子高校生の入れ替わりを軸に、時間と空間を越えて展開されていく「君の名は。」は、ここ最近でも記憶に新しい、大ヒットSF映画です。

新海誠(しんかいまこと)監督の6作目となる長編アニメーション作品である本作は、繊細でダイナミックな独特の映像美と、観客の心を揺さぶる涙なしでは観られないストーリーが魅力的!

泣きたい秋の夜長に観たい、おすすめの映画です。

泣きたい時におすすめの映画⑤「君の膵臓を食べたい」

君の膵臓を食べたい引用:www.amazon.co.jp

衝撃的なタイトルが話題を集めた映画、「君の膵臓をたべたい」は、主人公が膵臓の病気を患った余命僅かの少女との出会いと交流をきっかけに、お互いに成長していく姿を描いています。

北村匠海(きたむらたくみ)さんや、浜辺美波(はまべみなみ)さん、小栗旬(おぐりしゅん)さんなど、豪華俳優陣も話題になりましたよね!

泣きたい時に観たら必ず泣ける、おすすめの映画です。

 

泣きたい時に観たい映画5選をご紹介しました。
泣きたい時はお家でゆっくりと映画を観て、心のデトックスをしましょう。
一緒に泣いてくれる家族や彼氏と観るのもおすすめですよ♡