あなたの美意識大丈夫?「品がない」認定されるNG行動6つ

FASHION

どんなにおしゃれをしてもトレンドのメイクにチャレンジしても、品がなければ女性としての美意識を問われますよね!
絶対に気を付けたい、女性からも男性からも「品がない」と認定されてしまう行動を6つを紹介します。

美意識に関わる!品がないNG行動①言葉遣いが汚い

会話をする女性たち引用:www.shutterstock.com

見た目よりも人間性を示すのが、言葉遣い。

美意識は、その人の行動や言葉遣いににじみ出るものです。

汚く砕けた言葉遣い、品のない会話は、あなたの美意識を問われてしまうので要注意です。

美意識に関わる!品がないNG行動②はげかけネイル

ネイルをした女性の手元引用:www.shutterstock.com

ネイルサロンでのジェルネイルだけでなく、セルフネイルが定着している昨今、技術の高いネイルを楽しんでいる美意識高め女子であふれています。

しかし一方で気になるのが、はげかけネイル。
実は品がないと思われる行動の一つとして着目されているのが、このはげかけネイルです。

忙しくてマメにケアできないのであれば、いっそのことネイルをしないという決断をするほうが、よっぽど清潔感があって◎

美意識に関わる!品がないNG行動③洋服のシワ

スチームアイロンを使う女性引用:www.shutterstock.com

日々忙しくて睡眠時間を削るような日も少なくない。

アラサー女子は仕事が第一でなかなか身支度に時間をかけられないかもしれませんが、着ているお洋服がシワだらけだったら……。

その行動は、あなたの品と美意識を問われてしまいますよね。
翌日着用するお洋服にアイロンをかけるのは、ほんの10分あれば済みます。
面倒くさがらず、身支度を整える時間の余裕を持ちたいものです。

美意識に関わる!品がないNG行動④髪の毛が傷んでいる

ロングヘアの女性引用:www.shutterstock.com

どれだけおしゃれをしていても、髪の毛が傷んでパサパサパサだったら、一気に品がない印象になってしまいます。

「きっと普段から行動がだらしないんだろうな……。」という想像をされてしまっても無理ないですよね。

美意識高めの女子であれば、髪の毛のケアはしっかりと行っておきたいものです。

美意識に関わる!品がないNG行動⑤歯が黄ばんでいる

笑顔の女性引用:www.shutterstock.com

様々な行動や言動だけでなく、美意識を問われてしまうのが、歯の色です。

せっかくの素敵な笑顔も、歯が黄ばんでいたら、品がない印象を与えてしまいます。

しっかりとマウスケアを行って、歯を綺麗に保っておきましょう。

美意識に関わる!品がないNG行動⑥食べ方が汚い

食事をする女性引用:www.shutterstock.com

男性が意外とチェックしているのが、女性の食べ方です。

食べ方が汚い女性は、品がなく美意識が低いという印象を持たれてしまいがち。

様々なモテ行動を実践する前に、初歩的ですが食べ方に着目しておきましょう。