そろそろ準備すべし!2020年1月始まりのおすすめ手帳4選

LIFESTYLE

そろそろ2020年の手帳を準備しなければならないタイミングですよね。
そこで今回は2020年1月から使える、おすすめの手帳をご紹介します!
シンプルでお仕事のときも使えるタイプのものを中心にセレクトしたので、参考にしてください♪

2020年1月始まりのおすすめ手帳①ほぼ日手帳

手帳引用:www.amazon.co.jp

最初にご紹介するのは、大人気の「ほぼ日手帳」です。

ほぼ日手帳は自由度が高いタイプの手帳なので、仕事用の手帳としてもプライベート用の手帳としても使いやすいですよ。
デザインもシンプルなのでどんな方にもおすすめできます!

1日1ページ書けるので、予定だけでなく日記をつけてみたり、ちょっとしたイラストを描いてみたりするのも◎
2020年は自分らしく手帳を活用してみてはいかがでしょうか♡

ほぼ日 ほぼ日手帳 2020 A6 日曜はじまり

¥2,200

販売サイトをチェック

2020年1月始まりのおすすめ手帳②高橋手帳

手帳引用:www.amazon.co.jp

高橋書店の手帳も、ファンの多い定番アイテムですよね。
2020年の手帳にも引き続き注目です。

B6サイズなので持ち運びしやすく、仕事用手帳としても重宝します!
デザインがシンプルなところも◎

中もシンプルイズベストといった作りになっている上に書けるスペースも広めなので、使い勝手も良いですよ。
予定を色々書き込みたい方におすすめです。

高橋書店 B6 ウィークリー シャルム

¥1,870

販売サイトをチェック

2020年1月始まりのおすすめ手帳③ジブン手帳

手帳引用:www.amazon.co.jp

「ジブン手帳」は「一生使える手帳」がコンセプトになっていて、DIARY・LIFE・IDEAの3セクションに分かれています。

スケジュール帳と日記帳とメモ帳が1冊になったような手帳で、色々なことを記録しておきたい方におすすめ♪

2020年版からはペンホルダーが追加されたそうですよ。
さらに使い勝手が良くなった「ジブン手帳」要チェックです!

KOKUYO ジブン手帳 mini ファーストキット

¥3,070

販売サイトをチェック

2020年1月始まりのおすすめ手帳④SUNNY SCHEDULE BOOK

手帳引用:item.rakuten.co.jp

「SUNNY SCHEDULE BOOK」はシンプルながら可愛さもあるデザインがGOOD♡

使い勝手が良いシンプルタイプで、ビジネス手帳として使用するのもおすすめです。
年間ページ・マンスリーページ・ウィークページがあり、全体の予定も細かい予定もしっかり書き込めますよ。

2020年版は、ペンの裏抜けが少なくなっていたり、薄くコンパクトになっていたり、より使いやすく改良もされているそうですよ!

いろは出版株式会社 SUNNY SCHEDULE BOOK

¥3,300

販売サイトをチェック

2020年のおすすめ手帳をご紹介しましたが。
2020年に使用する手帳をまだ決めていない方は、ぜひ参考にしてください。
素敵な新しい手帳を買って、2020年に備えておきましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。