美味しく食べて綺麗になりましょ!チーズの種類別美容効果♪

BEAUTY

サラダやお酒のお供に欠かせないチーズは、多くの女性が大好きな食べ物の一つです。
カロリーが気になると控えめにしている女性も多いかと思いますが、実はチーズには嬉しい美容効果があるんです。
そこで今回は、チーズの種類別で見る美容効果をご紹介します。

mana yuki
mana yuki
2019.12.16

チーズの種類別で見る美容効果①ナチュラルチーズ

ナチュラルチーズ出典:www.shutterstock.com

美容効果が期待できるチーズの種類として、まず挙げたいのが「ナチュラルチーズ」です。
ナチュラルチーズとは、乳酸発酵をした後に高温での加熱処理をしていないチーズのことを指します。

つまり、ナチュラルチーズの中で乳酸菌が生きているので、生きたままの乳酸菌を体に取り入れることができるということ!
乳酸菌は腸内環境を整えて、便秘を改善したり、肌トラブルを防いだりすることに一役買ってくれますよ。

チーズの種類別で見る美容効果②カッテージチーズ

カッテージチーズ出典:www.shutterstock.com

若々しい美肌作りをサポートしてくれるチーズとして人気なのが、「カッテージチーズ」です。
淡白で、わずかな酸味とさわやかな風味が特徴のカッテージチーズには、抗酸化作用や抗炎症作用があるセレニウムや、ミネラルが含まれているそう!

抗酸化作用は肌の老化を遅くする効果があるといわれているので、美容を意識する女性にとって心強いチーズの種類ではないでしょうか。
ただ、カルシウム量が少ないので、牛乳や小魚など別の食材でカルシウムを摂る必要があります。

チーズの種類別で見る美容効果③フレッシュチーズ

フレッシュチーズ出典:www.shutterstock.com

美容効果だけでなく、ダイエット効果も欲しいという女性におすすめなのが、「フレッシュチーズ」です。
数あるチーズを種類別で見ても、フレッシュチーズは圧倒的に低カロリーで低脂肪であることが特徴!

塩分も控えめなので、健康意識が高い女性にもおすすめです。
ちなみに、フレッシュチーズだけでなく、モッツァレラチーズやリコッタチーズも低カロリーなので、ダイエット中の女性にもぴったりですよ。

チーズの種類別で見る美容効果④パルミジャーノレッジャーノ

パルミジャーノレッジャーノ出典:www.shutterstock.com

イタリアチーズの王様とも呼ばれ、サラダやパスタの上に振りかけることが多い「パルミジャーノ・レッジャーノ」という種類のチーズは、他のチーズよりもカルシウム含有量が多いことが特徴です。

カルシウムと言えば、強い歯や骨作りに欠かせない栄養素ですよね。
また、カルシウムが不足するとイライラしやすくなるんだとか!
イライラやストレスは美容の大敵なので、適度にカルシウムを摂ってストレスを軽減できたらいいですね。

チーズの種類別で見る美容効果⑤青カビチーズ・白カビチーズ

青カビチーズ出典:www.shutterstock.com

「青カビチーズ(ブルーチーズ)」も、実は女性におすすめしたい美容効果のあるチーズの種類なんです。
特有の匂いが気になるという方も多いかと思いますが、青カビチーズには整腸作用や抗炎症作用があります。
最近は、抗がん効果もあると期待されているそうです。

整腸作用があるということは、腸内環境を整えてくれるということ。
便秘を改善して、便秘による肌トラブルを防止することが期待できますよ!
相性のいい味噌と一緒に取り入れることで、血管が若返えるともいわれています。

「白カビチーズ(カマンベールチーズ)」にも整腸作用があるので、青カビチーズが苦手な女性は白カビチーズを選ぶのもおすすめです。

チーズの種類別に嬉しい美容効果をご紹介させていただきました。
美味しくて美容やダイエットにも良いだなんて食べなきゃ勿体ないですよね♡
ただ、種類によっては塩分やカロリー、脂肪も高いチーズもあるので食べ過ぎには注意しながら、上手にキレイを目指しましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。