長さ・大きさ・シルエット……ネット通販で失敗しないポイントとは?

FASHION

外出を自粛している今、これまでよりもネット通販を利用する機会が増えているのではないでしょうか?
実際にお店で試着をせずに購入して失敗した……という経験がある人もいますよね。
今回は、ネット通販でお洋服を購入するときに、失敗しないためのポイントを紹介します。

ネット通販で失敗しないためのポイント①モデル着用写真だけで判断しない

スマートフォンを見る女性出典:www.shutterstock.com

「こんなに可愛いのに、この価格で良いの!?」と、スマホの画面を見つめながら思わず即購入!
後日商品が届いたら想像と違って撃沈……というのは、ネット通販の中でも最も多い失敗です。

ネットでは、実物を見たりショップスタッフさんのセールストークがない分、モデル着用写真がものを言います。
しかし、モデル着用写真だけで判断してしまうのは、非常に危険です。
モデル着用写真はあくまでイメージ画像なので、実際に自分が着用した時とイメージが異なるケースが多いのです。

ポイントは、平置きやトルソーに着せた写真も見たうえで判断すること。
もしこうした写真が掲載されていない場合には、過去に購入したことのあるブランドかどうかも判断材料の一つになります。

ネット通販で失敗しないためのポイント②実寸を確認する

ネットショッピングをする女性出典:www.shutterstock.com

ネットの画像では、モデルが着用してウエストが細く見えるデザインのスカートだと思って購入したのに、自分が履いてみたら、太って見えて残念な思いをした……というのも、ネット通販の失敗談として多く挙がります。

この失敗を防ぐためには、きちんと実寸を確認しておく必要があります。

実際に実寸の表を見ても、あまりピンとこないかもしれません。
そこでおすすめしたいのが、自分のジャストサイズのアイテムとの比較です。
普段着慣れたアイテムを図ってみて比べると、イメージが付きやすいですよ。

ネット通販で失敗しないためのポイント③口コミを確認する

スマートフォンを見る女性出典:www.shutterstock.com

ネット通販でありがちなのが「実物派がイメージと違った」という失敗。

これを未然に防ぐためには、口コミを調べるのも非常に有効な方法の一つです。

通販サイトに口コミが乗っていない場合には、SNSで検索するのも◎
一般の人の着画などを見つけることができれば、自分が着用した時の姿もイメージできますよね♪

ネット通販で失敗しないためのポイント④体型で気になる箇所に着用するアイテムは避ける

デニムを履く女性出典:www.shutterstock.com

意外に重要なのが、自分の体型を把握しておくこと。
これも、ネット通販でお洋服を購入するときに失敗を招かない、大きな決め手の一つになります。

例えば、ヒップが大きい体系の人の場合、ネット通販でタイトスカートを購入するのは気が引けますよね。

このように、自分の体型で気になる箇所に着用するアイテムをネット通販で購入するのを避けると、購入後の失敗を防ぐことができます。