【夏編】カラー選びが重要!「三色コーデ」のルールとは?

FASHION

爽やかに仕上げたい夏コーデは、「三色ルール」を死守するとおしゃれでこなれた印象に仕上がります。
「三色ルールとは?」と疑問に感じている人に向け、掘り下げてご説明します♪
おすすめの夏コーデもピックアップするので、ぜひ参考にしてくださいね!

夏コーデに使える!「三色ルール」って?

鏡に向かう女性出典:www.shutterstock.com

おしゃれコーデには、配色のルールが存在していることをご存じですか?
それが、今回紹介する「三色ルール」です。

三色ルールの決まりごとは、“一つのコーデに使っていいカラーは3色まで”というシンプルなもの。
全身の面積は決まっているので、三色以上使うとバランスが悪くなってしまうのです。
逆を返せば、三色でまとめれば確実にバランスの良い着こなしに仕上がります♡

ぜひ、夏コーデに活用してみてくださいね!

三色ルールの夏コーデ①ホワイト×ベージュ×キャメル

夏コーデの女性出典:wear.jp

こなれた印象の夏コーデにチャレンジしたい人に参考にしてほしいのが、ホワイト×ベージュ×キャメルの三色コーデです。

三色しか使わないといるルールを守るだけで、こんなにバランスの良いコーデに仕上がるなんて感激ですよね♡

いきなり三色ルールにチャレンジするのは難しいと感じる人は、写真のようにセットアップを活用すると取り入れやすいですよ。

三色ルールの夏コーデ②ベージュ×ホワイト×ブラック

夏コーデの女性出典:wear.jp

ベーシックなカラーを組み合わせた三色コーデは、初心者さんでも取り入れやすいのが◎

夏らしいホワイトをベースにベージュとブラックのアイテムを組み合わせることで、こなれた印象のコーデが完成します。

Iラインを意識したTシャツ×ロングスカートのコーデがさらにバランス良く仕上がるので、ぜひ取り入れてみましょう♪

三色ルールの夏コーデ③レッド×ベージュ×ブラック

夏コーデの女性出典:wear.jp

夏らしい目を引くレッドのワンピースを主役にしたコーデは「バランス良く着こなすのが難しい……。」と思っていませんか?

そこで思い出してほしいのが、三色ルールです。

写真のように、ベージュのトレンチとブラックのスニーカーを合わせて使うカラーを三色までに抑えることで、バランス良くおしゃれに着こなすことができますよ。

三色ルールの夏コーデ④ブラック×ブラウン×ホワイト

夏コーデの女性出典:wear.jp

ロングスカートを使った夏コーデを大人っぽく仕上げたいときには、三色ルールを活用しましょう♪

おすすめの組み合わせは、ブラック×ブラウン×ホワイトです。

夏の濃色コーデは重たい印象に見えてしまいがち……。
だからこそ、ホワイトの面積を一番広くするのがポイントです!