恋愛にはまりがちな女子の特徴って?彼依存症にご注意!

LOVE

恋人ができると、彼中心になってしまうという女性が多くいます。
「恋は盲目」という言葉があるように、好きだからこそ周りの声を聞けなくなってしまうこともあるかと思いますが、相手にはまりがちな恋愛には気を付けたいものです。
そこで今回は、彼が一番になりがちな女性の特徴をご紹介します。

mana yuki
mana yuki
2019.11.27

恋愛や彼にはまりがち女子の特徴①自分に自信がない

頬杖をつく女性出典:www.shutterstock.com

自分に自信がなく、ネガティブ思考である女性は、恋愛依存症になりやすく、彼にはまりがちな恋をしてしまうのが特徴です。
自信がないからこそ、誰かに愛されると「この幸せを手放したくない」と思うようになり、相手に嫌われないように接してしまうんだとか。

嫌われたくないという思いだけでなく、自分のことを大切にしてくれる彼が自分にとって一番大切だと思うようになり、自分や家族、友人よりも優先するようになってしまうのです。

恋愛や彼にはまりがち女子の特徴②とっても寂しがり屋である

ハグするカップル出典:www.shutterstock.com

寂しがり屋な性格の女性も、彼にはまりがちな恋愛をしやすいタイプだと言えそうです。
「誰かと一緒にいたい」や「彼からぎゅっとされているときが一番幸せ」といった人と触れていることに安心感を感じてしまうような女性の場合、常に彼と一緒にいたいという気持ちがあるので、自然と彼優先の生活になってしまうのが特徴。

極度の寂しがり屋さんは、独占欲が強い傾向もあるので、重い彼女だと思われないように気を付けたいですね。

恋愛や彼にはまりがち女子の特徴③普段から優柔不断である

考える女性出典:www.shutterstock.com

自分で何かを決めることが苦手で、周りの意見に左右されやすい優柔不断な女性も、彼にはまりがちな女性の特徴の一つ。
デートプランだけでなく、仕事のことも将来のことも迷いやすく、誰かに決めてもらいたいと思っているところに、リードしてくれるしっかり者の彼ができると、「彼の言う通りにしよう」と思い込むようになってしまいます。

自分の意見がなくなり、恋愛でも彼の言いなりになってしまう可能性があるので、自分の意見や意思ははっきり伝えていきましょう。

恋愛や彼にはまりがち女子の特徴④人間関係が極端である

男性に抱きつく女性出典:www.shutterstock.com

彼にはまりがちな恋愛をしてしまう女性の特徴として、人間関係が極端であることも挙げられます。
彼氏がいないときの友達関係を振り返ってみてください。

友達が少なく、「親友だけいればそれでいい」という考えになったり、その親友が他の子と仲良くしているだけで嫉妬してしまったりした経験はありませんか?
恋愛感情ではない友達に対しても嫉妬してしまうような女性は、彼氏ができれば今度は彼氏に切り替わり、「○○がいればそれでいい」という考えになってしまうのです。
この人だけいればいい、あの人は私を分かってくれないなど、極端な感情で人間関係を決めるのは気を付けたいですね。

恋愛や彼にはまりがち女子の特徴⑤気持ちの交流が好き

抱きしめられる女性出典:www.shutterstock.com

気持ちの交流が好きな女性は、常に相手が自分をどう思っているのか知りたいという気持ちがあります。
その結果、何気ないメールや電話では物足りず、好きなのかどうか試すような言葉や行動を相手に仕掛けてしまうようです。

作戦を考えている時点で恋愛や彼にはまりがちであると言えそうですね。
そして彼が自分の求めている言葉をくれた場合、嬉しさからさらに彼一番の考えになっていくのが特徴です。

 

恋愛や彼にはまりがちな女性の特徴をご紹介しました。
相手のことを一番に考えることは決して悪いことではありませんが、何もかもが彼中心になってしまうと、大事なことを見落としたり重い女性に見られたりしてしまうことも。
当てはまるようなら、少し気を付けてみるといいかもしれません。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。