“マスキングテープ”があれば超簡単♪セルフでできるネイルデザイン

BEAUTY

自分のペースでできるセルフネイルはとても楽しいですが、「もう少し上手にできたらな……。」と思うことはありますか?
特に、いろいろなデザインで使える真っ直ぐな線は、キレイに引きたいですよね。
そのときは、マスキングテープが活躍してくれますよ!
マスキングテープを使ったセルフネイルデザインをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

マスキングテープを使ってできるセルフネイル①定番のフレンチネイル

フレンチネイル出典:nailbook.jp

線を引きたいところにマスキングテープを貼り、その上からネイルカラーを使えばあっという間にキレイなラインを入れることができます。
この方法は、セルフでのフレンチネイルを楽しむときに人気のテクニックなんですよ。

好みによって幅も変えられるので、どのようなフレンチネイルを作りたいかに合わせて幅を変えてみてくださいね。

マスキングテープを使ってできるセルフネイル②変形フレンチネイル

変形フレンチネイル出典:nailbook.jp

シンプルなフレンチネイルもいいですが、セルフネイルを楽しむならもっと凝ったネイルデザインにチャレンジしてみたくなるときもありますよね。
そのときは、変形フレンチネイルにチャレンジ!

三角形の山を作るようにマスキングテープを貼ったり、クロスするように貼ったり、斜めに貼ったりすることで、いつもとは違うフレンチネイルにすることができます。
肌なじみのいい色を選べば、変形フレンチネイルも派手になりませんよ。

マスキングテープを使ってできるセルフネイル③ストライプ柄ですっきり見せる

ストライプネイル出典:nailbook.jp

セルフでは難しそうに見える細めのストライプネイルも、マスキングテープがあれば簡単です。
細さや間隔を変えることで、セルフとは思えないこなれ感のある仕上がりになりますよ。

細めのストライプなら指や爪を細く長く見せてくれます。
ヌーディーカラーと合わせて、シンプルに仕上げるのがGOOD。

マスキングテープを使ってできるセルフネイル④ボーダーネイルにする

ボーダーネイル出典:nailbook.jp

マスキングテープでストライプネイルが作れるなら、もちろんボーダーネイルだったセルフで楽しむことができますよ。
ボーダーネイルも、太さを変えることでこなれ感が出ます。

淡い色で可愛く仕上げるのもいいですし、白×ネイビーでマリンネイルにするのもおすすめです。

マスキングテープを使ってできるセルフネイル⑤差がつくブロッキングネイル

ブロッキングネイル出典:nailbook.jp

周りに差がつくようなセルフネイルにするなら、マスキングテープを活用してブロッキングネイルにトライ!
重なり合う部分があるので、きちんと乾かしてからやらなければならないですが、凝った分だけ自分のネイルが好きになれるはずです♡

時間があるときは、ぜひブロッキングネイルにもチャレンジしてみてください。

マスキングテープを使ってできるセルフネイルデザインをご紹介させていただきました。
どれも簡単でシンプルなのにおしゃれに見えるデザインばかりなので、オフィスにもデートにもしていきたくなりますね。
使用する際は、腕などに貼ってある程度粘着力を弱くしてから、爪に貼って使用するとキレイに仕上がりますので、ぜひ試してみてください。