洋梨体型さんが避けた方がいいNGな初夏コーデはコレ〜スカート編〜

FASHION

下半身にお悩みが集中しがちな洋梨体型さんは、パンツよりもスカート派という人が多いのではないでしょうか。
上手に体型カバーができると安心しがちなスカートコーデにも、落とし穴があるので要注意!
洋梨体型さんにとって、NGな初夏のスカートコーデをご紹介します。

「洋梨体型」とは?

洋梨出典:www.shutterstock.com

「洋梨体型」とは、果物の洋梨のように下半身が太く、ボリュームのある体型のこと。腰やお尻が横に張っているのも、洋梨体型の特徴です。

下半身と比べると上半身が細い傾向にある人が多く、中には上半身と下半身でお洋服のサイズが異なるというケースも。

日本人に最も多い体型で、主に脂肪をため込んでいたりむくみがちだったり、骨盤がゆがんだり開いたりしていることが原因ともいわれています。

NGコーデさえ把握していれば、すっきり着痩せして見えるのが最大のメリットです♡

洋梨体型さんにNG!初夏のスカートコーデ①トップスイン×アコーディオンプリーツスカート

初夏コーデの女性出典:wear.jp

ロングスカートは下半身のボディラインをカバーしてくれるので、洋梨体型さんの強い味方として浸透しつつあります。

しかし注意したいのが、そのシルエット。

洋梨体型さんにとってNGなのが、アコーディオンプリーツスカートです。
その理由は、腰が張っているがゆえに、腰部分のプリーツが開いてしまう可能性が懸念されるから。
トップスをインして着ると、その部分がより目立ってしまうので要注意です。

洋梨体型さんにNG!初夏のスカートコーデ②カーディガン×チュールスカート

初夏コーデの女性出典:wear.jp

上品な印象に見えるカーディガン×チュールスカートのコーデですが、洋梨体型さんにとってはNGになる可能性が高いので、要注意!

チュールスカートは、思っている以上にボリュームがあるのが、NGな理由の一つ。

コンパクトなサイズ感のカーディガンを合わせることで腰回りに視線が集中してしまうので、ざっくりしたカーディガンや、オーバーサイズのトップスと合わせて着こなすのがおすすめです。

洋梨体型さんにNG!初夏のスカートコーデ③レースのセットアップ

初夏コーデの女性出典:wear.jp

フェミニン×清楚な印象のホワイトのレースセットアップですが、洋梨体型さんの体型を逆手に取ってしまうのでNG!

気になる下半身に視線が集中しないよう、濃色を選んだり、セットアップではなく別素材のトップスを合わせたりと、工夫を凝らすことをおすすめします。

洋梨体型さんにNG!初夏のスカートコーデ④透かし編みのニットスカート

初夏コーデの女性出典:wear.jp

2020年初夏のトレンドアイテムとして知られる透かし編みのニットスカートですが、洋梨体型さんにとって、NGアイテムであることを覚えておきましょう。

透かし編みのニットスカートはタイトなシルエット×淡色であることが多く、どうしても下半身が膨張して見えてしまうのです。

淡色を選ぶのであれば、ハリのある生地のスカートがおすすめです!