【パーカー×スキニー】コーデでトレンドもベーシックも思いのまま♪

FASHION

デイリーコーデに欠かせないパーカーは、2019年冬も大人気!
どのようなボトムスを合わせるかでイメージに変化を付けられるパーカー。
その中でも、イメージを自在に操れるのが、【パーカー×スキニー】の組み合わせです。
早速、おすすめのコーデをご紹介します。

【パーカー×スキニー】コーデ①ボアブルゾンを合わせる

パーカーを着た女性出典:wear.jp

ベーシックコーデにもトレンドコーデにも振れるパーカー×スキニーコーデは、変化するイメージを楽しめるのが醍醐味♡

2019年冬トレンドのボアブルゾンも、パーカー×スキニーのコーデに合わせれば、難なく馴染んでくれます。

スキニーはデニムを選ぶことで、トレンドコーデでも抵抗なくチャレンジできますよ♪

【パーカー×スキニー】コーデ②ロングアウターを羽織る

パーカーを着た女性出典:wear.jp

2019年冬、ボアブルゾン以外にもう一つトレンドのアウターを挙げるのであれば、ロング丈のアウターがおすすめです。

ちょっぴりオーバーサイズのロングアウターは、ベーシックコーデの上に羽織るだけで十分な存在感を放ってくれます。

もたつかずコーデにこなれ感をプラスしてくれる、パーカー×スキニーが◎

【パーカー×スキニー】コーデ③パーカーを指し色に

パーカーを着た女性出典:wear.jp

3シーズン大活躍してくれるパーカーは、1枚でさらりと着ることが多いかもしれませんが、寒い冬はなかなか難しいもの。

真冬も乗り越えられる温かいダウンのインにパーカーを着るのであれば、差し色を選ぶと◎

ベーシックカラーでまとめたコーデも、パーカーの差し色で華やぎます。
ボトムスは、すっきりとバランス良く見せてくれるスキニーがおすすめです。

【パーカー×スキニー】コーデ④ノーカラーのVネックコートを羽織る

パーカーを着た女性出典:wear.jp

アウター必須の冬は、フードの首周りがもたついてしまうからという理由で、パーカーを着ない人も増えています。

しかし、カジュアルコーデを格段におしゃれに見せてくれるパーカーは、絶対に着たいですよね!

そこでぜひマネしてみてほしいのが、すっきりとした印象に見える、ノーカラーのVネックコートです。
膝が隠れる着丈を選ぶと、スキニーとのバランスがとりやすいですよ♪

【パーカー×スキニー】コーデ⑤締め色スキニーで華奢見え効果をゲット!

パーカーを着た女性出典:wear.jp

ホワイトのダウンにベージュのパーカーを合わせたホワイト×ベージュのコーデは、2019年冬のトレンド♡

しかしアイテム選びに注意をしないと、メリハリがなくぼやけた印象に見えたり、着ぶくれして見えてしまう可能性もあるので要注意!

そこでおすすめしたいのが、ボトムスに合わせるスキニーに締め色を選ぶというテクニックです。
冬コーデで必ず役立つテクニックなので、ぜひ頭に入れておいてくださいね♪