“暑さ×じめじめ”のダブルパンチ。梅雨の汗ジミが目立たない柄5つ

FASHION

蒸し暑いのに、雨がしとしと。
湿度の高い梅雨は、じんわりと汗をかくことも多いですよね。
せっかくおしゃれをしてきたはずが、汗ジミが目立っていた……という経験はありませんか?
今回ご紹介するのは、じんわりとかいてしまう汗ジミが目立たない、おすすめの柄です。
梅雨の時期の悩み、解決しませんか?

梅雨に‟汗ジミ”が目立たない柄①花柄

梅雨コーデの女性出典:wear.jp

梅雨の時期の汗ジミに悩んでいる人は、視線を分散させる‟総柄”を選ぶことをおすすめします。

写真の様な花柄のトップスは、総柄の中でも人気が高く、フェミニンコーデに役立ってくれます。

汗ジミが目立たないうえにおしゃれに見える花柄のトップスは、梅雨の時期に1枚持っていると便利です。

梅雨に‟汗ジミ”が目立たない柄②ドット柄

梅雨コーデの女性出典:wear.jp

花柄以外にも、視線を分散されてくれるのがドット柄。

Tシャツなどのカットソー素材も良いのですが、リネン混の素材を選ぶと、より涼し気でジメジメした気候の日でも爽やかに着こなすことができます。

梅雨の時期は、汗ジミが目立たないだけでなく、速乾性も大切ですよね!

梅雨に‟汗ジミ”が目立たない柄③ストライプ柄

梅雨コーデの女性出典:wear.jp

ストライプ柄は、汗ジミが目立たないうえに、爽やか見えする優秀アイテム♡

梅雨は雨の日が続くので、明るく爽やかな印象のアイテムを使ったコーデで視覚からおしゃれを楽しみたいですよね♪

華奢見えが叶うストライプ柄は、トップスだけでなくワンピースなどのアイテムもおすすめです。

梅雨に‟汗ジミ”が目立たない柄④ボーダー柄

梅雨コーデの女性出典:wear.jp

梅雨を含めた春夏の定番ともいえるボーダー柄も、汗ジミが目立たない優秀な柄の一つ♡

Tシャツなどのトップスで取り入れれば、シンプルコーデもグンとおしゃれに見えますよ♪

おすすめは、爽やかな印象のブルーのテーパードパンツと合わせたコーデ。
梅雨から初夏まで活躍してくれる、出番が多くなりそうな着こなしです。

【番外編】梅雨に‟汗ジミ”が目立たない柄▶白or濃色の無地

梅雨コーデの女性出典:wear.jp

柄物のトップスも良いのですが、様々なコーデと相性が良く、万能なのが無地のTシャツです。

無地のTシャツだと汗ジミが目立ってしまいそうなイメージがありますが、黒などの濃色や白であれば、汗ジミが目立ちません!

逆に危険なのは、ライトグレーやパステルカラーなどの淡い色。我慢するのは辛いかもしれませんが、汗ジミが気になる梅雨の時期は、こうしたカラーの無地Tシャツは避けて、白か濃色の無地のTシャツを選びましょう。