飲み会の多い時期は特に注意。太らないように気をつけるべきこと!

LIFESTYLE

年末年始など飲み会が続くタイミングってありますよね。
そういうときは、太らないように気をつけることが重要になってきます。
そこで今回は飲み会で太らないようにするためにできる簡単なことを、いくつかご紹介します。ぜひ参考にしてください!

飲み会で太らないように気をつけるべきこと①水をしっかり飲む

水引用:www.shutterstock.com

お水をしっかり飲むことは、飲み会で太らないようにするためだけでなく、健康キープのためにかなり重要なことなんだとか!

特にお酒を飲むときには、いつもよりも意識的にお水を飲むようにしてください。
「お酒を1杯飲んだらお水を2杯飲む」くらいのバランスで飲むように気をつけると◎お酒の飲みすぎ予防にもつながりますよ。

また飲み会中だけでなく、飲み会の前後もしっかり水分を摂るようにするのがおすすめ。
ちなみにお水はキンキンに冷やしたものではなく、常温のものを飲みましょう。

飲み会で太らないように気をつけるべきこと②前後の食事で調節する

食事引用:www.shutterstock.com

飲み会や食事会だと、うっかり食べ過ぎてしまうこともありますよね。
なので飲み会の前後の食事で、カロリーなどを調節しましょう!

例えば「夜に飲み会がある日の昼食は軽めにする」や「飲み会の翌日の食事はカロリーも量も控えめにする」といったような感じです。

特に翌日の食事は重要。太らないように気をつけるためにはもちろん胃腸に余計な負担をかけないためにも、消化が良いものを中心に食べることをおすすめします。

飲み会で太らないように気をつけるべきこと③カロリーが低めのメニューを選ぶ

サラダ引用:www.shutterstock.com

飲み会の食事って、揚げ物など高カロリーのものが多いですよね。
ですが枝豆やサラダ、焼き鳥など、そこまでカロリーが高くないメニューもあります。

太らないようにするには、飲み会のときに食べるものにも気をつけることが大事です!
できるだけ揚げ物や炭水化物系のメニューは食べすぎないように注意して、野菜や低カロリーのものを中心に食べるようにしてみてください。

あとはやっぱり「飲みすぎない&食べすぎない」ことも大事です。
飲みすぎや食べすぎは身体にも良くないので、できるだけセーブするようにしてくださいね。

 

飲み会で太らないようにするためにできる簡単なことをご紹介しました。
どれも少し気をつけるだけでできることばかりです。
飲み会が続くようなときに、ぜひ試してみてくださいね!