身長150~154cmの人は避けて!着ぶくれするNGなパンツコーデ

FASHION

夏のパンツコーデは、着こなし次第で着ぶくれして見えてしまう可能性が高いので、要注意!
特に低身長で悩む人も多い身長150~154cmの人は、バランスを重視した夏コーデに仕上げたいからこそ、逆にNGな着こなしもマスターしておきたいですよね。
着ぶくれして見えてしまう可能性が高い、NGな夏のパンツコーデをご紹介します。

身長150~154cmの人にNGなパンツコーデ①ギンガムチェック柄

夏コーデの女性出典:wear.jp

夏らしいギンガムチェック柄ですが、パンツに選んでしまうと重心が下がってしまうので、身長150~154cmの人にとってはNGアイテム!

ギンガムチェック柄をコーデに取り入れるのであれば、トップスが◎

身長150~154cmの低身長さんは、柄物のアイテムはトップスで取り入れることを意識しましょう。

身長150~154cmの人にNGなパンツコーデ②カラーパンツは視線を下げてしまいがち!

夏コーデの女性出典:wear.jp

2020年夏に、おしゃれさんたちから注目を集めているカラーパンツですが、シンプルコーデに仕上げれば仕上げるほど、視線を下げてしまいがちなので身長150~154cmの人にとってはNGアイテム。

カラーパンツを夏コーデに取り入れるときには、パンツだけが目立ってしまわないように、ワントーンでまとめるなどの工夫がおすすめです。

夏はシンプルコーデをする機会が増えるので、要注意ですよ!

身長150~154cmの人にNGなパンツコーデ③濃色でまとめる

夏コーデの女性出典:wear.jp

引き締め効果が期待できる濃色アイテムですが、全身を濃色でまとめるコーデは、身長150~154cmの人にとってはNGなんです!

濃色は、引き締め効果が期待できるとともに、フレームを強調する効果があるので、どうしても低身長が目立ってしまいがち。

トップスかボトムスどちらかだけ濃色にするなど、低身長さんなりの工夫をした着こなしに仕上げましょう♡

身長150~154cmの人にNGなパンツコーデ④ボリュームのあるブラウス

夏コーデの女性出典:wear.jp

ラフなカジュアルコーデは、2020年夏のトレンド!

トレンドコーデの中でも、身長150~154cmの人が避けたいNGコーデが、ボリュームブラウスを合わせた着こなしです。

ボリューム感のあるアイテムは、どうしても着ぶくれして見えてしまいがち。
スッキリした印象のコーデに仕上げるためにも、パンツコーデの時のボリュームブラウスの着用は避けましょう。

身長150~154cmの人にNGなパンツコーデ⑤柄物のロングワンピースを羽織る

夏コーデの女性出典:wear.jp

Iラインシルエットが実現するロング丈のシャツワンピースを羽織ったパンツコーデは、低身長さんからも人気を集めている着こなしですよね。

しかし、身長150~154cmの人がロングワンピースを選ぶときには、デザインや柄などに注意が必要です。

写真のように濃色×柄の組み合わせのロングワンピースは、“着られている感”が出てしまうので、低身長さんはNGです。