会えないからこそ気を付けたい!カップル間での「SNSトラブル」対策

LOVE

会えない時間が長くなると、恋人との連絡や会話がSNSばかりになりがちですよね。
今回は、会えないときだからこそ気を付けたい、カップル間のSNSトラブル対策方法を解説します♡

カップルSNSトラブル対策方法①意味深な投稿をする

スマホ出典:www.shutterstock.com

インスタのストーリーやTwitter(ツイッター)などで意味深な投稿をしてしまうと、不信感につながります。
特になかなか会うことができない今のような状況では、いつも以上に気を付けた方が良いですよ!

カップル感の余計なトラブルや喧嘩の原因になりかねないので、恋人も見ているSNSの投稿は慎重に行うようにしてくださいね。

もし相手に対して何か不満や言いたいことがある場合は、直接伝えるようにしましょう。

カップルSNSトラブル対策方法②マイナスなことばかり書かないようにする

スマホ出典:www.shutterstock.com

最近は遊びに出かけたりするのも難しいので、ストレスが溜まってしまっている方も多いはず。

ストレスが溜まってしまうと相手に心にもないことを言ってしまったり、マイナスな発言をしてしまったりすることもありますよね。
でもそういうことがずっと続いてしまうと、相手の負担になってしまいます。

カップルのSNSトラブルを防ぐためにも、お互いに機嫌よく過ごすためにも、できるだけポジティブな発言をしたりするようにしてみてください。

家で楽しく過ごしている様子を、写真に撮って送ったりするのも◎

カップルSNSトラブル対策方法③個人情報が特定されそうなことを投稿しない

スマホ出典:www.shutterstock.com

カップル間での個人的なやりとりでは自宅の写真や近所の写真を送ったりしても良いですが、オープンにしているSNSでは個人が特定されそうな情報は書き込まないように注意してください!

例えば、最近だとSNSに行列の写真や買い占めの写真などを載せる人もいますが、トラブルの原因になりかねません。

特に自分が住んでいるところの近くのお店の写真などを載せてしまうと、住所が特定される可能性も。
うっかりやってしまいがちですが、恋人にも心配をさせてしまうことなので、やらないように気を付けてくださいね。

SNSに個人的なことを投稿する場合は、一旦落ち着いて「これを投稿して大丈夫かな?」と考えてからにすると◎

遠距離中や自粛期間中に気を付けたい、カップルのSNSトラブル対策方法をご紹介しました。
少し気を付けるだけでもだいぶ違ってきますので、ぜひ今回の内容を参考にしてくださいね♡