バサつきヘアを作っているかも!?ヘアケアのNG習慣をCHECK

BEAUTY

サラサラとしたツヤのある髪は女性らしさをアップさせてくれるポイントになります。
そのため、ヘアケアを頑張っている女性も多いかと思いますが、髪質が良くならないと悩んでいませんか?
その原因はNGなヘアケア習慣が関係しているかもしれないので、間違ったヘアケアになっていないかぜひチェックしてみてください。

実はNGなヘアケア習慣①トリートメントを根本からべったりつける

トリートメントをする女性出典:www.shutterstock.com

髪の毛のダメージを修復したり、サラサラした質感にするために欠かせないトリートメントは、ヘアケアの基本ですよね。
欠かせないという女性も多いかと思いますが、このトリートメントを髪の毛の根本からつけるのはNG!

根本からしっかりつけた方が効果的なイメージがありますが、実は頭皮の毛穴を詰まらせる原因になってしまうそうです。
毛穴が詰まると余分な皮脂によってべとべとしたり、抜け毛の原因になったりしてしまうといわれているので、トリートメントをつける習慣を続けるなら毛先を中心につけるように意識しましょう。

実はNGなヘアケア習慣②トリートメントのすすぎが不十分である

シャワーを浴びる女性出典:www.shutterstock.com

トリートメントのすすぎが不十分であることも実はNGなヘアケア習慣の一つ!
トリートメント特有のぬめりがあった方が効果的なのではないかと思ってしまいますが、毛穴につまりやすくなるだけでなく、逆に髪の手触りが悪くなってしまうこともあるそうです。

ぬめりがきちんと取れる程度に、ぬるめの温度のシャワーで丁寧に洗い流してみてください。

実はNGなヘアケア習慣③リンスとトリートメントの順番が違う

シャンプーボトルを持つ手出典:www.shutterstock.com

髪質の改善を目指して、シャンプー後にリンスとトリートメントを使う女性も多いようですが、その順番は間違っていませんか?
どの順番でもいいイメージがありますが、リンスとトリートメントではそれぞれの役割が違うので、NGな順番になっているとヘアケアの効果が半減してしまうかも。

トリートメントはダメージヘアの修復に役立ち、リンスは髪の表面に膜を作り、手触りを良くする働きがあるので、トリートメント後にリンスを使うのが良さそうです。

実はNGなヘアケア習慣④ドライヤーでしっかり乾かしすぎている

ドライヤーを使う女性出典:www.shutterstock.com

 NGなヘアケア習慣として、お風呂上りに自然乾燥をするのはダメだというのは有名ですよね。
そのため、ドライヤーできちんと乾かしている女性も多いかと思いますが、実はしっかり乾かしすぎるのも良くないといわれています。

乾かしすぎは逆に髪の毛の水分を奪うことになるので、ある程度乾いてきたら冷風に切り替え、髪の毛のうるおいを守るキューティクルを引き締めて終わりにするといいですよ♡

実はNGなヘアケア習慣⑤ゴムで髪を結んで寝ている

布団に入る女性出典:www.shutterstock.com

髪の毛の長い女性は、翌朝のボサボサ髪が嫌だとゴムで結んで寝ることもあるのではないでしょうか?
実はこれもNGな習慣です。

ゴムで結んだ部分にダメージが加わり、今までのヘアケアが台無しになってしまうこともあります。

ゴムで結ぶのではなく、ナイトキャップを活用してみてください。
翌朝の乱れた髪を防ぐだけでなく、就寝中の摩擦からも守ってくれますよ。

 

NGなヘアケア習慣をご紹介させていただきました。
髪に良いと思っていても、実はNGなヘアケアって意外とあるんですよね。
サラサラなヘアケアを目指して、ぜひNGなヘアケア習慣を見直してみてください♡

[related][/related]