胸が大きい人必見!おすすめの服のデザイン&コーデを伝授します♪

FASHION

胸が大きいと女性らしく見える♡と憧れる人がが多いのですが、実際にはどのような服が似合うのかわからない……と悩むことが多いようです。
今回は、胸が大きい人におすすめしたい、服のデザインやコーデを伝授します。

胸が大きい人におすすめの服①首元は「Vネック」or「ボートネック」

ニットを着た女性出典:wear.jp

胸が大きい人が、服で悩みがちなのがトップスです。

トップスの印象は、肌をどれくらいの分量で布が覆っているかで左右されます。
わかりやすいのが、肩幅の例。
肩幅が広い人は、ボートネックなどの首元に露出のあるデザインのトップスを着用することですっきり見えます。
肩幅が狭い人はその逆で、首が詰まった服を着ることで肌がおおわれる分量が多くなり、ごまかされます。

胸が大きい人にもこの原理が当てはまるため、Vネックやボートネックで首元を程よく露出し、すっきりと見せることをおすすめします。

胸が大きい人におすすめの服②ハリのある素材が◎

パンツコーデの女性出典:wear.jp

胸が大きい人が服を選ぶときに着目したい項目として、素材感が挙げられます。

胸にフィットするような素材感の服を選ぶと、大きさが強調されてしまうので要注意!
逆に、ハリのある素材感の服を選べば、ボディラインを拾わないというメリットが♡

写真の様にシャツを選べば、胸にフィットすることがないので、着やすいですよね♪
シャツはさまざまなデザインが発売されているので、コーデの幅が広いのも魅力です。

胸が大きい人におすすめの服③ちょっぴり大きめのサイズ感

パンツコーデの女性出典:wear.jp

胸が大きい人が服を選ぶときには、素材感だけでなくサイズ感にも配慮が必要です。

トレンドのオーバーサイズは胸自体は目立ちませんが、太って見えてしまう可能性もあるので要注意!

おすすめは、ちょっとだけ大きめのサイズ感の服です。
胸にフィットすることなく、トレンドコーデを楽しむことができますよ♪

胸が大きい人におすすめの服④コーデは「フロントイン」

ニットを着た女性出典:wear.jp

最後に紹介するのは、胸が大きい人が服を選ぶ時のポイントである着こなし方です。

どんなに細心の注意を払って服を選んだとしても、コーデに失敗してしまったら元も子もありません!

おすすめは、トップスをフロントだけインした着こなし方。
トップスインでメリハリをつけるコーデはスタイルアップして見えますが、胸が大きい人はかえって強調してしまう可能性も……。
ゆるっとフロントインをすれば、コーデにメリハリがつくうえに、胸の大きさも目立たないので一石二鳥です。