ビタミンカラーのコートが主役のコーデがおしゃれ♪周りと差がつく!

FASHION

コートなどのアウターがコーデの主役になる冬は、ベーシックカラーのコートを毎日着ているだけでは、つまらないですよね。
2019年冬は、思い切ってビタミンカラーのコートを着てみませんか?
コーデが華やぐ、真似したくなる着こなしを紹介します。

ビタミンカラーのコートを使ったコーデ①オレンジコートにはベージュのインナーを

冬コーデの女性引用:wear.jp

2019年冬コーデにビタミンカラーのアイテムをプラスするのであれば、おすすめしたいのがオレンジのコートです。

派手なように思えますが、実は肌馴染みが良いので浮いて見えず、使い勝手が良いアイテム♪

インナーにはオレンジと相性の良いベージュの薄手のタートルネックニットを合わせて、馴染みの良いコーデに仕上げるとおしゃれですよ。

ビタミンカラーのコートを使ったコーデ②イエローのコートにはブラック小物を

冬コーデの女性引用:wear.jp

前を閉めてワンピースのようにして着こなすビタミンカラーのコートは、それを主役にしてコーデがサマになるのが最大の魅力です。

肌馴染みの良いトレンドカラーであるイエローのコートには、バッグやタイツ、靴……と、小物をすべてブラックで統一したコーデがおすすめ。

ビタミンカラーのコートを主役にしても、コーデが大人っぽくシックにまとまるテクニックです。

ビタミンカラーのコートを使ったコーデ③オレンジコート×ブラック

冬コーデの女性引用:wear.jp

2019年秋冬のビタミンカラーのコートというと、まずはじめに頭に浮かぶのがブラックを合わせたコーデではないでしょうか。

あくまで、主役はコート。

インナーやボトムス、小物などをすべてブラックで統一すると、大人っぽく着こなすことができますよ。

ビタミンカラーのコートを使ったコーデ④オレンジコート×ホワイト

冬コーデの女性引用:wear.jp

最後にもう一つ、オレンジコートを使ったコーデをご紹介。

中に着用するアイテムをブラックからホワイトに変えるだけで、印象の変化を楽しむことができるのが魅力的ですよね。

小さめのハンドバッグやショートブーツなど、小物は濃色を選ぶとおしゃれに見えます。