交際が長続きしない……その原因とは?お互いを思いやることが大切♡

LOVE

好きな人と結ばれれば、長続きさせたいと思うのが当然ですよね。
しかし、いつも交際が長続きしない……と悩む方も多いのではないでしょうか。
それはもしかすると、自分に原因があるのかもしれません。
今回は、交際が長続きしない原因をご紹介します。

交際が長続きしない原因①彼中心の生活になっている

笑顔の男女出典:www.shutterstock.com

彼氏ができると、その彼だけの中心になっていませんか?
どんなときも一緒にいたくて、会えないときはLINE(ライン)で繋がっていたいなど、彼中心の生活になってしまうのは危険です。

友達との約束をしていたのに彼氏を選ぶなどをしていると、大切な友達が離れてしまうことも……。

そして少し慣れてくると、男性は彼中心の生活になっているあなたのことを重く感じてしまうため、交際が長続きしにくい原因になります。

交際が長続きしない原因②相手のことを信頼してない

男性を見つめる女性出典:www.shutterstock.com

彼のことは好きだけど、信用できない……という場合も、交際が長続きしにくい原因になります。

信用できないでいると、「どこにいるの?」「何してるの?」と彼の行動を知りたくなり、束縛をしてしまう傾向があるからです。
束縛は最初は可愛いと思うかもしれませんが、長く続いたりエスカレートしたりすると、嫌に感じてしまう男性がほとんど。

自分のことは信用されてないと思えば、お互いに傷付いてしまいますので、信頼し合うことはとても大切なことです!

交際が長続きしない原因③相手の欠点ばかり気になる

喧嘩をする男女出典:www.shutterstock.com

付き合いたての頃は好きで仕方ないものの、少し落ち着いてくると今度は相手のいろいろな一面を見れるようになってきます。
お互いに良いところもあれば、悪いところもあるでしょうが、このとき相手の欠点ばかりを気にしているようであれば、交際は長続きしません。

どんどん嫌な気持ちになり、別れの原因になりますので、良いところをたくさん見るようにしてみてはいかがでしょうか。

そして、嫌なところはお互いに言い合って直していければいいですね。

交際が長続きしない原因④見返りを求めてしまう

プレゼントをする女性出典:www.shutterstock.com

見返りを求めている交際も、長続きはしないでしょう。
「この間誕生日プレゼントあげたから、私にもちょうだいね!」というような感じだけでなく、「〇〇したでしょ?だから今から会いに来て」など、と何かと過去のことを引っ張り出すのはNG。

「喜ぶ顔が見たいから行動する」という愛がお互いにあれば、長続きするでしょう♪

交際が長続きしない原因⑤お互いに尊重し合えない

一歩も引かない男女出典:www.shutterstock.com

自分の気持ちばかりを優先してしまうのも、交際が長続きしない原因のひとつです。

たとえば、喧嘩をしたときに自分の気持ちを一方的に伝えていませんか?
デートの計画を立てているときも、自分の行きたいところばかり挙げていませんか?

お互いの気持ちをきちんと聞き、「そうだね」と一言受け入れる姿勢はとても大切です。
納得できないときは、そこからまた冷静に話し合っていきましょう。

交際が長続きしない原因をご紹介しました。
他人だった2人が喧嘩なく仲良くするのは難しいことかもしれませんが、お互いを信頼し、思いやる心があれば長続きします。
自分中心にならないよう、しっかりコミュニケーションをとっていってくださいね。