秋こそ爪先を明るく♪エスニックカラーのネイルが旬!

BEAUTY

民族的な雰囲気を演出することができるエスニックなネイルデザインは、夏に人気がありますが、実は今はエスニックカラーを使って秋らしいネイルデザインを楽しむのが旬♡
定番カラーではなく、ちょっぴり派手で存在感のあるエスニックカラーで周りに差を付けているみたいです。
そこで今回は、エスニックカラーを使ったおすすめの秋ネイルをご紹介します。

エスニックカラーの秋ネイル①エスニックカラーをメインに配色する

秋ネイル引用:nailbook.jp

エスニックカラーとして定番の橙色を主役にデザインしたネイルなら、秋らしい温かみのある指先を演出することができます。
暖かくて、ほっこりするようなデザインになっているのが魅力的!

ゴールドパーツとの相性もいいので、ワンポイントに乗せて指先にアクセントをプラスしてみましょう♪

エスニックカラーの秋ネイル②ブラックカラーで引き締める

秋ネイル引用:nailbook.jp

オレンジやブラウン系のエスニックカラーにブラックを合わせて、明るくも引き締まった秋ネイルを楽しむのもおすすめです。

実はエスニックカラーのイメージでは黒も入っているので、一か所に取り入れるだけでメリハリのあるおしゃれな指先を叶えることができるんです。

さらにアクセントとして黄色やゴールドをプラスすれば、他とは被らないちょっぴり派手な秋ネイルになります。

エスニックカラーの秋ネイル③ピンクベージュをチョイスして可愛らしく

秋ネイル引用:nailbook.jp

秋こそ明るいネイルデザインを楽しみたいのであれば、エスニックカラーの一つであるピンクベージュやベビーピンクのような淡いピンク系の色を取り入れてみてはいかがでしょうか!

優しい色合いのエスニックカラーなので、オフィスネイルにもぴったり♡

よりエスニックらしさを出したいときは、グレーやクリーム色と組み合わせることがおすすめです。

エスニックカラーの秋ネイル④明るいイエローで指先を主役にする

秋ネイル引用:nailbook.jp

派手でネイルが主役になるデザインにするなら、イエロー系の明るいエスニックカラーをメインに使ってみましょう。

朱色や橙色など、暖色系でまとめれば温かみのある指先にすることができますし、民族的なムードを楽しむことができます。

エスニックカラーで塗るだけでなく、エスニックなアートもプラスして個性的な指先をアピールしてみて!

エスニックカラーの秋ネイル⑤クリアイエローを使って琥珀デザインにする

秋ネイル引用:nailbook.jp

秋はこっくりとしたネイルカラーや、マットな質感のネイルデザインが人気ですが、明るくしたいときはクリアカラーを使うのが正解!

エスニックカラーのクリアイエローやクリアブラウンなどを使いながら、琥珀ネイルやべっ甲柄ネイルのように仕上げるのがおすすめです。

エスニックカラーを混ぜることで、いつもの色とはまた違う色や雰囲気を楽しむことができますよ♪

エスニックカラーの秋ネイル⑥アシンメトリーにする

秋ネイル引用:nailbook.jp

2色のエスニックカラーをそれぞれの爪に塗り、アシンメトリーな秋ネイルを楽しむのもGOOD。
対象的な色を選んで、存在感をアピールすることがポイントです!

ワンポイントに同じ色、同じデザインを取り入れれば、不思議と統一感が出ますし、3色のエスニックカラーネイルがこなれ感を演出してくれます。

エスニックカラーを使ったおすすめの秋ネイルをご紹介させていただきました。
秋定番の色とは少し違うけれど、きちんと秋らしさを演出することができるくすみ感のある色が多いので取り入れやすいです。
ぜひ気になったエスニックカラー、デザインにトライして、旬の秋ネイルを楽しんでください。