女性のスマートカジュアルとは?季節に合った正解コーデ&着こなし集

FASHION

食事会やパーティーのときのドレスコードとして指定されることが増えた“スマートカジュアルスタイル”。
耳にしたことがあっても、実際にどんな服装がスマートカジュアルなの?と思った女性もいるのではないでしょうか。
正解が難しい言葉だからこそ、コーデや着こなしをチェックしておきたいところ。
そこで今回は、女性のスマートカジュアルについて、季節にあったコーデや着こなしをご紹介します。

女性におすすめ夏のスマートカジュアル

スマートカジュアルとは、きちんとした服装でありながらも、堅苦しくない服装のことを指します。
普段着よりもおしゃれでエレガントなムードがあるので、パーティーや食事会でのドレスコードに適応できるスタイルなんです。

フォーマルとカジュアルの中間で、イメージ的には女子アナのようなコーディネートになります。

夏のスマートカジュアルコーデでは、露出が多すぎるのはNG!
女子アナのようなきちんと感があり、洗練されたイメージを重視することがポイントになりますよ。

具体的にどのような服装がいいのか、20代、30代、40代別に夏のスマートカジュアルコーデをご紹介します♡

20代女性におすすめのコーディネート

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

夏定番のキャミソールやサンダルはカジュアルな印象が強め。
しかし、適度にボディラインに沿うようなアイテムをチョイスしたり、小さめのバッグを合わせたりすることでスマートカジュアルに変身します。

夏のスマートカジュアルコーデでは、ラグジュアリー&コンパクトさを意識してみてください。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

涼やかな印象がある薄手のワンピースも女性のスマートカジュアルコーデにぴったりなアイテムです。
色は白にすることで夏らしさを演出することができますよ。

薄手のワンピースが女性らしさやフェミニンさをプラスしてくれるので、パンツスタイルでもレディに決まるでしょう。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

楽な着心地が魅力のオールインワンは、夏定番のアイテム!
シフォンのような柔らかなオールインワンにすることで、エレガントに見せることもできます。

落ち着いた大人っぽさを演出してくれるグリーンなら、夏でも冬でも活躍してくれますよ。

30代女性におすすめのコーディネート

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

夏らしいノースリーブは、30代の女性が選んでしまうとラフに見えてしまうことがあります。
しかし、レースのノースリーブトップスなら、品のある大人っぽい印象になるので、スマートカジュアルコーデにもぴったりです。

甘くなりすぎないように、黒のキレイめパンツを合わせて、コーデ全体を引き締めるのがGOOD。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

黒×ネイビーの組み合わせなら、大人の女性でも簡単にスマートカジュアルコーデを作ることができます。
スカートは大人っぽい膝より下の丈のプリーツスカートを選んで、品の良さと若々しさをプラスするのがおすすめ。

ただ、これだけだとフォーマル感が強くなるので、指し色になる小物使いで遊び心を取り入れるのがポイントですよ。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

ふんわりしたとろみワンピースは、夏らしい軽やかさを演出してくれます。
30代の女性なら、落ち着いた印象や柔らかい雰囲気を与えてくれるベージュをチョイスして、日中のお食事会にふさわしいスマートカジュアルコーデを作ってみて!

バッグやパンプスは黒で引き締めると、よりきちんと感を出すことができます。

40代におすすめのコーディネート

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

40代の女性なら、着やすいサロペットがおすすめ!
黒のサロペットをセレクトすれば、着やすいのにカッコよく決まります。

仕上げに、赤いパンプスをワンポイントで取り入れて、大人の女性らしさたっぷりのスマートカジュアルコーデに仕上げましょう。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

大人の女性のスマートカジュアルコーデは、モノトーンで作ると◎
白のブラウス×ノーカラージャケットに、黒のフレアスカートを合わせて、女性らしい柔らかさも意識してみて!

足元は黒のパンプスで引き締めるなど、コーデを2トーンでまとめるのがシックな印象に仕上げるコツです。

女性におすすめ冬のスマートカジュアル

冬のスマートカジュアルコーデでも、女性らしいスカートやワンピースを着るのがおすすめです。
このとき、タイツやソックスなどで寒さ対策をするのが◎!

しかし中にはパンツスタイルがいいという女性もいますよね。
その場合は、きちんと感のあるものを選んだり、パンツスタイルでも足首が出ないようにしたりすればスマートカジュアルとして使うことができるでしょう。

寒い冬ですが、室内は暖房がしっかり効いていることが多いので、あまり厚着をしてしまうと熱く感じてしまうことも。
なので、冬のスマートカジュアルコーデでは、薄手のトップスにジャケットを羽織るくらいが丁度いいかもしれません。

ただ、冬の定番であるブーツをスマートカジュアルコーデに取り入れることは賛否両論あるので、避けた方が無難かもしれません。
夏と同じように、具体的にどのような服装がいいのか、20代、30代、40代別に冬のスマートカジュアルコーデをご紹介します。

20代女性におすすめのコーディネート

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

冬は黒の二ットを取り入れるだけで、きちんと感を演出することができます。
さらに黒のパンツでまとめれば、洗練されたオールブラックコーデに。

足元にローファーを持ってくることで、季節感のあるスマートカジュアルを叶えることができますよ。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

ドット柄のチュールトップスは、20代の女性にぴったりな可愛らしさを演出してくれるアイテムです。
スマートカジュアルコーデにぴったりの透け感も◎

プリーツスカートで上品さをプラスしながら、足元はパンプス×ソックスで冷え対策もしていきましょう。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

20代の女性が30代の女性のような大人っぽさを目指すのであれば、黒のレーストップスをチョイス!
コーデや雰囲気を引き締めながら、適度に見える肌が大人の色気やエレガントさを演出してくれます。

キレイめのパンツ、もしくはタイトスカートを合わせて、アクセント役にシルバーのクラッチバッグやパンプスを入れてあげるとおしゃれなスマートカジュアルスタイルの完成です。

30代女性におすすめのコーディネート

30代は20代よりもやや落ち着きのある雰囲気を意識して、スマートカジュアルコーデを作るのがポイントになります。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

きちんと感のあるワンピースは、落ち着いたカラーやミモレ丈のものをセレクト。
ウエストできゅっとなっているシルエットの方が、女性らしさを引き出すことができますよ。

シースルードレスを着るのであれば、冬は防寒対策として厚手の羽織りを用意することをおすすめします。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

30代のスマートカジュアルコーデでは、20代と差がつくような配色使いを意識するのもおすすめですよ。
女性を美しく見せる黒をベースに、紫のタートルニットを少し見せれば、個性的だけど上級者感漂うスタイルになります。

紫のワンポイント使いにテクニックを感じさせながら、セクシーさもプラスできるところがメリットです。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

シンプルなニットだと普段コーデの印象が強くなってしまいがちですが、シャイニーな素材のスカートを合わせるとスマートカジュアルにぴったりなフォーマルな雰囲気を演出することができます。
冬はシャイニーなプリーツスカートで上品さやエレガントさを狙ってみてください。

40代女性におすすめのコーディネート

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

レースドレスなら軽やかで落ち着いた印象になるので、スマートカジュアルスタイルにぴったりです。
40代の女性からすると甘く、抵抗があるかもしれませんが、ロング丈を選んだり、黒でまとめたりすれば素敵に着こなすことができますよ。

スマートカジュアルコーデ出典:wear.jp

オールブラックコーデなら、40代の女性でも簡単にきちんと感のある着こなしが叶います。

ただ、黒だけだと冬は重く見えてしまうので、ベージュで柔らかい印象を演出してみてください。
ボリュームのあるベージュのボレロがあれば、二の腕をカバーしつつ華やかさもプラスできます。

ワンピーススタイルのスマートカジュアルコーデ

ワンピーススタイルのスマートカジュアルコーデを見ていきましょう。

ワンピースコーデ出典:wear.jp

きちんと感のあるストライプのワンピースもおすすめのアイテムです。
ネイビーが多めのストライプにすることで、落ち着いた印象や大人っぽさを演出することができます。

ワンピースコーデ出典:wear.jp

レディな花柄ワンピースも、スマートカジュアルにぴったりなアイテム。

ジャケットを羽織ることで、程よくかちっと決めることができますよ。
お花の色に合わせたジャケットをセレクトすれば、コーデ全体のバランスも良くなります。

パンツスタイルのスマートカジュアルコーデ

パンツスタイルのスマートカジュアルコーデでは、どんなことを意識すればいいのでしょうか。

パンツスタイルコーデ出典:wear.jp

パンツスタイルのスマートカジュアルコーデでは、キレイめな雰囲気やきちんと感を重視することがマスト。
細身のパンツや、裾に向かって細くなるようなパンツを選ぶと、フォーマルなテイストになりますよ。

よりきちんと感のあるスタイルにまとめたいなら、ジャケットを羽織ると◎
仕上げに、パンプスを合わせて女性らしさも演出していきましょう。

パンツスタイルコーデ出典:wear.jp

どの年代の女性でも取り入れやすく、スタイリッシュに決めることができるのが、パンツスタイルのオールブラックコーデ!
きちんと感のある小ぶりバッグに、ドレスシューズを合わせればマニッシュさも演出できてとってもおしゃれですよ。

冬はグレーのロングコートを羽織って、より洗練された雰囲気を演出してみてください。

スカートスタイルのスマートカジュアルコーデ

スカートスタイルのスマートカジュアルコーデで意識したいのがスカートの丈感!
基本的に膝丈あたりのものを選ぶのがおすすめです。

スカートスタイルコーデ出典:wear.jp

可愛くなりがちなスカートスタイルは、モノトーンでまとめて大人っぽさや上品さを演出するのがおすすめ!
白のブラウスはレースやスカラップなど、デザイン性のあるものにすれば、シンプルなコーデもおしゃれに見せることができますよ。

トップスをインして、メリハリを出すのもおしゃれに着こなすポイントです。

スカートスタイルコーデ出典:wear.jp

モノトーンでシンプルにまとめるスマートカジュアルコーデも素敵ですが、カラースカートで華やかなコーデにするのも素敵ですよ!
その場合は、トップスやジャケット、パンプスを黒や白でまとめて、カラースカートを主役にするのがおすすめ。

バッグもエレガントなものをセレクトしましょう。

スマートカジュアルをどこで買うか迷ったらユニクロでOK!

プチプラなのに、トレンドファッションだったり、高見えアイテムをゲットできたりするUNIQLO(ユニクロ)に頼るのもOK!

有名デザイナーとのコラボ商品を展開していることがあるので、スマートカジュアルをUNIQLOで揃えることもできるんです。
高額なブランド品ではなく、UNIQLOなら手に取りやすいですよね。

サイズが豊富にあるのも大きなメリットのひとつです。

ユニクロのドレスを使ったスマートカジュアル

ユニクロのワンピースコーデ出典:wear.jp

ふわっとしたシルエットのUNIQLO(ユニクロ)の黒シフォンドレスなら、シーズン問わずスマートカジュアルコーデを楽しむことができます。

ここでポイントなのが、ロングドレスにあえて靴下を合わせるなど、着崩すこと!
春や夏はバレエシューズにすると可愛いです。

シンプルなアイテムなら結婚式でもOK

ユニクロのオールインワンコーデ出典:wear.jp

UNIQLO(ユニクロ)の黒ワンピースはシンプルなデザインが多め。
しかしこのシンプルさが便利なポイントで、小物使いをマスターすればさまざまなスマートカジュアルコーデを楽しむことができますよ!

黒のワンピースは赤と相性がいいので、赤い小ぶりのバッグやパンプスを合わせて、パリジェンヌのようなスタイルにするのがおすすめです。

ユニクロドレスとステンカラーコートを使ったコーディネート

ユニクロのドレスコーデ出典:wear.jp

冬は、UNIQLO(ユニクロ)のシンプルなドレスワンピースに、ステンカラーコートを合わせてみましょう。
ステンカラーコートは、後ろの襟が高く、前が低く折り返すような形が特徴で、羽織るだけでこなれ感を演出することができます。

寒さ対策のタイツはシアーなものをセレクトすると、適度に抜け感を演出することができますよ。

まとめ

女性のスマートカジュアルコーデをご紹介させていただきました。
普段着よりも上品なスマートカジュアルコーデは、いろいろなシーンで活躍してくれます。
大人の女性こそ押さえておきたいテイストなので、ぜひこの機会にマスターしてみてください。