「ツヤ肌」を作るポイントとは?カギを握るのは丁寧な土台作り!

Beauty

透明感のあるナチュラルなツヤ肌は、今年もトレンドになる予感♡
だからこそ、ツヤ肌メイクをマスターしておきたいところですが、ツヤ肌とテカりは紙一重です。
やりすぎてしまうと、清潔感のない雰囲気になってしまうので、ツヤ肌を作るポイントを押さえてトレンドメイクを楽しみましょう!

mana yuki
mana yuki
2020.03.03

ツヤ肌を作るポイント①水分たっぷりの化粧品で保湿

二本のジェル出典:www.shutterstock.com

ツヤ肌を作るためには、まずは化粧品をのせる土台がしっかり潤っていないと意味がありません。
いつもツヤ肌を意識しているのにできない……という女性は、もしかすると土台の保湿が足りないのかもしれません。

保湿力の高いアイテムでしっかりスキンケアをすることが大切ですが、特におすすめなのはうるおいたっぷりの水分クリームを仕上げに使うこと。
韓国で人気の水分クリームは、さっぱりとした使い心地なのにツヤが出ると人気です。
そしてスキンケアをした後は、しっかり浸透させることがポイントなので、すぐにメイクをするのではなく、5分ほど置いておきましょう。

ツヤ肌を作るポイント②ツヤが出る下地を仕込む

リキッドファンデーション出典:www.shutterstock.com

スキンケアアイテムがなじんで肌がしっとりしたら、化粧下地を塗りましょう。
化粧下地も保湿力が高く、ツヤを出せるものがおすすめです♪

微粒子のパールが入った伸びのよい下地だと、くすみを飛ばして透明感のあるツヤ肌を作ることができます。
適量を出したら、肌の内側から外側に向かって均一に伸ばしましょう。

伸ばしやすくなるように、手のひらの体温で軽く温めるのもポイントです!

ツヤ肌を作るポイント③ファンデーションとフェイスパウダーは少なめに

基礎化粧品出典:www.shutterstock.com

ツヤ肌作りで使うファンデーションは、リキッドタイプかクッションタイプがおすすめです。

ファンデーションを塗る時のポイントは、量を少なめにして中指と薬指の2本を使って外側に伸ばしていくこと!
クッションファンデの場合は、顔の中央から外に向けてトントンと優しく叩き込むようにのせるといいですよ。

仕上げのフェイスパウダーはツヤ感を消してしまうので、顔周りと鼻周りだけに軽く入れましょう。

ツヤ肌を作るポイント④パールハイライトでメリハリをプラス

ハイライトとブラシ出典:www.shutterstock.com

ツヤ肌を作るときに欠かせないのが、ハイライトを使うことです。
ここでもパール入りのハイライトか、ラベンダー系のハイライトを使うことがポイントになります。

Tゾーン、目の下のCゾーン、あご先の三か所にふわっと入れれば、さり気ないツヤ感に加えて立体感のある仕上がりになりますよ。

ツヤ肌を作るポイントをご紹介させていただきました。
ツヤ肌を作れるアイテムだけでやってしまうと、余分にテカってしまうので、マットなフェイスパウダーなどを上手に取り入れることがおすすめです。
ツヤ肌作りをマスターして、旬顔を楽しんでくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。