ついやってしまいがち……!スキンケアのNG習慣【洗顔編】

BEAUTY

「良いと思ってやっていたことが実は逆効果だった……」そういうことってありますよね。
今回は、ついやってしまいがちなスキンケアのNG習慣【洗顔編】をご紹介。
実はやらない方が良い洗顔方法などを解説するので、参考にしてください!

雪
2019.12.21

スキンケアのNG習慣【洗顔編】①洗顔回数が多すぎる

洗顔出典:www.shutterstock.com

オイリー肌やニキビ肌だと、つい何度も洗顔したくなってしまいますよね。

ですが、洗顔のしすぎは逆効果。
必要な皮脂まで取り除いてしまうと、お肌の状態が悪くなってしまうんです。

なので、洗顔回数は1日に2回(朝と夜)にしておきましょう。
オイリー肌であっても、2回洗顔をすれば十分ですよ!
「洗いすぎ」というスキンケアのNG習慣は、今日でさよならしましょう。

スキンケアのNG習慣【洗顔編】②気になるところをこする

洗顔出典:www.shutterstock.com

続いてご紹介するスキンケアNG習慣は、洗顔のときに気になる箇所を強くこすることです。

小鼻やあごなど毛穴が目立つところは、ついゴシゴシ念入りに洗いたくなってしまいますよね。
でも摩擦でお肌が荒れる原因になってしまうので、やめましょう!

洗顔をするときは、泡でお肌を優しく撫でるような感じで洗うだけでOK。
余計な力は入れなくてもしっかり洗えているので、ゴシゴシしないように気を付けてくださいね。

スキンケアのNG習慣【洗顔編】③シャワーで流す

シャワー出典:www.shutterstock.com

お風呂で洗顔をしたときに、シャワーですすいでしまっている方は結構多いのではないでしょうか。

実は、シャワーで洗顔料を洗い流すのはスキンケアのNG習慣の一つ。
シャワーは水圧が結構強いので、顔には当てない方が良いんですよ。

それから温度にも注意してください。
洗顔に適した温度は熱すぎず冷たすぎない「ぬるま湯」で、目安は30~35℃くらいです。
特に冬はうっかり熱いお湯ですすいでしまいがちなので、気を付けてみてくださいね。

スキンケアのNG習慣【洗顔編】④スクラブやピーリングを毎日行う

スクラブ出典:www.shutterstock.com

スクラブやピーリングは定期的に使うならOKですが、毎日のように行ってしまうとお肌に負担がかかりすぎてしまいます。

なので、「毎日のスクラブ・ピーリングケア」はNG習慣なんです。
多くても週に2~3回くらいにしておくことをおすすめします。

またスキンケアにスクラブやピーリング系アイテムを使う場合は、ゴシゴシこすらないよう注意してくださいね。
それからお肌が荒れてしまっているときも、使うのをお休みした方が良いですよ。

ついついやってしまいがちな、スキンケアのNG習慣をご紹介しました。
洗顔は毎日のことなので、お肌のためにも正しく行うようにしたいところ。
今回の内容は、基本的なことばかりなのでぜひ参考にしてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。