あなたのなりたい肌感は?仕上がり別で見る化粧下地の選び方

BEAUTY

ベースメイクの仕上がりを左右する化粧下地は、選び方がとっても大切!
肌トラブルをカバーできる、UVカットができるといった機能的な面もそうですが、なりたい肌感に合わせて選ぶことはできていますか?
今回は、仕上がり別で見る化粧下地の選び方をご紹介します。

仕上がり別化粧下地の選び方①ツヤ肌

目を閉じる女性引用:www.shutterstock.com

若い女性の間で定番のベースメイクと言えば、うるおいを感じさせるツヤ肌。
透明感のある自然なツヤを仕込みたい、ツヤ肌に仕上げたいという女性も多いのではないでしょうか。

ツヤ肌な仕上がりにこだわりたいなら、化粧下地はうるおい効果が高いものを選びましょう!
また、ラメやパールが入った化粧下地にすると、光を集めて自然なツヤを仕込むことができます。

ただ、ツヤ肌に仕上げる場合、テカリとして見えてしまうこともあるので、顔全体にツヤ肌系の下地を塗ったら、それとは別に汗を押さえる部分用下地をTゾーンのみに重ねるといいですよ。

ミネラルUVグロウベース引用:etvos.com

ETVOS(エトヴォス)の「ミネラルUVグロウベース」は、スキンケアしたてのようなうるおいのある肌感をキープしてくれる化粧下地です。
シルバーパールとローズパールが配合されているので、ナチュラルにツヤを仕込むことができ、理想の仕上がりを目指すことができますよ。

低刺激処方なので、敏感肌の女性でも使えるのが◎

ETVOS ミネラルUVグロウベース

¥4,730

販売サイトをチェック

仕上がり別化粧下地の選び方②セミマット肌

お花と女性引用:www.shutterstock.com

続いてご紹介するのは、ツヤ肌とマット肌のいいとこどりをしたようなセミマット肌を作りたいときの化粧下地の選び方です。
ほどよいツヤ感を残したさらさらの肌感が好みなら、ツヤを仕込める化粧下地の中でも比較的さらっとした仕上がりになるものを選ぶのがおすすめ!

かさつきとテカリを防いでくれるような化粧下地であれば、理想のセミマット肌を作ることができるでしょう。
塗ってみてツヤ感が強いときは、セミマットのファンデーションやフェイスパウダーをプラスするなど、別のアイテムでコントロールしながら理想的なセミマット肌を目指してみてください。

MAQuillAGE ドラマティックスキンセンサーベース EX引用:www.shiseido.co.jp

MAQuillAGE(マキアージュ)の「ドラマティックスキンセンサーベース EX」は、スキンケアをしながら過剰な汗や皮脂を吸収し、テカリを防いでくれる化粧下地なので、まさにセミマット肌にもってこいのアイテム!
みずみずしいのに、さらりとした仕上がりで上品なセミマット肌が叶いますよ。

MAQuillAGE ドラマティックスキンセンサーベース EX

¥2,860

販売サイトをチェック

仕上がり別化粧下地の選び方③マット肌

女性の横顔引用:www.shutterstock.com

仕上がり別で化粧下地を選ぶなら、マット肌になるアイテムもチェックしておきたいところ。
陶器のようなツヤのないマット肌を目指すのであれば、汗や皮脂によるテカリを押さえ、毛穴の凸凹もフラットにカバーしてくれるような化粧下地を選ぶのがおすすめです。

できれば、さらっとした軽い仕上がりの下地を顔全体に薄く塗り、つるんっとさせておくとファンデーションのノリも良くすることが期待できますよ。
ただ、マット肌の場合肌の乾燥が気になってしまうという女性も多いかと思いますので、保湿成分が含まれているものをチョイスするのが◎

プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地UV 引用:www.amazon.co.jp

ソフィーナ Primavista(プリマヴィスタ)の「皮脂くずれ防止化粧下地UV」は、テカリのないファンデーションの仕上がりを持続してくれる化粧下地として有名です。
皮脂をかかえこみ広げない、オイルブロック処方なので、さらさらした肌感が長く続きます。

オイリー肌に悩んでいるなら、同じシリーズの超オイリー肌用のブラックプリマをチェックしてみてください。

ソフィーナ Primavista 皮脂くずれ防止化粧下地UV 

¥2,724

販売サイトをチェック

仕上がり別で見る化粧下地の選び方をご紹介させていただきました。
なりたい肌感に合わせて化粧下地を選ぶようにすると、メイクがもっと楽しくなるのでぜひ参考にしてみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。