もしかしてその言動NGかも……。部下からお局認定される原因とは?

LIFESTYLE

女性に対して使われる言葉である「お局さま」は、いじわるで悪役なイメージが強いですよね。
部下から慕われている女性もたくさんいるものの、主にベテランの独身女性と結びつけられる傾向があるようです。
ではどのような言動が、お局認定されてしまう原因になってしまうのかご紹介します。

”お局”認定されそうな原因とは①発言が嫌味っぽく聞こえる

不満な顔をする女性出典:www.shutterstock.com

お局さまの特徴は、発言がいちいち嫌味っぽく聞こえてしまいます。
たとえば何かミスをしてしまったときなどに、「だから若い子ってダメなのよね」など、仲間や部下をサポートするのではなく、上司だからといって上から目線で相手を激しく非難します。

何をやっても、小さなことでもぐちぐち言ってくる女性のことを、周りはお局認定しているようです。

自分より下に見ている人を馬鹿にしていることが原因で、言動にも出てしまっているのでしょう。

”お局”認定されそうな原因とは②愛のある厳しさではない

メガホンで叫ぶ女性出典:www.shutterstock.com

部下を育てるためには時には厳しくしなければならないこともあります。
ただ、お局認定される女性の原因は、愛のある厳しさではないことが共通しているようですね。

お局さまは一方的に怒ることが多く、常に厳しいです。
本当に育てようとしている上司であれば、時に厳しく、できたときはきちんと褒めてくれますし、陰ながらサポートしてくれるはず。

お局さまは、自分が気に入らない部下にはとことん厳しくしてしまうようです。

”お局”認定されそうな原因とは③自己中心的でコントロールしたがる

怒る女性出典:www.shutterstock.com

お局認定される原因には、自己中心的な性格であることも関係しています。
自分が正しいと思っているため、自分のルールを押し付けてきたり、口を出されると怒ったりします。

自分より弱い立場の部下をコントロールしたがる傾向があるようですね。
自分の正義を押し付け、恩着せがましく、厚かましいという傾向もあるようです。

自分のこだわりを押しつけるとお局認定されますが、面倒な仕事でも率先して取り組み、新人や部下に教えることのできる女性は非お局さまになるようです。

”お局”認定されそうな原因とは④その日の気分や体調で態度が変わる

スーツを着た女性出典:www.shutterstock.com

その日の気分や体調で態度が変わる方も、お局認定される原因の一つかも!
プライベートで嫌なことがあったからといって、部下にきつく当たったり、愚痴を言ってきたりするのが特徴です。

仕事とプライベートはきちんと分け、たとえ仕事で嫌なことがあってもそれを顔に出さない女性は、素敵な大人の女性だと思われるでしょう。

”お局”認定されそうな原因とは⑤男性や上司にはいい顔をしたがる

笑顔の男女出典:www.shutterstock.com

お局さまは基本的に自分よりも下の人に厳しく接する傾向があります。
ですので、上司にはとてもいい顔をしますし、部下でもイケメン男性には優しく接することもあります。

人によって態度を変える方はお局認定されているかもしれません。

ちなみに、上司と親しそうに話している姿を見せつけてくるのもお局認定されやすい原因の一つになります。

お局認定されそうな原因をご紹介させていただきました。
後輩の事情を聞こうとしたり考慮したりせず、一方的に嫌味を言ってしまう方は周囲からお局さまと思われているかも。
そのままだと後輩に嫌われ、慕われなくなってしまうので、言動には気を付けたいですね。