【ブラック編】2019秋冬のワントーンコーデは柄と素材で差を!

FASHION

ワントーンコーデの中でも、最も大人見えするのが、ブラックを使った着こなしです。
全身ブラックを使ったコーデと考えると、重たく見えてしまったり、きつく見えてしまわないか心配ですよね。
そこで今回は、おしゃれに見えるおすすめコーデを紹介します。

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2019.11.24

【ブラック編】秋冬のワントーンコーデ①ブラウンの小物で今っぽさを

冬コーデの女性出典:wear.jp

2019年秋冬のトレンドカラーとして注目を集めているブラウンは、ブラックのワントーンコーデで一役買ってくれる優秀カラー♡

写真のように、ブラックのワントーンコーデにマフラーやバッグなどの小物でブラウンをプラスすることで、優しく温かみのあるコーデに見せることができます。

【ブラック編】秋冬のワントーンコーデ②バッグをアクセントに

冬コーデの女性出典:wear.jp

ブラックのワントーンコーデは、秋冬の着こなしを即おしゃれに大人っぽく見せてくれますが、コーデの中のどこかにアクセントを付けないと、メリハリがなくのっぺりとした表情に見えてしまいます。

そこでおすすめしたいのが、バッグをアクセントにしたワントーンコーデです。

ショルダーストラップを短めにしてボディバッグのようにすることで、程よいコーデのアクセントになってくれますよ♡

【ブラック編】秋冬のワントーンコーデ③素材感で差をつける

冬コーデの女性出典:wear.jp

ブラックのワントーンコーデにまだチャレンジしたことない人からよく挙がる声が、「メリハリのある着こなしに見せるのが難しそう……」というもの。

そこでおすすめしたいのが、写真のように素材感で差をつけるテクニックです!

透け感のあるトップスに柔らかい素材のスカート、ツヤ感のあるダウンジャケットと、アイテムごとに素材感の異なるものを選べば、それだけでメリハリのあるコーデに仕上がりますよ。

【ブラック編】秋冬のワントーンコーデ④ボアアウターでトレンド感をプラス

冬コーデの女性出典:wear.jp

2019年秋冬のカジュアルコーデの中でも、最も新鮮なアイテムとして注目を集めているのが、ボア素材のアウターです。

ポケットの異素材使いがアクセントになったボアアウターは、ブラックを選ぶことでカジュアルコーデが子供っぽくならず、大人な雰囲気で着こなせます。

ボトムスにもブラックのスキニーパンツを選んで、旬なワントーンコーデに仕上げましょう♪

【ブラック編】秋冬のワントーンコーデ⑤マフラーをアクセントに

冬コーデの女性出典:wear.jp

メリハリをつけるのが難しそうに思える秋冬のブラックコーデは、季節感を感じる小物、マフラーでアクセントをつけるとおしゃれ見えします♪

おすすめは、2019年秋冬のトレンドカラーでもあるブラウンのマフラーを合わせた着こなしです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。