毎回好きな人がカブる友人……。ベストな解決策とは?

LOVE

仲の良い友達と好きな人がかぶってしまったとき、皆さんならどうしますか?
友人を取って好きな人を諦めるか、恋愛を取って友情を諦めるか、どちらかしかないと思っている方もいるようですが、友人関係も恋愛も諦めたくないのが本音。
では、友人と好きな人がカブるときのベストな解決策はあるのかご紹介します。

mana yuki
mana yuki
2019.10.31

友人と好きな人がカブるときの解決策①正直に打ち明ける

笑顔の女性出典:www.shutterstock.com

友人と好きな人がカブってしまったときの一番の解決策は、正直に打ち明けることです。
「実は私もあの人のことが好きなの」と向き合うことで、正々堂々と彼にアプローチをすることができますよね。

本当に仲の良い関係であれば、相手も良きライバルとして認めてくれるはず!

ただ、もともと信頼関係がある友人だからこそ成り立つことであり、表面上での付き合いだった友人だと関係が悪くなってしまう可能性があるので、慎重に見極める必要がありそうです。

友人と好きな人がカブるときの解決策②友人への想いも伝える

ハグする女性出典:www.shutterstock.com

友人と好きな人がカブることを正直に伝えたうえで、その友人への想いを伝えることも忘れずにしましょう。
大切な友人だと思ってるからこそ正直に伝えたことや、恋敵になっても友情はなくならないことを伝えることで、相手の胸に響かせることができそうです。

お互い良き友人でありライバルであることをプラスに考えることができれば、友人関係を諦めずに恋愛を円滑に進めることが期待できます。

友人と好きな人がカブるときの解決策③ライバルの足は引っ張らない

肩を組む女性出典:www.shutterstock.com

友人と好きな人がカブるときは、ライバルの足を引っ張らないようにしましょう。
友人にいい顔をしながら、裏では好きな人に友人の悪口や陰口を言うなど言語道断!

振り向いてもらうための作戦だとしてもやってはいけないことですよね。
「邪魔しないし応援するけど、私も負けないよ」というように、明るく正々堂々とライバル宣言をした方が気持ちがいいだけでなく、相手も真剣に向き合ってくれるはずです。

友人と好きな人がカブるときの解決策④自分なりのアピールをしていく

ハートの風船を持つ女性出典:www.shutterstock.com

友人に堂々とライバル宣言をすることができたら、自分なりのアピールで恋愛も手に入れましょう!
どうしても「友人と好きな人がカブってしまった」というのが頭にあり、焦る気持ちや比べる気持ちが出てきてしまうかもしれませんが、焦ってもいいことはありません。

自分らしく、自分のペースで好意を寄せている彼と距離を縮めていきましょう。
「ライバルのことはどうでもいい、私は私で彼に見てもらえるように女性として外見も内面も磨いていく」というような覚悟でいるといいですよ。

友人と好きな人がカブるときの解決策⑤告白や告白の結果はきちんと報告する

ホットを飲む女性出典:www.shutterstock.com

好きな人がカブってしまったけれど、友情も恋愛も諦めたくないときは、告白や告白の結果などもきちんと報告するようにしましょう。
正直に話して正々堂々と行動をしてきたからこそ、どんな結果であれ相手も受け止めてくれるはずです。

もしも付き合えたとき、変に隠そうとすると友人はあなたへの不信感が大きくなり、友人関係が悪化してしまうので気を付けてください。
振られてしまったときはきっぱり諦めて友人を応援するか、もう一回アピールすることを伝えるといいでしょう。

 

友人と好きな人がカブるときの解決策をご紹介させていただきました。
三角関係はとても難しく、大きな悩みの種になりますよね。
だからこそ早めのうちに友人に打ち明け、友情も恋心も大切にできるように向き合っていきましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。