自まつ毛を長く美しく。自宅で簡単にできる「マツ育」の方法5選

BEAUTY

まつエクはメイクの時短になるだけでなく、すっぴん時も長いまつ毛をキープすることができる便利なアイテムですが、自まつ毛に負担をかけてしまうことも。
まつエクは卒業して、自まつ毛を長く、美しく育てたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、自宅で簡単にできるマツ育方法をご紹介します。

mana yuki
mana yuki
2019.12.12

自宅でできるマツ育の方法①まつ毛美容液を使う

女性の目元出典:www.shutterstock.com

自宅でできる簡単なマツ育方法として定番なのが、まつ毛美容液を使うことではないでしょうか。
まつ毛を育てるために欠かせない成分が含まれた美容液で、根本から毛先に毎日なじませるだけ♡

育毛効果が期待できるだけでなく、自まつ毛にハリやツヤを与えることも期待できる優秀なアイテムです。
まつ毛が抜けにくくなるので、強いまつ毛を育てることも期待できるでしょう。

使い方もとっても簡単なので、ズボラ女子にもぴったり!
マスカラタイプではなく、目元全体に塗れるアイクリームで育毛効果が期待できるものもあるので、使いやすい方を取り入れてみてはいかがでしょうか。

自宅でできるマツ育の方法②アイシャンプーを使う

目を閉じる女性出典:www.shutterstock.com

マツ育の方法としてここ最近注目されているのが、アイシャンプーを使うことです。
まつ毛専用のシャンプーのことで、まつ毛や目元の毛穴に付いた汚れを落とし、目元のトラブル防止に一役買ってくれます。

自まつ毛を清潔に保てるだけでなく、アイシャンプーには保湿成分が含まれているものもあるので、そういったものを選ぶことでツヤが出たりボリュームがアップしたりするそうです。

まつ毛美容液と一緒に使うことで相乗効果を期待できるので、自宅でマツ育をするなら、アイシャンプーをしてからまつ毛美容液を使ってみてください。

自宅でできるマツ育の方法③アイメイクをナチュラルにする

女性の目元出典:www.shutterstock.com

自宅でマツ育をする方法として、アイメイクをナチュラルにするという方法も挙げられます。

やはり、アイメイクをがっつりするほど自まつ毛への負担が大きくなってしまいます。
ですので、休日の日はアイメイクをお休みにしたり、普段のメイクではビューラーを使わずにマスカラを一度だけ塗ったりするなど工夫するといいですよ。

最近は、ビューラーなどでまつ毛を持ち上げず、自まつ毛を活かした「すだれまつ毛」なども流行っているので、ナチュラルメイクにシフトしてみてはいかがでしょうか。

自宅でできるマツ育の方法④育毛にいい栄養やサプリを摂る

サプリメントを持つ女性出典:www.shutterstock.com

自宅でマツ育をするなら、食事にも気を付けてみましょう。
即効性はありませんが、バランスの取れた食生活を心がけることで、まつ毛が育つ土台を強くすることが期待できます。

忙しくて食生活にこだわることができないという女性であれば、まつ毛に良い成分が含まれた育毛系のサプリメントを取り入れることがおすすめです。

サプリメントであれば飲むだけなので、ズボラ女子でも継続しやすい方法ではないでしょうか!

自宅でできるマツ育の方法⑤目元の血行を良くする

目を閉じる女性出典:www.shutterstock.com

食事やまつ毛美容液などでマツ育をしていても、目元の血行が悪ければ効果は台無しになってしまう可能性が!
血行が悪いだけでまつ毛を育てるために欠かせない栄養が届きにくくなってしまうので、ひと手間加えてマッサージをしてみてください。

<自宅でできる目元のマッサージ方法>

  1. ホットタオルで5分ほど目元を温めましょう。
  2. 親指で眉間から眉下の骨に沿ってプッシュします。
  3. 最後に人差し指でこめかみから首筋、鎖骨へとぐるぐる押しながらリンパを流せば終わりです。

このとき、乳液やフェイスオイルなどを使って肌への負担を軽減しながらマッサージを行うようにしてくださいね。

自宅でできるマツ育方法をご紹介させていただきました。
強くて美しい自まつ毛を育てることができれば、もっと魅力的な目元にすることができます。
どれも簡単にできるので、ぜひ試してみてください。

2019.12.12 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。